無料で学べる英語動画を使って趣味の習い事をマスターしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインで習い事をする機会が増えているようですが、YouTubeの動画などで、趣味のレッスンが無料で公開されていることがあります。英語の動画を活用すれば一石二鳥、習い事をしつつ、自分の好きな分野の単語やフレーズを覚えることができますね。自宅で余暇を過ごすのに役立つ人気の動画をご紹介します。

ヨガや料理の動画で、新しいスキルを身に付ける

ヨガのように体を動かしたり、料理のように手を動かしたりするレッスンは、動画を見ながら習うのにピッタリ。英語字幕が出るものを選んで、先生が話していることを確認しながらレッスンしましょう。

ヨガ「Yoga with Adriene」(エイドリアンとヨガ)

ヨガの講師Adriene(エイドリアン)が初心者にも実践しやすいポーズを指導してくれます。「Day 1」「Day 2」…と30日間のコースになっていて、日々少しずつトライすることができます。

チェックしておきたい表現:
・posture(姿勢)
・sit up tall(背筋を伸ばして座る)
・take a deep breath(深呼吸する)
・inhale(息を吸う)/exhale(息を吐く)

ダンス「3 Simple Dance Moves for Beginners」(初心者のための、シンプルな3つのダンスの動き)


ヒップポップの音楽に合わせて踊るための、簡単なステップを教えてくれます。体の各部や動かし方の、英語での言い方がわかります。家で好きな音楽に合わせて踊ると、いい気晴らし、いい運動になりそうです。

チェックしておきたい表現:
・bend your knees(膝を曲げる)
・give bounce(跳ねる)
・clap to keep the beat(ビートを取りながら手を叩く)
・step on toes(つま先でステップを踏む)

料理「BBQ Chicken Sandwich (Leftovers)」(バーベキューチキンサンドイッチ<残り物>)


Byron Talbott(バイロン・タルボット)というシェフが、自宅で作れる簡単な料理を手際よく教えてくれます。オシャレな音楽がかかっていて、自分でも優雅に料理ができそうな気分になってきます。

チェックしておきたい表現:
・give a good stir(よくかき混ぜる)
・shred chicken(チキンを裂く)
・toast until they are crispy(パリパリになるまで焼く)
・cut down the center diagonally(中心を斜めに切る)

ちょっと教養アップする習い事動画

新しい言語を英語で習ってみたり、絵画や写真のテクニックを覚えたり、英語動画を使えば、多彩なバリエーションの習い事に出会うことができます。好きなことをもっと上手にできるようになるのもいいし、この機会に新しい趣味を始めてみるのもいいですね。

フランス語「Learn French with Alexa」(アレクサとフランスを習う)

Alexa(アレクサ)という先生が、英語を話しながらフランス語を初歩から教えてくれます。あいさつや数字、曜日など順を追って教えてくれるので、初心者でも大丈夫。説明部分の英語もシンプルでわかりやすいので、英語字幕を見ながら一言一句確認してみましょう。

チェックしておきたい表現:
・one way of saying(一つの言い方)
・literally mean ~(文字通りには~を意味する)
・you may hear ~(~と聞くことがあるかもしれない)
・why don’t try yourself(自分でやってみましょう)

絵画「HOW TO USE WATERCOLOR」(水彩絵の具の使い方)

kelogsloopsというアーティストが、水彩画の描き方を基礎のタッチから教えてくれます。本名はHieu Nguyen(ヒュー・グエン)で、オーストラリアで人気上昇中の画家。海外の人気アーティストから直接指導を受けることができるのも、YouTubeならではですね。

チェックしておきたい表現:
・apply paint(絵の具を塗る)
・blend colors(色を混ぜる)
・create gradients(色の諧調をつける)
・outline the lips(唇の輪郭を描く)

写真「5 Mobile Photography Tips you must know!」(知っておきたいスマートフォン撮影5つのヒント)

インスタグラムなどで活用するために知っておきたい、効果的な写真の撮り方。プロの写真家が、誰にでもできる上手な撮影のヒントを教えてくれます。frame(構図)の取り方など、今すぐ参考にしてみましょう。

チェックしておきたい表現:
・foreground(前景)
・subject looks inwards into the frame(対象がフレームの内側を向いている)
・create depth(深度をつける)
・selfie stick(自撮り棒)

写真「HOW TO PLAY GUITAR FOR BEGINNERS」(初心者のためのギターの弾き方)

プロのミュージシャンが、クラシックギターの持ち方から丁寧に教えてくれます。実際に手を動かしながらしゃべっているので、話していることの内容に見当がつくはず。自分でも手を動かしながら同じことを言ってみると、英語の表現がスッと頭に入ってきますよ。

チェックしておきたい表現:
・tip of fingers(指先)
・pad of fingers(指の腹)
・pick the string(弦を弾く)
・D note(Dの音)

オンライン英会話レアジョブのレッスンには、Music(音楽)、Sports(スポーツ)、Recipe(レシピ)など、さまざまな趣味をテーマとした教材があります。レッスンで英語表現を覚えてから動画で習い事をしてもいいし、動画を見てからわからないことを先生に聞いてみるのもいいですね。

また、自分がどんな習い事に興味があるかを伝え、先生の趣味を尋ねてみましょう。うまく話が合えば、上達するためのコツを英語で教えてくれるかもしれませんよ。

まとめ

私自身は、YouTubeの動画でknitting(編み物)を習っています。簡単なやり方を教えてくれる動画が英語のチャンネルにあることに気づき、いくつかの英語動画のファンになりました。このように、日本語だけでなく英語動画も活用すると、自分に合った方法が見つかるチャンスが増えます。ぜひ、英語を使って趣味の世界を広げ、新しい表現もマスターするようにしてください。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。