英語で「例えば」は?日常会話やビジネスで必須の表現を覚えよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日常会話やビジネスの会話で、「例えば〜はどう?」「例えば〜ということが考えられます」という表現を使うことは日本語でもよくありますよね。

さまざまな場面で使われるこの「例えば」を表す英語は数多くありますが、今回は特によく使われる英語表現とその使い方を解説します。

「例えば」の英語基本表現と例

英語で「例えば」という場合に広く使われるのは、次の3つの表現です。

一般的によく使われる「例えば」for example

会話でも文章でも最もよく使われる「例えば」の英語表現がこの「for example」です。文頭、文中、文末どの場所にも挿入することができます。

Japanese cartoons are very popular overseas. For example, ‘Damon Slayer’ was the biggest new release in France.(日本のアニメは海外で非常に人気がある。例えば、フランスで『鬼滅の刃』は一番人気の新作映画となった)

I like different types of music, for example, hard rock and pop.(私はいろんなタイプの音楽が好きです。例えばハードロックやポップなど)

She can speak many languages – Italian and Chinese, for example.(彼女はたくさんの言語を話すことができる。例えばイタリア語や中国語など)

根拠を述べる「例えば」for instance

もう一つの一般的に使われる「例えば」の英語表現に「for instance」があります。for exampleよりフォーマルで、ビジネスの場や文章でよく使われる表現です。

For instance, the company offers two online services.(例えば、その会社2つのオンラインサービスを提供している)

ABC Corporation offers some benefits for new customers, for instance, a 50% discount on any products.(ABC社は新規顧客にいくつかの特典を提供している。例えばどの製品に対しても半額になるなど)

I think another color goes better with that sofa – brown, for instance.
(そのソファには他の色の方が合うと思うけど。例えば茶色とか)

略語の「例えば」e.g.

「例えば」は文章では「e.g.」という略語もよく使われます。
日本語で「例えば」を略すときは「ex」ですが、これは一般的ではありません。
似ているものに「i.e.」がありますが、これはin other words(言い換えると)あるいはthat is(すなわち)という意味で使われるので、混同しないように気をつけましょう。

I like fruits, e.g. melons and grapes.(私は果物が好きです。例えばメロンやぶどうなど)

She has been to many different countries, e.g. South Africa, Indonesia, and Argentine.(彼女はたくさんの国に行ったことがあります。例えば、南アフリカやインドネシア、アルゼンチンなど)

日常会話でよく使う「例えば」の英語表現と例

日常会話ではfor example以外に、くだけた別の表現もよく使われます。ドラマや映画、ネイティブ同士の会話でもよく耳にする言葉ですので、ぜひ覚えておきましょう。

若者がよく使う「例えば」like

ネイティブの、特に若い人が非常によく使う「例えば」がこの「like」です。会話中ではくちぐせのように「みたいな」「そんな感じ」といった意味で頻繁に使われます。

I think, like, he’s so cool.(彼はクールって感じね)

For my birthday, I’m thinking of doing something different, like, renting out a boat.(誕生日は、違うことをしようと思って。例えば船を借りきるとか。)

例を挙げる時にスラング的に使う「例えば」and things/stuff like that

もう一つスラング的によく使われる「例えば」の表現が、「and things like that」あるいは「stuff like that」です。直接の意味は「〜みたいなもの」ですが、日本語の「例えば〜みたいな」の意味と同じような使われ方をします。

I have so many things to do today – doing laundry, picking up food and things like that.(今日はやることがたくさんあるの。例えば、洗濯や食料品の買い出しとかね。)

She always complains about things, like, I haven’t called, I don’t spend time with her enough and stuff like that.(彼女はいつも文句言うんだ。例えば、俺が電話しなかったとか、彼女と過ごす時間が少ないとかね。)

「例えば〜とすると」Let’s say

「Let’s say」はそのまま訳すと「言いましょう」となりますが、会話では「例えば〜とすると」と言う意味で使われます。日常会話ではこの表現もよく使われるので、ぜひ覚えておきましょう。

Let’s say I give you a ride, then what can you do for me?(例えば車で送ってあげたら、何をしてくれるの?)

Exercising more, let’s say 3 hours a day, makes me more ripped than you.(例えば毎日3時間とか、もっとエクササイズしたら、君より引き締まった体になるよ)

好みなどを聞くときの「例えば」How about…?

友達と一緒に買い物中に「(例えば)こっちはどう?」と提案する場合などの「例えば」には「How about…?」を使います。

How about that yellow jacket?(例えばあの黄色いジャケットはどう?)

How about going to see a movie?(例えば映画に行くのはどう?)

likeより丁寧な「例えば」such as

likeより丁寧で、書き言葉としても使われる「例えば」が「such as」です。

Citrus fruits, such as oranges and grapefruits, are high in vitamin C.(例えばオレンジやグレープフルーツなどの柑橘類はビタミンCが豊富だ)

This summer I’d like to visit an Asian country such as Thailand or Indonesia.(今年の夏は、例えばタイかインドネシアのようなアジアの国に行きたい)

ビジネスの場で使える「例えば」の英語表現と例

最後にビジネスの場でも使える便利な「例えば」の英語表現を学びましょう。

「例えば〜とすると」Let’s suppose

Let’s sayと同じように使われますが、もっと丁寧な「例えば」の表現が「Let’s suppose」です。

Let’s suppose nothing’s done to stop climate change. What’ll happen?(例えば気候変化に何もアクションが起こされないとすると、どうなりますか?)

Let’s suppose you have a job interview tomorrow.(例えば明日あなたが面接を受けるとしましょう)

例を挙げる時の「例えば」I’ll give you an example / Let me give you an example

セミナーやビジネスでのプレゼンテーションなどで「こんな例をあげましょう」と言う意味合いだで使われるのが、「I’ll give you an example」あるいは「Let me give you an example」というフレーズです。視聴者に興味をもたせてストーリー性のある話の例え話をするときにぴったりな表現です。

Now, let me give you an example of anxiety.(では、不安の例をあげましょう)

I’ll give you an example: 10 years ago, Tim was nearly broke. He didn’t know what to do. He didn’t know what he wanted in life. Then, he met Jack…(例をあげましょう。10年前、ティムはほぼ一文無しでした。どうすればいいかわからず、人生で何をしたいのかもわかっていませんでした。そして彼はジャックに出会いました…)

現実ではないことを想像する場合の「例えば」Imagine

Imagineは想像を促すときに使われる単語ですが、「〜であることを想像してみてください」という形で、いわゆる「例えば」の意味でよく使割れます。

Imagine (that) you had to do everything by yourself.(例えば全てを自分一人で行わないといけない場合を想像してみてください)

Imagine (that) you take a long walk along the beach.(例えばビーチ沿いを長い散歩をしているところを想像してみてください)

まとめ

何かを説明したいときに例をあげると、相手も具体的に思い浮かべやすくなります。また、プレゼンテーションや講演会をするときに例え話をすると、話が格段にわかりやすく興味深いものになるでしょう。「例えば」の表現を上手に使って生き生きとした会話ができるよう、練習してみてくださいね。

英会話をはじめたくなったら、チェックオンライン英会話レアジョブで
無料体験はじめる

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する