TOEIC単語対策にアプリはマスト!初級・中級・上級別使えるアプリ15選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICのスコアを上げるには語彙力アップが欠かせませんが、単語の暗記は単調で退屈な作業と思っている人は多くありませんか?最近ではさまざまな工夫が施されて無理なく単語が覚えられるような教材が多く出回っていますが、その中でもアプリは注目すべき学習ツールでしょう。ただ、どのアプリにすればよいか悩ましいところです。

この記事では、そんなアプリを探している人に参考になる情報をピックアップしてお届けします。手当たり次第にとりあえずインストールしてみたものの、いまいちという理由で使うのを止めてしまった、気がついたら英語学習も後回しになってしまったという人は参考にしてください。

「TOEIC単語はアプリで暗記」をおすすめする理由

アプリを利用して単語学習をするメリットは、いつでも気軽に学習できるという点です。単語を記憶に定着させていくには繰り返し確認することが大切。本だと重ばるので持ち運びがしづらくても、アプリならスマホ一台でどこでも学習できます。外出時やちょっとしたスキマ時間を活用して手軽に単語を確認できますよ。

2つめのメリットは、音声も簡単に聞くことができる点です。単語は目で確認して覚えるだけでなく、耳も使って発音を聞きながら確認することで記憶により定着させることができます。アプリではスマホさえあれば、音声も聞けるので、CDプレーヤーなどの用意をする必要もなく手軽にできます。

TOEIC英単語学習アプリはどう選ぶ?

数多くある単語学習アプリの中から、実際にどうやって適切なものを選べばよいでしょうか?ここではアプリを選ぶポイントを3つ紹介します。

自分に合ったレベルか

まず大事なのは、自分のレベルにあっているかどうかです。アプリでは難易度が明示されているものが多いで、自分の目標レベルにあったアプリを選びましょう。ただし、今の自分レベルが目標スコアとまだかなり開きがある場合は、いきなり目標レベルのアプリを選ぶと難しすぎて勉強自体が続かなくなるおそれがあるので注意してください。まずは自分のレベルより少し上くらいから始めるとモチベーションを維持して勉強を続けやすいですよ。

レビューでの評価はどうか

次に大事なポイントは、App StoreやGoogle Playなどでアプリのレビューを確認することです。レビューでは、アプリの説明だけではわからないようなメリットデメリット、参考になる使い方などが書かれていることがあります。自分にとってよさそうなアプリかどうかを判断するのに参考になりますよ。

TOEIC対策用かどうか

TOEIC対策用かどうかという点も大切です。単語アプリの中には、日常会話のためのものやTOEFLテスト用、英検用などいろいろあります。それぞれに必要な単語の種類や分野は異なっているので、TOEIC用と明示されていないものを使うと、覚えるべき単語がカバーされておらず、せっかく覚えてもスコアにつながらないといったことが起こりえるでしょう。TOEICの単語を学ぶならその専用の勉強アプリで学ぶのが一番の近道なのです。

英語は全然ダメ…基本単語から押さえたい人におすすめの単語アプリ2選

ここからはTOEICの単語を学べるアプリをご紹介していきます。まずは、基本単語から押さえたい人、英語に苦手意識を持っている人におすすめの単語アプリを2つ紹介します。

200万以上の高校生から支持されている実績を誇る単語アプリ

「ターゲットの友 英単語アプリ」は、200万人以上の高校生から支持されている単語アプリで、初級から上級まで幅広いレベルに対応しています。基礎的な単語を覚えられるので、TOEIC専用とは書いていませんが、覚えておくべき単語が多くカバーされていると言えます。

旺文社の「英単語ターゲット」シリーズの書籍に掲載されている単語、例文の全英語音声が搭載されていて(※『英単語ターゲット1900 5訂版』の例文音声は有料提供)、スキマ時間に音声を聞けば、記憶の定着が深まるだけでなくリスニング力も強化することができますよ。再生速度や順番なども自由にカスタマイズすることができるので、速聴やディクテーションの練習にもぴったりです。

苦手単語の克服には、「苦手特訓モード」を、進捗状況をチェックするには学習状況を管理する「マイ単語帳」を活用すると効果的です。問題形式が豊富で、学習成果の腕試しに事欠きません。

ターゲットの友 英単語アプリ

記憶に定着しづらい熟語を克服できる

「英熟語アプリの決定版 ターゲットの友 英熟語アプリ」は、基本的な熟語を覚えるのにぴったりなアプリです。旺文社の書籍「英熟語ターゲット1000」に完全対応しているので家では本で学習し、出先ではアプリで復習するといった使い方もできますよ。

スマホで音声がチェックできるので耳からのインプットにも役立ちます。自分の苦手な熟語だけを集中的に学習できる「苦手特訓モード」などの便利な機能も活用すれば、覚えづらい熟語もしっかりと定着させることができるでしょう。

英熟語アプリの決定版 ターゲットの友 英熟語アプリ

初級から中・上級へステップアップしたい人のTOEIC単語アプリ6選

すでに基本的な単語や熟語を身につけている人には、さらにスコアアップにつながる単語力を養えるアプリを以下で紹介していきます。

2000単語でもステップ・バイ・ステップで無理なくこなせる

「最重要英単語 for the TOEIC®TEST」では、40単語ずつ50のレッスンに分けて学習できます。全2000単語が収録されていて多く感じるかも知れませんが、無理なく続けられるようになっています。単語は「一覧(ABC順)」、「単語種類別」、「お気に入り」、「よく間違う」、「未テスト」の5つのタブで確認できるので、うまく活用すれば、集中的に覚えたい単語をわざわざピックアップする手間がなく効率的に覚えられるでしょう。

レッスンの学習完了後は自動的にテストに移り、習熟度を測ることができます。テストで不正解になった単語は日付ごとにまとめられているので、どの単語を間違えたのか一目で確認したり、その日付けの単語の再テストをしたりすることができます。単語レベル及び単語種類別での正解率がチャートで表示され、学習効果が確認しやすくなっているのもポイントです。

最重要英単語 for the TOEIC®TEST

オンラインで他の学習者のメモを参考にできる

「単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語」では、TOEICはもちろん、日常会話や英検対策など幅広い英単語が数多く収録されています。単語には1つずつ丁寧な解説がついていて、それぞれの意味だけでなく、発音、例文、類義語、反義語、フレーズ及び英英説明なども網羅されています。各単語には自分でメモを入力することができ、さらにオンラインで他の人のメモも参考にできるのが特徴です。メモでは録音で、自分の発音や音声メモを記録することもできるので意外と便利ですよ。

単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語

ランキング機能でモチベーションをアップできる

「英単語アプリ mikan」は、やる気を維持して単語をサクサク覚えることができるアプリです。30秒で10単語、4択式でチェックできるので通勤や休憩中などのスキマ時間の学習もはかどります。

テストの正否や回答時間を記録し、それに基づいてうろ覚えな単語を自動でピックアップしてくれるので、効率的に復習ができるのもポイント。全ての単語の発音も収録されていて、耳も使えばしっかり記憶に定着させることができ、リスニング力アップにもつながりますよ。100単語ごとにテストがありランクアップしていくシステムなので、達成感を感じながらモチベーション維持もできます。飽きっぽい、単語の勉強が好きじゃないという人も楽しみながら学習を進めることができるでしょう。

英単語アプリ mikan

ゲーム感覚で時間を忘れて没頭できる

「英語番長 英単語学習ゲーム – TOEIC®テスト用」は2択の単語問題を解いて進めていくシンプルなアプリです。英子という主人公が世紀末世界を英語で無双するというゲーム仕立てになっていて、覚えるパート(ザコ戦)と答えるパート(BOSS戦)を交互に繰り返すことでTOEIC®の頻出単語を飽きることなく学習することができます。

36の荒廃した世紀末のビジュアルと、つい次を見たくなる180体のボスキャラたちも学習の後押ししてくれることでしょう。収録単語はTOEIC®向けに厳選した1,540語で、リスニングに役立つ読み上げ機能付きです。間違えた単語は繰り返し出題されるので、毎日プレイすることで着実に単語力をアップさせることができます。アンドロイドのみの対応です。

英語番長 英単語学習ゲーム – TOEIC®テスト用

TOEIC学習者のバイブル「金フレ」アプリ

「金のフレーズ 2」は、「金フレ」でおなじみのTOEIC単語バイブル「TOEIC® L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」を収録したTOEIC単語学習アプリです。厳選した1,000語を人間の短期記憶の一つの限界ともされる7語以下の「TOEICフレーズ」にまとめて、これをベースに暗記・確認・テストの3つのステップで学習を進めます。

学習実績は棒グラフなどでわかりやすく記録され、進捗状況が常に確認できます。また全てフレーズで、見出し英単語、英文フレーズ、和訳の音声を聞けるので、移動時間など画面を見ずに耳だけで学習を進めることができますよ。

金のフレーズ 2

チャンツモードでBGMに乗ってリズミカルに暗記できる

「キクタン TOEIC®【All-in-One版】(アルク)」は、アルクの書籍シリーズ「キクタンTOEIC® Test Score 600、800、990」が一つになった「All-in-One」のアプリです。最新のデータを徹底分析し試験に出る単語が厳選して収録されており、1日16語、10週間で無理なく学習できるように作られています。

学習をアシストする機能も豊富で「統合単語検索」機能を使えば、辞書のように使え、「まとめて聞く」機能や「お気に入り」機能を活用すれば、覚えづらい単語のみをスキマ時間にピックアップして集中的に確認することができますよ。音楽に合わせて単語を「口」ずさんで覚える「チャンツモード」での学習は、しっかり記憶に定着させることができます。

キクタン TOEIC®【All-in-One版】(アルク)

中・上級者レベルからさらにレベルアップしたい人のTOEIC単語アプリ

TOEIC中・上級レベルの人で、さらに800点以上を狙いたい人に役に立つ単語アプリを紹介します。

AIを駆使したガイドで科学的に単語力強化

「究極英単語!TOEIC® 800点突破編」では、ハイスコアに必須の頻出単語を収録しています。単語のテストでは、クイズ式、選択式、リスニング、記述式などさまざまな出題バリエーションでチェックできるのもポイント。忘却曲線理論に基づいた学習アルゴリズムで自動的に出題されるしくみで、記憶定着の工夫が施されています。

各単語では、画像やコメント、音声を自分で好きなものを登録できるのでうまく活用すれば、記憶を深めることができますよ。学習記録管理機能により学習状況や苦手項目が苦手項目を可視化できるので効率よく学習を進めることができます。

究極英単語!TOEIC® 800点突破編

過去問や文法などと一緒に単語を学びたい人のアプリ6選

単語の学習もしたいけど、1つのアプリでTOEICの過去問や文法も合わせて学べるものがいいという人もいるでしょう。そんな人のためにおすすめのアプリを6つご紹介します。自分にとって一番使いやすそうなアプリを選びましょう。

リスニング、文法、ターゲットスコア別の単語問題を収録

「トレーニング TOEIC ® test」は、目標スコア別の単語学習ができるだけでなく、TOEICのリスニング問題Part1からPart4、リーディング問題のPart5からPart7の問題も収録していて総合的な学習ができるアプリです。かなりのボリュームの問題が無料でできるのは大きなメリットで、利用価値は十分にあるでしょう。スキマ時間にもコツコツと解き進められるので、忙しい人も外出先や仕事の合間を使って実力アップをはかれます。

トレーニング TOEIC ® test

豊富なTOEIC教材が凝縮された充実の問題数

「TOEIC®対策ならabceed(エービーシード)」では、20,000問を超える豊富な英語教材の中から、AIが学習者ごとに最適な問題をレコメンドしてくれて、それを解き進められるアプリです。過去間違えた問題や「?」をつけた復習の必要な問題が、忘却曲線に基づき適切なタイミングで出題されるしくみなので、確実な実力アップにつながります。

単語テストやTOEICの問題を解けるだけでなく、シャドーイングやディクテーション、スラッシュリーディングなどで学習を深めることもできますよ。

TOEIC®対策ならabceed(エービーシード)

エピソードごとに無理なくマスター

「TOEIC presents English Upgrader」はTOEIC公式のアプリです。同名のポッドキャストで提供している内容を使って学習用にアレンジされており、ビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる63の英会話スキットから、1話ずつ好きなエピソードをダウンロードして学習できます。スキット内で使われるフレーズの解説もあり、理解度チェックもできるので効率的に学習することができます。スクリプトと音声があるので英語のシャドーイングの教材としても利用可能です。

TOEIC presents English Upgrader

徹底的なTOEICテスト本番のシミュレーションが可能

「模試演習の決定版!解くだけTOEIC『Rep∞t(リピート)』」は、実際のテストと同じ形式のたくさんの問題を解き進めることで、最短でスコアアップできるアプリです。模試形式、 パート別に学習でき、途中保存もできるので通勤途中での学習にも最適ですよ。ホーム画面ではアプリ内で解いてきた累計設問数や、TOEICテスト予想スコア、自身のランキングも表示されるので、自分の努力の積み上げを実感できます。

模試演習の決定版!解くだけTOEIC「Rep∞t(リピート)」

TOEIC®テスト本番との高い精度によって緊張感をもって学習できる

「SANTA L&R テスト対策 − TOEIC®テスト」は、250万人の学習データと1億問の解答データを解析した独自のAIによって、学習者ごとの誤答傾向を分析し最新傾向を反映した約5000問のTOEIC問題から「Tスコアを伸ばすために本当に必要な問題」を優先的に出題します。学習での動画講義では頻出文法や長文読解の解説、パート別の解法テクニックまで、約300の動画コンテンツが収録されているので、パート別問題演習と連携すれば、学習すべき講義をAIによって提案されます。AIを駆使し、10問程の問題を解くだけで、自分のTOEICスコアの目安を平均誤差20点以内という高い精度で把握することができます。

SANTA L&R テスト対策 − TOEIC®テスト

レベル別に分かれたTEPPAN英単語で確実にステップアップ

「スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策」は、リスニングやリーディングの演習、レベル別の単語学習、文法解説などTOEIC対策が幅広く網羅されており、独学でも効率的に学習できるアプリです。

必須単語からスコアアップにつながるワンランク上の単語まで、10問ずつテストができるので、スキマ時間でくり返し学べます。単語、イディオムの暗記は挫折しがちですが、クイズ形式で楽しく演出された問題とBGMで無理なく進めることが可能ですよ。時間管理やテスト回数を記録できるので、モチベーションの維持、学習の進捗管理にも活用できます。

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策

まとめ

TOEICの単語対策はくり返し学習することが大切。アプリを使えばスキマ時間を活用してこまめにチェックできるのおすすめですよ。実際に自分で使ってみて一番長続きしそうな相性のいいアプリを1つ見つけて、継続して学習を進めていきましょう。

TOEIC対策にはインプットのみでなくアウトプットも取り入れると有効です。オンライン英会話を活用して、覚えたことを積極的に使いながら直接ネイティブとコミュニケーションをとれば、英語の理解度は各段に上がるでしょう。レアジョブではオンライン英会話レッスンの無料体験を実施しています。一度、お試しでレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する