海外留学前ならオンライン英会話活用!事前準備で学習効果100倍!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休みの短期語学留学やビジネス英語留学には、1、2週間の社会人でも参加可能なプログラムがあります。日ごろの勉強の成果を試す絶好のチャンス。本当に自分の英語が通じるかどうか不安がある人は、オンライン英会話レッスンでじっくり準備していきましょう。

留学前に準備すべきことは?

一口に留学と言っても、英語を勉強するだけでなく、現地でアクティビティをしたりインターンシップに参加したり、さまざまなスタイルがあります。自分がどのような留学をしたいのか、しっかりイメージしてから準備に臨みましょう。

どんなスタイルの留学を選ぶ?

語学学校の短期英語研修は1週間程度から開講していて、特に7、8月の夏休みの間は多種多様なコースから選ぶことができます。内容にビジネス英語が含まれているものもあり、TOEFLやIELTSなど、英語資格試験対策のコースもあります。

料理、ダンス、ヨガ、サーフィンなど、趣味をきわめるためのアクティビティ留学に参加する方法も。スキューバダイビングのライセンスを取得することも可能です。

企業の中に入って働く短期インターンシップを経験すれば、普段の仕事に役立つかもしれません。また、幼稚園や高齢者施設などでお手伝いをするボランティア留学もあり、日本語を教えたり日本文化を紹介したりする機会があります。

必要な英語力は?どんな勉強をしておけばいい?

語学コースはレベル別にクラス分けされるので、初級者でも心配ありません。アクティビティも、簡単な日常会話ができれば可能とされています。基本の英語力をアップさせると同時に、自分の好きなこと、興味があることを英語で理解できるようになっておくといいでしょう。

インターンシップやボランティアの場合、英語力は初級程度でも可能とされていることがありますが、同じチームの人と連携を取り、現地の人と円滑にコミュニケーションを取るために、中級程度の英語力があったほうが、自分のためになります。現地に着いてからあわてないよう、出発前に集中的に会話の練習をしておくようにしましょう。

どれくらい前から準備を始めればいい?

基本的な英語力をアップさせるには、日ごろからコツコツ英語を話す練習をしておくことが大切です。具体的に参加するプログラムが決まったら、それを目標として練習をしましょう。

出発3カ月前:プログラムを決定、留学先で必要になりそうな単語やフレーズを重点的に覚えるようにしましょう。

出発1カ月前:英語でのやりとりに親しむことが大切です。日々英語のニュースを聞き、週2回以上オンライン英会話のレッスンを受け、「英語を聞いて話す」という状態に慣れるようにしましょう。

出発1週間前:自分の生活をできるだけ「英語漬け」にします。日々の自分の行動を頭の中で英語にし、オンライン英会話のレッスンでアウトプットすることに努めましょう。

留学で必要とされる英語をマスターしよう

1カ所に滞在して日々同じ人たちと顔を合わせる留学の場合、旅行とはまた異なる英語力が必要となります。留学に役立つ基本的な英語フレーズを身につけておきましょう。

基本のクラスルームイングリッシュをマスター

初級のクラスでも、先生が使う基本のフレーズを理解することができるようになっておく必要があります。例えば、教室では次のような表現がよく使われます。

Please repeat after me.(私の後について繰り返してください)

Is everything clear?(全部わかりましたか?)

Let’s go to the next section.(次のセクションに進みましょう)

ホームステイで使う英語

ステイ先では家族の一員として過ごします。次のような表現も覚えて、ホストファミリーと上手にお付き合いできるようにしましょう。

I’m home!(ただいま!)

I’m be back around 5 o’clock.(5時ごろ戻ります)

I’ll do the dishes.(皿洗いします)

町へ出かけるときに必要な表現

ステイ先やクラスの中で街の情報を集め、快適な毎日を過ごせるようにしましょう。

Where is the nearest bus stop?(一番近いバス停はどこですか?)

Can I find vitamin supplements at a convenience store?(コンビニにビタミンサプリはありますか?)

What is the best sandwich shop around here?(この辺で一番おいしいサンドイッチ屋さんはどこですか?)

休日を楽しむための表現

せっかく外国の街に滞在するのですから、休日を上手に活用して、滞在先の魅力を存分に味わいましょう。

Do you have any excursions to London?(ロンドンへのエクスカージョンはありますか?)

*excursionは、授業やレッスンとは別に設けられているアクティビティや小旅行。

Do you have a morning market on the weekends?(週末に朝市はありますか?)

What’s the best place to visit for a day trip?(日帰りで行くのにいいところはありますか?)

オンライン英会話のレアジョブでは、レッスンに必要なクラスルームイングリッシュをはじめ、学校やホームステイ先で必要な自己紹介、質問の仕方、交通機関の利用方法、料理や掃除・洗濯等家事全般と、留学で必要な英語表現をひととおり身につけることができる教材がそろっています。

レッスンを留学前の準備に活用したいときは、I’m going to study abroad in UK and I’d like to prepare for it.(イギリスに留学にするので、その準備がしたいんです)と先生に伝え、留学先で使う表現の練習に協力してもらいましょう。留学経験のある先生も多く、滞在先ではどんなことに気をつければいいか、教えてくれるかもしれません。

レアジョブ英会話
https://www.rarejob.com/

まとめ

1、2週間といった留学期間は、意外にあっという間。「現地の生活に慣れたころには帰国の日だった」ということにもなりかねません。事前に現地の情報を手に入れ、英語でのやりとりをしっかり練習しておけば、留学初日から全力でレッスンやアクティビティに取り組むことができます。

綿密に計画を立てる人は、事前に「留学ノート」を作っているようです。1日ごとのスケジュールをノートやスマホに書き出し、やりたいこと・行きたいところをメモして、必要とされる英語フレーズを書き添えておきます。貴重な留学の機会を実りあるものにするために、ぜひ試してみてください。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。