初心者さんでも上達できる、オンライン英会話の活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話を始めてみたいという方の中には、英語の勉強をこれまでしたことがないという方や、文法や単語は全く覚えていないという方もいらっしゃると思います。そういった場合、興味はとてもあるけれど、不安な気持ちも大きく、なかなか一歩を踏み出せないものではないでしょうか。今回はそんな英会話の超初心者さんでも安心できる、学習の進め方をレベル別にご紹介したいと思います。ぜひ「やりたい気持ち」を大切に、一歩を踏み出してみてくださいね。

英会話は苦しい勉強ではない

英会話をされたことがない方の中には、「英語の勉強をしたことがないので、できるかどうか不安」と思われる方も多いと思います。しかし、英会話は「勉強」ではありません。例えば、1歳ほどの小さな子供は、初めて「まんま(ごはん)」という言葉で相手に自分の意思を伝えることができた時、とても嬉しそうな笑顔を見せるものです。英会話はそれと同じように、「相手とコミュニケーションを図れる喜び」をもたらす道具です。

ですので、英会話に臨まれる際は、コミュニケーションを楽しむつもりで気軽に触れ合っていただくことが成功の秘訣です。英語を勉強しようと思うのではなく、あくまで「楽しもう」という姿勢を基本とし、最低でも1年間は続けてみてください。

とはいえ、英会話の初心者さんは、さらにいくつかのレベルに分かれており、それぞれにあった上達方法が存在します。次からはそんなレベル別の上達方法をご紹介したいと思います。

英語の超初心者さん向け上達法

英会話というより、英語自体を勉強したことがない、学んだことがないという方がいらっしゃると思います。シニア層の方や、理由があって英語をほとんど学生時代に勉強しなかった方などが当てはまるでしょう。こういった「英語の超初心者さん」向けの英会話の取り組み方をご紹介します。

1週間以内に到達可能な「超短期目標」を決める

まず大切なのは目標を設定することです。それも長期的な目標ではなく、超短期的な目標を定めましょう。例えば、「英語で自分の家族の紹介ができるようになる」という身近ですぐ使えそうな目標などがいいでしょう。オンライン英会話を始めた際には、講師にその目標を伝え、その目標を達成できるよう、一緒に練習をしてもらいましょう。晴れて目標を達成した場合には、また次の「超短期的目標」を定めて練習をする、という繰り返しがモチベーションの持続につながります。

短いフレーズの丸暗記をする

例えば「英語で自分の家族の紹介ができるようになる」という目標を立てたら、「My mother’s name is Hanako.(私の母の名前は花子です)」という英語を実際に練習していきます。その際、このフレーズをただただ10回は声に出してみましょう。絶対に黙読をしてはいけません。ひたすら音読をするのです。できればCDの音声などがあり、それの真似をするのが効果的ですが、オンライン英会話の講師に発話してもらい、そのあとからついていくという形でもいいでしょう。
また、このフレーズを一気に発話するのが難しかったり、舌が回らない場合には、下記の容量で練習しましょう。

1. まずは「name is Hanako」だけを何度か繰り返します。
2. スムーズに言えるようになったら次に、「mother’s name is Hanako」に移行して何度か繰り返します。
3. それもスムーズに言えるようになったら、最後に全文である「My mother’s name is Hanako」を繰り返して練習します。

このようにお尻のかたまりから練習していくことで、最初は長くて発話しにくいと感じたフレーズでも、発話できるものです。

ちなみにどんなフレーズを勉強したらいいのかわからない方は、下記のような教材がオススメですよ。

・英会話・ぜったい・音読【入門編】

最初のページから進めてもいいですし、「これが言えるようになりたい!」と「ときめき」を感じたページから挑戦していくのもおすすめです。「この言葉が言えたらいいな」「素敵だな」という自分の素直な気持ちにしたがって、英会話学習をすることが何よりの秘訣なのです。

疑問に思ったら、その時、文法書を開く

フレーズの音読を続けていく中で、「どうしてMy mother’s name are Hanako」じゃなく、「is」なんだろう?といったような疑問がでてくるかもしれません。そんな疑問がふっと湧いてきたら、その時に文法書を開いて読むようにしましょう。ニーズ(必要性)を感じたときに、初めて文法書を開くのです。
ついついありがちなのは、「英会話も英語も初心者だから、まずは一冊文法書を終えてから始めよう」というものですが、これは英会話に行き着く前に退屈すぎて諦めてしまう可能性もあります。

一方、発話の練習やフレーズの練習と平行して文法学習も行えば、コミュニケーションの楽しさが優って、文法の学習も苦なく続けられるものです。オンライン英会話で会話をする中で、「もっとコミュニケーションを正確にとりたい!」という気持ちや「もっと文法を知りたい」という気持ちが自然と出てきた時に、使いやすい文法書を一冊用意しておくと、学習効果も高く、記憶にも残りやすいものですよ。

ちなみに文法書といっても最初は中学生レベルの薄いもので十分です。例えば下記のようなものがおすすめですよ。

・くもんの中学英文法 中学1〜3年 基礎から受験まで

英語が苦手だった初心者さん向け上達法

英語は学生の時に勉強したことがあるけれど、随分昔のことでうっすらしか覚えていないという方も多いと思います。中には「英語が苦手だった」という意識だけが残っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな「英語に苦手意識のある初心者」さんにあった学習方法をご紹介したいと思います。

英語を使ってやりたいことを決める

「英語を勉強したことはあるけれど、苦手だったし、ほとんど忘れてしまった」という方の場合、もう一度英語をやろうとする動機を、最初に明確にすることが大切です。例えば「英語をつかって一人で海外旅行に行きたい」といったものや、「英語を使って海外の観光客の方に神社仏閣を紹介するボランティアをしたい」などです。こうした「自分が興味のあるテリトリー」に英語を当てはめることで、「英語=勉強」とならず、「英語はあくまで自分の興味を助けるツール」という認識に切り替えることができるでしょう。

興味のある分野の教材から始める

「英語を使ってやりたいこと」が決まったら、その分野を使った英会話学習を行いましょう。もし「海外に一人でいきたい」ということであれば、海外旅行に特化した下記のような教材を一冊用意し、フレーズの練習をします。練習方法は先ほどご紹介した「超初心者さん」と同じやり方で行います。頭から行う必要はなく、気ままに開いたページを音読していくという方法も「勉強感」がなく、おすすめです。

・海外旅行ひとこと英会話 CD-BOOK

教材以外の素材を使う

「教材」という響きに抵抗があるようであれば、英語版「地球の歩き方」とも言える「ロンリープラネット」のようなものを手に入れて、それを音読するというのでもいいでしょう。

・The World (Lonely Planet Travel Guide)

ロンリープラネットは、各国専用の本もあります。例えば「いつかアメリカにいきたい」ということであれば、アメリカのロンリープラネットを購入して、楽しみながら眺め、音読していきましょう。ロンリープラネットは簡単な英語ばかりではありませんが、興味がある箇所だけでも辞書を取り出して意味を理解していきましょう。なんとなく意味をつかめたら、10回は音読をしましょうね。

英語は好きだけど英会話は初心者さん向け上達法

「英語は学生時代に好きなほうだった」、でも「英会話はまったく自信がない」という方もいらっしゃるでしょう。こうした「英会話初心者さん」には下記の方法がおすすめです。

SNSなどで発信の場所を増やす

英語が好きな方だった方は、とにかく発信する機会を増やし、英語のアウトプットに慣れていきましょう。SNSで海外のユーザーをフォローし、コメントをしてみたり、Twitterで英語でツイートをしてみてもいいでしょう。発信の機会を増やすことで自然と英語文を作りやすくなり、英会話に役立ちます。

3文英語日記を書く

同じくアウトプットの機会を増やすために、英語日記をつけてみるのもおすすめです。今日あったことを3つの文章だけで書く「3文英語日記」であれば、さほど負担になりません。スマホユーザーの方なら、空いた時間でスマホに日記をつけていくのも続けやすいですよ。

ネイティブの友達を作る

オンライン英会話を続けるだけでも効果は十分ありますが、早く上達したい方は、日常的に英語を話す相手を見つけるのがおすすめです。Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)などのアプリで言語を教えあったり、スポーツバーなどでネイティブスピーカーと一緒にお酒を飲みながら楽しく会話してみてもいいでしょう。最初は話せなくて当たり前です。気軽に遊びにいく感覚でネイティブとのふれあいを見つけてみましょう。

まとめ

オンライン英会話を始めるうえで、「自分は初心者だから」と尻込みをしてしまうことはあると思います。しかし英会話はテニスを習うのと同じように、楽しめる趣味であるべきです。くれぐれも勉強であるという認識を捨てて、いかに楽しみながら持続できるかに焦点を置いてみてくださいね。

\1レッスン129円~毎日受けられるオンライン英会話/
英会話を話せるようになりたいなら、英語を話す環境を作り出す必要がありますよね。レアジョブの「日常会話コース」では、25分のマンツーマンレッスンが毎日受けられて1回129円~。厳しい審査のもと採用された優秀な講師陣があなたの英会話学習をサポートしていきます。
レアジョブ英会話をチェックする

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。