海外旅行を一生楽しめる英語を一カ月でマスターしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行に行くときのことを考えてみて下さい。
もし英語ができたら、どれくらい旅行が楽しくなるでしょうか?

現地で友達ができたら、その場で外国の話を聴くことができますし、SNSで帰国後も連絡が取れます。外国の町を歩いている時、日本語しかできないと無性に心細くなりますよね。英語ができればもっとアクティブに楽しめます。税関やホテルのチェックインなど、ちょっと緊張する一瞬も、英語ができればスムーズに。
ポイントを押さえて勉強すれば、この一生の財産が、一カ月の勉強でマスターできるのです。

英語ができると旅行がこんなに楽しくなる

もちろん、日本語しかできなくても海外旅行は出来ます。
ツアーを組んで団体で旅行、ことばの問題はガイドさんや通訳さんに頼む…。これでももちろん旅行は楽しめます。
ですが、これでは海外旅行の楽しさの半分も味わえていないのです。
英語ができると、海外旅行は一気に楽しくなります。

ツアー不要! 自分で決めて自分で歩ける

英語ができる最大のメリットは、ツアーを組まなくても自分でルートを決められることです。
言語ができないと、どこに行くにもガイドさん・通訳さんの手を借りなければいけません。ここ面白そうだな! と思っても、ツアーに組み込まれていなければ行くことができなくなります。

イギリスに行ったら「バッキンガム宮殿」「ロンドン塔」、カンボジアに行ったら「アンコールワット」「シェムリアップ」
それだって立派な観光ですが、『地球の歩き方』を片手に歩き回りたい! という方にとっては物足りないはず。
片言でも英語ができれば、歩ける世界はぐっと広がります。

現地の人と友達になりやすい

英語の第二のメリットは、現地で出会った人と仲良くなりやすいことです。
旅行先では色々な人に出会います。現地に住んでいる人だったり、同じ旅行者だったり。そういった方とFacebookを交換するのも旅行の楽しみです。
もちろん「世界のどこでも英語が通じる」わけではありません。でも、日本語しかできないよりは、英語ができた方が便利なのは確かです。

Do you have a Facebook account?
Facebook持っていますか?

これでとりあえず繋がっておくことができます。

私も、韓国でフランス人と話したり、台湾でドイツ人と仲良くなったり、英語のおかげで視野が広がりました。
旅行会話の最大の楽しさはここにあるのかもしれません。

ちょっと怖い「チェックイン」「税関」もかんたんに

海外旅行でちょっと怖い瞬間はどこでしょうか?
私は「チェックイン」と「税関」だと思います。
ホテルの予約はサイトで出来ても、チェックインは面と向かってやらなければいけません。

Excuse me, Can I check in please?
すいません、チェックインお願いします。

この一言が出てこない時の不安は結構なもの。
もっと緊張するのが「税関」です。パスポートを片手に入国審査を受けるのですが、あそこで引っかかると怖くないですか?

Where will you stay?
どこに泊まるのですか?

What is the purpose to visit this country?
入国の目的はなんですか?

片言の英語でも問題ないですが、それでもなんとか返さないといけません。
あまり緊張する必要はないですが、練習しておいた方が旅行は楽しくなります。

旅行英語は独学でできる?

海外旅行が好きな方は、旅行英語を勉強した方がいいことがお分かりいただけたと思います。
では、そんな旅行英語はどうやって勉強するべきなのでしょうか。独学でできるのでしょうか? スクールに通ったりするべきなのでしょうか?

独学でもマスターは可能

まず、旅行英語は独学でマスターできます。
旅行で使うフレーズは、そんなに多いものではありません。「行って帰ってくるだけ」の英語なら、本を一冊買えば十分です。

How can I get to Taipei station?
台北駅にはどうやって行きますか?

Do you accept credit cards?
クレジットカードを使えますか?

旅行で定番の表現は、旅行会話の本を一冊読んでおけば大丈夫かもしれません。

オンライン英会話でモチベーションアップ

しかし、「バックパックでユースホステルをはしごしたい」「現地で会った人と友達になりたい」など、海外を目いっぱい楽しみたい方にはちょっと物足りません。

Hi, nice to meet you. I’m from Japan. I’m traveling around to broaden my horizon.
はじめまして。私は日本から来ました。視野を広げようと思って旅しているんです。

こんな自己紹介から友達が増えていきます。
英語ができれば、体調が悪くなっても、飛行機に乗り遅れても、自力で何とか出来るんです。

I feel I caught a cold. How can I see a doctor in this country?
風邪を引いたみたいです。この国ではどうすればお医者さんにかかれますか?

I missed my flight. Do you have alternative one for Tokyo today?
飛行機を逃しました。今日、東京行きの別の便はありますか?

一度マスターしてしまえば、英語力は一生の財産になります。
とはいえ、このレベルに達するには独学では苦しいかもしれません。なぜなら、独学中は実際に旅先にいるわけではないため、旅行中のようなモチベーションを保つのはむずかしい時もあります。

そういう方には、オンライン英会話をおすすめします。

「独学では挫折してしまうかも?」オンラインのコーチが解決

オンライン英会話のよいところは、ロールプレイングができることです。
「今日は海外で初対面の人と仲良くなるという設定で」「今日はホステルにチェックインするという設定で」
外国人の先生とレッスンすることで、緊張感を保って練習することができます。
語学のレッスンというより、練習のペースを保ってくれるコーチとして、オンライン英会話を利用するのもあり。毎回テーマを決めて、一カ月みっちり練習すれば、一生困らない旅行英語が身につくでしょう。

旅行は一瞬でも、身についた英語は一生残るのです。

まとめ

海外旅行は英語ができると100倍楽しくなります。楽しいことはもっと楽しく、怖いことはちょっと楽に、語学はあなたの旅行をアシストしてくれます。
一度身についた英語はそうそう消えることはありません。旅行英語をマスターしておけば、これからどこに行っても楽しさ100倍、怖さは半分になるのです。
オンラインのコーチといっしょに、一生モノのスキルを身につけてみませんか?

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する