オンライン英会話で失敗しない!成功者の勉強方法22選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからオンライン英会話を始める方の中には、どうやって進めていけばいいか疑問に思っておられる方も多いのではないでしょうか。せっかくオンライン英会話を始めるのであれば、効果が出るやり方で間違いなく進めたいものですよね。今回は、オンライン英会話を成功に導く勉強方法や活用方法を総括してご紹介したいと思います。ご自身でも簡単にできそうだと思うものから是非取り入れていきましょう。

オンライン英会話を成功に導く勉強法22選

オンライン英会話を続けている方の中には、なるべく継続しやすくするために工夫していたり、楽しく感じられるように工夫していることなど、様々なヒントがあります。今回はそんな成功を助ける勉強方法を一挙に集めてご紹介いたします。

次のレッスンを必ず予約する

まずは継続を促す大切なこととして、1回のレッスンが終わったら必ず次のレッスンを予約しておくということをおすすめします。あとで予約しよう、と思うと、その「あとで」が「1週間後」や「2週間後」になってしまうことも。毎日受けられるレッスンであれば、かならず明日のレッスンを予約してからオンライン英会話の画面を閉じましょう。

初心者さんはチートシートを用意する

英会話の初心者さんは、よく使う英文をあらかじめノートなどに書いておき、レッスン中にはそれを見ながら使う練習をしましょう。チートシートとは「Cheat Sheet」、いわゆる「カンニングペーパー」のことで、最初は重要な文章を覚えるために、リストにしたものを見ながら話してもいいというものです。例えば「Could you say that again?(もう一回言ってくれますか?)」などの文章を書いておくだけで安心してレッスンが受けられ、過度な緊張を防ぐことができますよ。

1日10分でもレッスンを受ける

毎日受けられるコースの場合、たまに用事があったり、疲れていたりすることもあるでしょう。そんな時でも10分だけでも受けられそうならレッスンを受講するのもおすすめ。あらかじめ「今日はこれから用事があるから10分だけフリートークをして終わってもいい?」と先生に伝えておけば問題ありません。途切れさせないことでオンライン英会話からの脱落が防げます。

なるべく教材を使う

オンライン英会話の中には毎回フリートークで終わってしまうというものもあるようですが、できれば教材のあるオンライン英会話を選びましょう。もちろんフリートークで発話力を磨くことも必要ですが、新しい知識を増やすにはしっかり作り込まれた教材が役に立ちます。

お気に入りの講師でローテーションを組む

オンライン英会話を始めた直後は、いろんな先生を試すことになると思います。中にはあまり相性のよくない先生もいるかもしれません。そんな時は気にすることなく、別の先生をどんどん試しましょう。ある程度したら趣味や価値観が似ている先生に出会いますので、4−5名そういった先生を見つけておいて、その中で順番にレッスンを受けるといいでしょう。先生によって話し方も異なるのでローテーションを組んで、色々な英語に触れるのは大切ですよ。

服装や化粧は気にしない

オンライン英会話では自分の画面も見えているので「化粧しなくちゃ」「洋服を着替えなきゃ」など、様々なハードルがあり、受講が億劫になるかもしれません。ですので、最初から「ノーメイク」「パジャマ」が当たり前という気持ちでおしゃれをせずに臨みましょう。そうすることでオンライン英会話の受講へのハードルが下がり、継続しやすくなります。

どこでも受けられる環境を見つけておこう

オンライン英会話を毎日受講するコースの場合、「今日は用事があるから受けられない」ということもあるでしょう。しかしそんな日でも、ちょっとした空き時間に外出先で受講できるかもしれません。公園やネットカフェ、会社の会議室などでお昼休憩に受講をするということもぜひ気軽に考えてトライしてください。スマホでの受講も昨今はとても快適ですよ。

たまにはスマホでも受講する

いつでもどこでも受講するために、スマホでの受講に日頃から慣れておくというのもおすすめです。パソコンを開いて起動して、ということになると大げさになりがちですが、時間になればさっとスマホを取り出して先生とつながるスマホは、オンライン英会話の継続を助けてくれます。まだ使ったことがない方はぜひ試してみてください。

緊張する場合は予習をしておく

あなたが英会話の初心者で、英語で話すことにひどく緊張を感じる場合には、教材をさっと見て、予習をしておくことをおすすめします。そうすることで「今日なにをする」という知識が心の余裕を作り、緊張を緩和してくれますよ。時間的余裕がある場合はぜひ予習をしましょう。

レッスン中はたくさん話す

せっかくネイティブの先生とつながっているのでレッスン中はなるべくたくさん話しましょう。例えばレッスンで何か質問されたら、「Yes」「No」で答えるだけでなく、さらにそこに詳しい情報を付け足し、最後に「先生はどう思いますか?」「先生はどうですか?」と質問を聞き返すといいでしょう。そうすることで会話が続きますし、あなたもたくさん発話することができます。

あらかじめ話す内容を考えておく

レッスンが始まれば、「今日は何をした?」などのアイスブレイクから始まることが多いですよね。急に聞かれると「今日って何をしたかな」とすぐに英語が出てこないこともあり、最初から緊張が高まってしまうことにも。そこでレッスン前には「今日話すこと」をあらかじめ英語で考えておくといいでしょう。すんなりアイスブレイクに入ることができ、よいスタートが切れますよ。

レッスンは朝に受講する

もし可能であれば、朝起きてすぐの受講を検討してください。夜の受講はその日のスケジュールによって受講時間が定まりにくく、習慣化しにくいという側面もありますが、朝であれば起きる時間は大抵同じという方が多いはず。朝起きてパジャマのままで結構ですので、アラーム代わりにレッスンを受講すればすっきりとした1日が送れますよ!

レッスンが終わったらノートに1文を書いてみる

教材を使っていると、「今日の文法」を1日2−3個学ぶことになるでしょう。レッスンが終わったら、すぐにノートを開き、その文法を使った文章を1つずつ書いてみると、それだけで復習になります。1分ほどで終わるものですが、知識が定着し、効率良く上達するでしょう。

日常の中に英語を使う時間を作る

オンライン英会話で毎日英語に触れていると、現実場面で使いたくなるでしょう。例えば週に1回はネイティブの友達とカフェでお茶をしたり、外国人があつまるスポーツバーに出かけたりなど、ネイティブと触れ合う時間を作ってみましょう。学んだ英語を実際に使うことができ、その楽しさが相乗効果になってレッスンも続けやすくなります。

ゴールを設定する

どんなことでも目標やゴール設定があると、やる気がでますし、自分が目標に向かってどこまで上達したかという観点ができ、前に進みやすくなります。例えば「TOEICで800点を1年以内にとる」や、「パックツアーでなく一人で海外旅行の手配をして出かける」など、あなたの生活にあった「英語に関する目標」を必ず最初に立てましょう。

最初は簡単な教材から始める

英語が得意だったという方は、教材を目でみて、「簡単そうだ」と感じるかもしれません。しかし実際に話してみるとスピーキングはぜんぜんできないと落ち込むこともあるでしょう。安心してください。もともと英語が得意な方は、それだけ進むペースも早いはず。たまずは少し簡単だと思うくらいの教材から始めて、少しずつ自信をつけ、小さな成功を積み重ねれば、オンライン英会話の楽しさも倍増するでしょう。

わからないことをうやむやにしない

オンライン英会話で先生が言っていることが聞き取れず、わかったふりをしてしまうという声が多々あります。しかしわかったふりをしてしまうとその後の会話が成り立たず、余計に居心地の悪い気持ちになってしまいます。分からなくて当然!という気持ちを持ち、わかるまで先生に聞き返してください。先生はわかるまで教えてくれますよ。

レッスンを生活の中で最大限利用する

例えば仕事に必要な英語のメールでどう書けばいいかわからない、などちょっとした質問や疑問があれば、あらかじめノートやメモに書いておき、レッスンで聞くようにしましょう。かならずしもレッスンでは教材を進めなければいけないわけではなく、その都度出てきた質問や疑問をぶつけてもいいのです。そこで得た知識はより印象にのこり、定着しやすいという特徴もありますよ。

テストなどを利用して進捗を測る

オンライン英会話を続けていくと、中だるみがでてくることもあるでしょう。そんな時スピーキングのテストや資格試験などで現在の自分の能力を数値化することは重要です。最初と比べてどれほど上達しているのかや、今後の課題は何なのか、などを見える化することで、次への目標もクリアになり、やる気に繋がります。また、「しっかり上達しているんだ」と感じるで、「これからも頑張ろう」というモチベーションを作り出してくれるはずです。

たまに教材を変えてみる

オンライン英会話を継続するためには、「楽しい」と感じることが大切です。毎回同じ教材をしていると飽きることもあるため、週に1回はディスカッションの教材を入れたり、フリートークを入れるなどして、飽きのこないレッスンを心がけましょう。先生には「今日はこの教材をしたい」と希望を出せば問題ありません。

単語だけでもとにかく話す

オンライン英会話のレッスンでは、もちろん文章で話すことが望ましくはありますが、初心者さんであれば、とにかくまずは間違えを恐れず、発話することをおすすめします。単語だけでもいいですし、文法がめちゃくちゃでもいいのです。間違えることで先生が訂正し、正しい文章を教えてくれますし、間違った時の記憶は残りやすく、正しい文章も定着しやすくなります。

趣味が同じ先生を見つける

オンライン英会話では色々な先生がいますが、特に趣味の同じ先生を1人は見つけておきましょう。例えばあなたが車が好きであれば、車好きの先生のレッスンを週に1回は受講し、その日は最新の車事情を話す時間にしてもいいでしょう。共通の趣味を英語で語ることで、英語の学習が苦になりませんし、レッスンのために情報収集として「英語の車の雑誌」や「英語で車のユーチューブ動画」を使うなど英語学習の幅も広がります。

まとめ

オンライン英会話は経済的で始めやすいもの。だからこそ、継続できるかどうかが重要になってきます。継続するためには「苦痛でないこと」「面倒ではないこと」「続けやすいこと」「達成感を感じられること」「楽しいこと」などが大切になってきます。そうした点を一つ一つクリアすることできっとオンライン英会話で成功を掴むことができるはずですよ。

Please SHARE this article.

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する