成功者はやっている!オンライン英会話で話せるようになる「成功の法則」をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかくオンライン英会話を始めるのであれば、しっかり英語が話せるようになりたいというのは全ての方の願望だと思います。そこで今回は、オンライン英会話によって英語が話せるようになったという「成功者」に共通する「オンライン英会話の受講方法」をご紹介したいと思います。一緒に成功者からその秘訣を学び、オンライン英会話を実りあるものにしていきましょう!

成功者の秘訣〜レッスン前の準備編

オンライン英会話は続けることが何よりも大切です。しかし途中で気持ちが折れたり、面倒になったりというハードルは皆に訪れるもの。そこで成功者はそんなハードルをうまく突破するための工夫を行なっています。まずはそんな工夫の中でも、レッスン前の準備に関する部分に特化して成功例を学びましょう。

決まった時間にレッスンを受ける

まずはとても大切なこの工夫から。成功者の多くは、毎日朝8時からとか、夜寝る前の夜10:00からなど、毎日決まった時間にレッスンを固定して受けていることが多いようです。朝の受講は特に大変そうに感じますが、慣れてくるとそれが習慣化し、レッスンの受講が生活の一部になるようです。習慣化こそ、継続の最大の秘訣ですので、今からオンライン英会話を始める方は、騙されたと思って、毎日同じ時間にレッスンを予約し、1ヶ月継続してみてくださいね。

一緒に受講する友達を作っておく

これからオンライン英会話を始めるという方は、一緒に伴走してくれる英会話仲間を作っておきましょう。オンライン英会話の成功者には、こうした英会話仲間がいることが多いようです。一緒に伴走してくれる仲間は、会社の友達や学校の友人など、よく会ったり話したりする人が理想です。そうすることで、「最近レッスンどう?」「あの教材おわった?」など日常的にオンライン英会話の会話ができ、相手も頑張っているから自分も頑張ろうと思えます。一人だと挫折しがちなことでも、仲間がいることで途中で投げ出しにくくなるのです。

簡単な教材からスタートする

オンライン英会話の成功者の中には、あえて自分に負荷をかけず、簡単だと感じる教材からスタートしたという方も多いようです。例えば最初から英会話レベル1に入るのではなく、文法初級からスタートするなどといったことです。少し心に余裕が持てる教材の方が、「できる」「話せる」楽しさを感じやすく、続ける苦しさが生まれにくいといえるでしょう。まずは英語を話すことに慣れるためにも、簡単な教材からスタートするのは得策かもしれません。

あらかじめフレーズを用意しておく

緊張を感じやすく、それが苦痛だという方の場合、レッスンの前にあらかじめ「今日は何を話すか」という内容を想像し、そのためのフレーズを用意して挑んで乗り切ったという成功者は多いようです。例えばレッスンの始めに「今日は調子どう?」と聞かれた際、「今日は会社でトラブルがあって、大変だったけど、なんとか乗り切ったよ」と伝えようとあらかじめ考えておき、それを英語のフレーズに訳して紙に書いておきます。そうすることで、レッスン中は想定通り話すことができますし、先生に伝わったことで緊張もほぐれるでしょう。また伝わった嬉しさからレッスンの楽しさも倍増するようですよ。

逆に何も用意しない

先ほどと真逆のことにはなりますが、「準備が面倒で受けたくない」「予習するのは気が重い」と感じる方の場合は、逆に何も準備しないというのも成功の秘訣です。正直何も用意せずとも、レッスンを受けて英語のシャワーを浴びるだけで、あなたは十分前進しているのです。ですので、予習復習はもちろんのこと、化粧や歯磨きといった身なりに関する準備もあえてせず、時間になったらただスカイプをオンにするというだけでレッスンを進めてみましょう。そのスタイルが合っていれば、負担が減ることで継続が苦痛ではなくなり、レッスンが続けやすくなるでしょう。

レッスン環境に完璧を求めない

毎日レッスンを受けている方を見ると、歩きながらスマホで受講していたり、カフェに立ち寄ってパソコンを開いたり、もしくは公園でサクッと空いた時間に受講していたりと、場所にとらわれず受講しているようです。とにかく英会話は継続することが大切ですので、レッスンの場所に囚われすぎてそれが受講を阻害してしまっては元も子もありません。「今日はレッスン時間に家にいないから受講はやめておこう」などと考えずに、「あ、あのベンチ空いてるから、あそこで受けよう」というような気軽な気持ちで「いつでもどこでも」レッスンを受講する心構えが成功の秘訣です。

成功者の秘訣〜レッスン受講後編

レッスン前の心構えや準備だけではなく、オンライン英会話を成功に導くためにはレッスン後の工夫も必要です。工夫とはいってもちょっとした簡単なものばかりですので、ぜひ目を通してみてください。

レッスン終了後にすぐに次の予約をする

簡単なことですが、レッスン後にすぐ次の予約をするのは多くの成功者が行っていることです。レッスンが終わって、「次の予定はまた後で決めよう」とパソコンを閉じてしまうと、次の予約をするためにまた再度パソコンを開くのに一つのエネルギーを使います。また「またあとで」が2日後、3日後になってしまい、そのまま次のレッスンの予約を取らずになんとなくオンライン英会話から遠ざかってしまうという失敗談もよく耳にします。レッスンが終わったらとりあえず次の予約を入れてしまいましょう。予定が決まることでレッスンが自動的に継続される大きなきっかけになりますよ。

相性の悪い先生はすぐに縁切り

数多くの先生がいるオンライン英会話では、自分に合う先生もいれば、そうではない先生ももちろんいるでしょう。オンライン英会話で成功するコツは、自分に合う先生を数名見つけること。そのためには「この先生とは合わなかった」と思ったら気にせずすぐに別の先生を見つけることです。そのため最初はいろんな先生を試してみて、自分に合う先生を見つける作業が必要ですが、これも1ヶ月もすれば「自分に合う先生リスト」がそろい、よりレッスンを継続しやすくなりますので、安心してくださいね。

自分のペースを見つける

オンライン英会話を始めたばかりのころはやる気もみなぎり、毎日レッスンを受けられたとしても、毎日生活を送る中で無理が生じると、人によっては精神的負担となり、続けにくくなってしまうこともあります。もちろん毎日受講するほうが英会話の上達は早いのですが、無理をしてしまい、結局1ヶ月でやめてしまうのであれば考えものです。

長期にわたり英会話を続けている人の中には、実は細々と月8回のペースをキープしている人も存在します。まずは自分の中の「ゴール」を設定しましょう。とりあえず「3ヶ月以内に海外出張レベルを終了したい」という目標があれば、3ヶ月間は毎日1レッスンを集中して受講する必要もあるかもしれません。しかしその後疲れてやめてしまうのではなく、月8回に変更して自分のペースを見つけるというのも長期的には大切です。成功者はその時々で自分のペースをみつけ、とにかく継続することで英会話を日常の一部にしているようですよ。

オンライン英会話の「成功の法則」を知ったら

オンライン英会話を上手に使いこなせたら、英語が話せる自分を手に入れたも同然です。

あなたの性格や価値観にあった「オンライン受講法」を見つけたければ、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを活用してみてください。

初回レッスンのレベルチェックをもとに日本人カウンセラーがあなたのためにアドバイスします。

まずはレアジョブ英会話を無料登録しよう

Please SHARE this article.

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する