おうちでできる英語力アップ法!SNSで英語三昧しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

のんびりできるはずの在宅勤務も、長期間続けていると変化がないのに飽きてきて、通勤の日々が懐かしく感じられることも?でも、家にいると普段オフィスではできないことを実践するチャンス。この機会に英語に触れる時間を増やして、着々と英語力をアップさせましょう。

FacebookやTwitterで英語の動画やチャットを楽しもう

「Stay home / Stay at home」(家にいよう)は、またたく間に世界共通の合言葉となりました。家にいて退屈しているのは日本人だけではありません。世界中の人がインターネットで必要な買い物をしたり最新情報を検索したりする一方、明るい話題、楽しい会話を求めてFacebookやTwitterにアクセスしています。

ネットを利用すれば、いつでも世界各地で話し相手を見つけることができます。気分転換に役立てると同時に、日常的に英語を使う状況に親しむようにしましょう。

動画の英語にチャレンジ

家にいることが多くなって時間に余裕が生まれたのか、SNSで動画を配信する人が増えてきました。お気に入りの芸能人や作家、ミュージシャンなどの動画を楽しみにしている人も多いのでは?

海外では、blog(ブログ)ならぬvlog(ヴログ)が人気、ささやかな日常の光景を動画で発信、リアルな体験が共感を呼んでいます。家族・友人の間でのさりげない会話の宝庫でもあります。

Roman Atwood Vlogs

https://www.youtube.com/user/RomanAtwoodVlogs


*YouTubeの「字幕」ボタンで英語字幕をオンにしてみてください。

チャットを習慣に

ネット上で英語でコミュニケーションを取るにはまず、自分自身がFacebook、Twitter、Instagramなどに投稿することから始めましょう。自慢の写真や動画をアップして、This is my fav.(私のお気に入り)のように英語でメッセージをつけます。

Cool!(すごいね!)、Where is it?(どこですか?)のようにコメントがついたら、Thank you.(ありがとう)、My hometown.(私の故郷)のように返信します。相手の投稿もチェックして、気に入ったものがあったら、「いいね!」をクリックするだけでなく、一言コメントを残してあげましょう。ずっと家にいれば、休憩時間にこうして何気なくSNSをチェックしてコメントを残しているだけで、1日中英語漬けになっているというわけです。

家にいる時間が長くなれば、オンライン英会話のレッスンも受けやすくなります。普段通勤に使っているはずの時間を、レッスンに充てることができますね。家でSNSをチェックしていると、話題も豊富になります。I found a funny video.(面白い動画見つけたんです)、I’m updating my Instagram.(インスタグラムを更新しているんです)といった会話を、先生と楽しんでみてはいかがでしょうか。SNSで投稿したいことを英語でどう表現するか、先生に聞くこともできますよ。

レアジョブ英会話
https://www.rarejob.com/

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。