レッスンを続ける秘訣や続けてみた変化は?【英語女子会イベントレポート#2】

英語女子会イベント#2 レポート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語女子会、イベント2回目!

4月のキックオフイベントからスタートした英語女子会。
さて、1ヶ月が経ってそろそろみんなの近況が気になるところ。
どんな風にレッスン受けているのかな?自分自身のモチベーションをもっと上げたい!ということで、先日2回目のイベントが開催されました。こうやって定期的にメンバーと会えるのも英語女子会の魅力のひとつですね!

レアジョブのオフィスが新しくなりました!

今回のイベントはレアジョブの新オフィスで。渋谷から明治神宮前(原宿)に移転して、アクセスもさらに便利になりました!オシャレ度もアップしてますます綺麗になったオフィスに、メンバーも「すごい!どこかのカフェみたいでとっても可愛い~!」「こんな会社だったら毎日わくわくしますね!」と黄色い声をあげていました(笑)

レアジョブのオフィスが新しくなりました
こんなにカラフルでポップなブースも実は会議室!

こんなにカラフルでポップなブースも実は会議室!
『Asia』『Americas』『Europe』と世界の大陸、『Pacific Ocean』『Atlantic Ocean』と海洋がそれぞれのブース名になっているんです。「午後の会議は“アメリカ大陸”で。」なんて言われたら、ちょっと楽しくなりそう。
“英語という「コトバのドア」を使って世界中の人と繋がる。新しい世界に飛び込む。そのきっかけをつくっていくオフィス。”というテーマだそうで、レアジョブらしさがここにも表れています!

自己紹介

自己紹介

1回目のキックオフイベントでは顔合わせが出来ていなかったメンバーもいるので、まずは改めて自己紹介から。仕事や家事で忙しい中、みんなそれぞれのペースでレッスンを頑張っていました!スカイプに繋げられる環境があればいつでもどこでもレッスンを受けられるレアジョブだからこそ、自分なりに無理せず続けられます。(なんともうすぐ100回目なんていう強者も!すごいですね!)

レッスンの近況報告

前回のキックオフイベントから1ヶ月経過しているので、次はレッスンの状況をシェア。メンバーに聞きたいこと、レッスンの内容をより良くするために出来ることを思い思いに話していきました。レアジョブ英会話でこれからレッスンを受けられる方も、すでにレッスンをスタートして回数を重ねられている方も、ぜひ参考にしてみて下さいね!

予習の方法ってどうしてる?

→ テキストの内容を確認して分からない単語の意味を調べておく。
→ 先生に聞かれるであろう質問の答えをあらかじめ簡単に準備しておく
→ 予習しなきゃと思うとプレッシャーになってしまう。予習よりもレッスン後の復習をするようにしている。出来なかったところも直せてとてもいい。

先生はどういう風に選んでいる?

→ レッスン後すぐに予約するとお気に入りの先生が空いていることが多い。
→ 同じ時間帯(朝なら朝)にレッスンを受けると同じ先生の予約がしやすい。
→ 趣味や性別が同じ先生を選ぶと共通点があってさらに話が弾む。色々なカテゴリから先生を選べるのって嬉しい!

続けていて何か変化はあった?

→ 最初はガチガチに固まっていたけど、会話するときに緊張しなくなった。
→ 以前は単語を並べるだけで精一杯だったのに、今は「どうやって話したら先生に伝わるかな。」と考える余裕が持てるようになってきた。
→ レッスンの様子を家族が見ていることがあって「笑ってごまかしたり、言葉が詰まったりすることが無くなったね。」って言ってくれるから、自分でも変わったと思う!

続けられている理由は?

→ とにかく楽しい!洋画を観て勉強することやリーディングはひとりでもできるけど、
『会話』は日常生活でなかなかできないから、英語で話せることそのものが楽しい!
→ 先生とのフリートークがとてもリアル。テキストに沿ったことだけでなく、普段使いができる表現もたくさん教えてくれる。自分の言葉で話せている感覚がある。
→ 先生がとても丁寧でやさしい。前回のレッスンで話したことを覚えていてくれたり、少し詰まっても「大丈夫よ。」って待ってくれたり気持ちを汲み取ってくれたりする。

「明るい先生が多くてこっちもますます楽しくなる!」
「些細な変化や上達に気付いてくれるからヤル気がアップする!」
といった、“先生のおかげで続けられている”という声が特に多かったです。さすが採用率2%の難しい試験を合格した先生たちです!

みんなで楽しくデモレッスン

みんなで楽しくデモレッスン!

会場がどんどん温まってきたところで、次はデモレッスン!
先生がイメージしている“ある物”を質問しながら当てるというゲーム形式のレッスンで、グループに分かれてスタート。質問はひとり1問のみというルールなので、「何を聞いたらいいかな?これはどう?」とメンバーに相談しながら、みんなとっても必死(笑)
レッスンで習ってきた単語や表現を思い出しつつ、先生はきっとこれをイメージしているんだろうなと想像力を膨らませながら、丁寧に質問していきます。

デモレッスンの様子

トップバッターのメンバーが「Is this the statue?(それは何かの彫像?)」と聞いて、先生が「…Yes.」と答えたことで、一気に“自由の女神”という正解に近づいたグループもありました。(ものすごい想像力と質問力!すばらしいですね~!)
いつものマンツーマンレッスンだって楽しいけれど、仲間とワイワイ盛り上がりながらのレッスンはさらに楽しいです!先生たちも燃えてきて、なかなかレッスンは終わりませんでした(笑)

映画『マダム・イン・ニューヨーク』

英語女子会のイベントはまだまだ終わりません。最後はみんなで映画鑑賞です!

映画鑑賞

2014年に公開されて話題になった、インド映画『マダム・イン・ニューヨーク』。
― 主人公はインドのごく普通の主婦シャシ。ビジネスマンの夫と子供に尽くす日々を送る彼女は、家族の中で唯一英語ができないことが悩みだった。親戚の結婚式の手伝いを頼まれて単身渡米するも、英語が話せないため辛い思いをする。そんな中ある英会話学校に出逢い、英語という小さなきっかけや友情を通してそれまで抱いていたコンプレックスをはねのけ、ひとりの女性としての誇りと自信を取り戻す。― というあらすじ。

英語女子会のメンバーもみんな、好きな洋画を字幕に頼らずに観たい、いつか海外での仕事をしてみたい、もともと英語は苦手だけどコンプレックスを克服したい、そんな小さなキッカケや夢から英会話をスタートして頑張っているので、ひたむきに努力をするシャシの気持ちに自然と共感。

シャシが英語で自分の想いを話すクライマックスでは、涙を流すメンバーもたくさん。
いつの間にか会場全体がシャシの応援団になっていました。観終わったあとは、「シャシの姿に感動しました!」「私もレッスンを重ねて、自分の夢を叶えます!」という前向きな声があちらこちらから聴こえてきました。

英語女子会、ますますパワフルになりそうな予感です!
次回のイベントでさらにパワーアップしたみんなに会えるのが楽しみですね♪

▼英語女子会の詳細はこちら▼
英語女子会 Byレアジョブ英会話


ライター/榧野 文香(twitter:@sora_ya8
現在は、インタビューやライフスタイル系コラムを中心に活動中。多様な「生き方」「想い」「価値観」などをメインに綴っている。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。