おすすめの英語フレーズ集11選!英会話を独学したい人向けの本をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「英語が話せるようになりたい!でも、英会話教室は費用がかかるし、忙しくて通えない・・・」という方は多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめなのが、英語フレーズ集です。英語フレーズ集なら、1冊数千円程度ですし、自分のペースで英会話をマスターすることができますよ!この記事では、英語フレーズ集を選ぶときのポイントとおすすめの英語フレーズ集をご紹介します。独学で英会話を学習したいと考えている方はぜひ参考にしてください!

英語フレーズ集を選ぶときのポイント

英語フレーズ集を選ぶときに注意すべきポイントは2点あります。

音源が付いている本を選ぶ

英語フレーズ集を選ぶときは、音源が付いている本を選ぶようにしましょう。音源が付いていないと、正しい発音を理解することができません。英会話を習得するにあたって、発音は非常に大切です。自己流の発音をしていると、自分の言っていることが相手に通じないこともあります。ネイティブの音源を真似して発音することにより、ネイティブのような発音をマスターすることができますよ!

自分のレベル・目的に合った本を選ぶ

難しすぎる英語フレーズ集を選んでしまうと、挫折の原因になってしまいます。逆に、簡単すぎる英語フレーズ集を選ぶと、学びが少なくなってしまいます。また、英会話の目的も考えるようにしましょう!英語フレーズ集には、基礎英会話、日常会話、ビジネス英会話など様々な用途の本があります。ご自身のレベル・目的に合った1冊を選ぶことにより、学習効果を最大化することができますよ。

英会話の基礎が学べる英語フレーズ集

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

本書はタイトルのとおり、英語が話せるようになる方法を分かりやすく簡単に説明した本です。著者はNHKのラジオ英会話の講師として活躍しているスティーブ・ソレイシィ氏です。対話形式になっている本なので、楽しみながらスラスラ読むことができますよ。海外旅行のときに使えるちょっとしたテクニックも盛りだくさんです。この本を読み終えると、英会話へのハードルがグッと下がりますよ。
・書籍はこちら

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

英語を何年も勉強しているのに英語が全然喋れない、なんて方も多いのではないでしょうか。そんな方にはこの本をおすすめします。この本では、「知っている英語」を「使える英語」に変えるトレーニングを行います。具体的には、日本語の文を見て、瞬時に英作文をするトレーニングをします。このトレーニングを行うことにより、頭の中で文章を組み立てるスピードが上がり、会話での瞬発力がアップしますよ!
・書籍はこちら

一億人の英会話

この本の著者は文法書のバイブル的存在である「一億人の英文法」を執筆した大西泰斗氏です。本書では、レッスン1~64まで用意されています。各レッスンでは、英会話を習得するうえで必要な全64の文型を学んでいきます。この64の文型を学ぶことにより、英語の語順、配列のパターンを理解することができます。この文型をもとに、自分でアレンジを加えることにより、どんなことでも英語で言い表わせるようになりますよ!
・書籍はこちら

日常会話が学べる英語フレーズ集

基本の78パターンで 英会話フレーズ800

この本では、78のパターンをもとに、実用的な800のフレーズを学んでいきます。掲載されているフレーズは800ですが、78のパターンを応用することにより、自分で使えるフレーズ数を増やしていくことができます。日常生活で使えるフレーズが掲載されているので、状況がイメージしやすいですし、自分の生活でもすぐ使ってみることができますよ。身の回りのことを英語で一通り言えるようになりたい方におすすめです!
・書籍はこちら

起きてから寝るまで英語表現1000

普段何気なく口にしていることや心の中でつぶやいていることを英語で言うことができますか?例えば、英語で「寝癖を直す」ってなんというでしょうか?意外と言えないですよね。こんな言えそうで言えないフレーズを学びたい方には、この本がおすすめです。本書には、日常生活で使える1000の英語フレーズが掲載されています。この1冊をやり込めば、朝起きてから寝るまで、すべてのことを英語で言えるようになりますよ!
・書籍はこちら

ネイティブのように話せるようになる英語フレーズ集

中学レベルの英単語でネイティブとペラペラ話せる本

中学校で習う簡単な英語を使って、日常に起こる様々なことが言えるようになるフレーズ本です。英会話をマスターするには、難しい単語を覚えるのではなく、簡単な単語をいかに使いこなすかが重要である、ということを教えてくれる本です。著者は日本で英語を20年以上も教えている、ニック・ウィリアムソン氏。この本を読むことにより、日本人にありがちな日本語英語から卒業し、ネイティブらしい英語を習得することができますよ。
・書籍はこちら

ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100

この本は20年以上に渡り売れ続けている有名な1冊です。本書には、ネイティブなら当たり前のように知っているけど、日本人には馴染みのないフレーズがたくさん掲載されています。また、日本人が勘違いしがちな英語表現もあわせて解説されています。ネイティブ視点のアドバイスがたくさん盛り込まれていて、非常に参考になりますよ。学校では習わないようなネイティブっぽいフレーズを学びたい人におすすめです。
・書籍はこちら

Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ

この本はYouTubeやPodcastで有名なHapa英会話のJunさんによって書かれた本です。ネイティブが日常で使うフレーズや言い回しが分かりやすくまとまっています。実際、この本に載っているフレーズは、よく洋画や海外ドラマなどでも使われています。ネイティブの若者が使うようなカジュアルなフレーズが多く掲載されているので、英会話をマスターしたいと考えている高校生や大学生にもおすすめします。Hapa英会話のYouTubeやPodcastとあわせてこの本を読めば、英会話表現の引き出しをドンドン増やせますよ。
・書籍はこちら

ネイティブはこう使う!マンガでわかる英会話フレーズ

本書は英語フレーズをマンガで学べるフレーズ本です。マンガになっているので、勉強しているという感覚はほとんどなく、楽しみながら英会話を習得することができます。著者は、英語関連の本を何冊も執筆しているデイビット・セイン氏。ネイティブの先生が書いている本なので、フレーズの細かいニュアンスまで分かりやすく解説されています。まずは気軽に楽しみながら英会話を勉強したいと考えている方におすすめです!
・書籍はこちら

ビジネス英会話が学べる英語フレーズ集

英会話1000本ノック【ビジネス編】

ビジネスシーンでは相手の言ったことに対して、即座に反応することが大切です。本書の1000本ノックでは、流れてくる音声に対し、即座に答えるトレーニングを行います。このトレーニングで、ビジネス英会話に必要な瞬発力を得ることができます。また、「電話での予約変更」「スケジュール調整」などシチュエーション別に英語フレーズが紹介されているので、状況に応じた英語フレーズを学ぶことができますよ!
・書籍はこちら

英会話フレーズ大特訓 ビジネス編

この本では、ビジネスマンがよく使う770のフレーズを日本語から英語にしていくトレーニングを行います。「あいさつ」「会議」「商談」など場面ごとに分かれているので、必要なところだけを重点的に学ぶこともできますよ。どのフレーズも実践的で、すぐ使えそうなものが多いので、今すぐ英会話力を上げたいと考えているビジネスパーソンにおすすめです。TOEICに頻出フレーズには印が付いているので、英会話とTOEICの学習を同時に行うことも可能です。
・書籍はこちら

インプットのあとはアウトプット!

英語フレーズ集で英語フレーズをインプットした後は、アウトプットすることを忘れないようにしましょう!インプットした知識は使わないとすぐに忘れてしまいます。覚えたフレーズを何度も実際に使うことにより、自分のものになっていきますよ。まずは音読や独り言から初めて、慣れてきたらオンライン英会話にも挑戦してみましょう!

まとめ

今回はおすすめの英語フレーズ集をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。英語フレーズ集を使えば、独学で英会話を学ぶことが可能です。英語フレーズ集は、基礎英会話、日常英会話、ビジネス英会話などシーンによって使い分けましょう。そして、英語フレーズをインプットしたら、独り言、オンライン英会話などで、アウトップすることも忘れないでくださいね。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する