【3秒を有効活用】ツイッターでも英語は学べる!フォローしておきたいアカウント10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語を話せるようになりたいけど、何から始めていいかわからないし、英会話教室はお金がかかるし…
そんな風に思っている皆さん!実はすでに英語を勉強できるツールを持っているかも?

そのツールの名は、皆さんもご存知のTwitter!日常的に利用していて、ふとした瞬間に無意識に開いてしまっているツイッター。そんなツイッターも立派な英語学習ツールになると知っていましたか?
今回は、ツイッターで英語を勉強するメリットと、フォローしておきたいアカウントをご紹介します。

1.インプットだけでなくアウトプットもできるツイッター!

henshubu0403_02
ツイッターは140文字以内で手軽にツイートすることができます。そして、ツイッター上には英語学習に役立つ情報を発信してくれているアカウントが無数にあります。ということは、その手軽さを上手く利用して、手軽に英語学習だってできてしまうのです。通勤中や待ち時間など、ちょっとした隙間時間を利用して、友達のツイートを見るように、英語を勉強できるのがツイッターのいいところ。

英語だけでなく学習全般には、隙間時間を使うことが非常に有効です。一度にたくさんのことを覚えようとするより、少しずつ時間を置いて覚えた方が記憶に残りやすいからです。

また、ツイッターは英語のインプットだけでなく、アウトプットにも最適。ふとしたことを英語でツイートしてみたり、外国の方のツイートに対して英語でコメントしてみる。中には、自分の英語を訂正してくれたり、英語学習のアドバイスをくれる親切なユーザーも多くいます。せっかくツイッターを日常的に利用しているなら、その内の5分でも英語学習にあててみてはいかがでしょうか。次に英語学習におすすめのアカウントをご紹介します。

2.英語学習に役立つおすすめアカウント10選

henshubu0403_03

・楽しい英単語

発音記号付きで英単語をツイートしているアカウント。米音、英音の2パターンの発音を実際に聞けるのが魅力的です。日常英語から、TOEICや受験英語まで幅広い単語を発信してくれています。単語帳を使った単語学習が苦手という方も、これならゆっくり着実にボキャブラリーを増やしていけることでしょう


・3秒英会話

シチュエーション別の英会話フレーズをツイートしているアカウントです。日常の何気ないフレーズを発音付きで紹介してくれます。発音はカタカナ表記で、まるでネイティブが発音しているかのように表現されているので、よりリアルなネイティブ発音に触れることができます。また、シチュエーションごとのプチ情報や、お役立ち単語のツイートもタメになること間違いなし!


・ゴガクル英語

英語の問題をツイートしてくれるアカウント。問題集を持ち歩かなくても手軽に勉強できるので、フォローしておけば便利です。そして、ゴガクル英語の売りはなんといってもそのツイート速さ!30分に1度のペースでツイートされるので、様々な問題を解くことができます。日常会話が問題にされるので、実践的な英語を学習するにはもってこいです。


・今日のタメ口英語

その名の通り、スラングや若者言葉を中心にタメ口風な英語を紹介してくれるアカウントです。日本人の英語はどうしても教科書通りの堅いものになりがちですが、このアカウントはネイティブがカジュアルな場面で使うような表現を教えてくれます。とても面白いツイートばかりですが、少しはしたない表現も含まれるので使うときには注意が必要かもしれません。


・BBC News (World)

イギリスのニュース番組「BBC」のアカウント。世界の時事ネタをタイムリーにツイートしてくれるので、時事ネタを勉強したい方にはもってこいです。またリーディングに練習にも異なるので、まずは一日一ニュースから読んでみてはいかがでしょうか。全て英語表記なので、中〜上級者向けですが、動画や画像が一緒にUPされるので、初心者の方でも「こんな意味かな?」と想像しながら楽しむことが出来ます。


・英語名言ボット

1時間毎に英語の名言をツイートしてくれるアカウントです。最初に英語のみ、すぐ後にその日本語訳をツイートしてくれます。まずは英語だけを見て、どんな意味だろうかと予測し、次に訳をチェックすれば、クイズ感覚で楽しむことができます。偉人達が残してくれた言葉は、140文字と短いながらも非常に感銘深いものばかりなので、モチベーション維持にもつながることでしょう。自分のお気に入りの英語名言を見つけてみてください!


・有子山博美(ROMY)さん

RareJob English Labの執筆陣にも名を連ねる、有子山博美(ROMY)さんのアカウント。留学経験なしでTOEIC990と、英検1級を取得したROMYさんのツイッターアカウントは、基本的な文法や単語をいくつかの例文と共に紹介してくれているので、TOEICや英検対策のお供としてもピッタリです。また、映画のセリフ訳を紹介してくれたり、英単語訳のイメージ画像を一緒にツイートしてくれるので、楽しみながら英語学習ができることでしょう。


・Janica Southwickさん

多くの英会話番組にも出演しているJanica Southwickさんのアカウント。日常会話を、短文と日本語訳付でツイートしてくれるので、隙間時間に勉強するにはちょうど良いボリュームです。おすすめポイントとしては「303=MOM」「LMK=Let me know」のようなネイティブ独特のリアルな表現をツイートしてくれるところ。英語が苦手な方でも、楽しく勉強できそうですね。


・実用英語

日本在住のアメリカ人が、英語を教えてくれます。実用的な言い回しや、日本では馴染みのない英語についてツイートしてくれます。また、英語圏の文化や歴史的背景などを紹介してくれるところも勉強になることでしょう。さらにクイズコーナーや、フォロワーからの疑問にも丁寧に答えてくれるので、参考書や問題集には載ってないことも学ぶことができます。基本的には日本語で解説してくれるので、初心者でも安心です。


・上野陽子 Yoko Uenoさん

翻訳家の上野陽子さんのアカウント。「使える一言フレーズ」を、日本語訳と一緒にツイートしてくれます。日常で使えそうなフレーズから、仕事などのカッチリした場面で使えるフレーズまで、さまざまな英語が学べます。ボキャブラリーを増やしたい方、基本的なフレーズを学びたい方におすすめです。


タイムラインで英語学習!

10個のアカウントを紹介しましたが、まずは自分の目標や学びたい英語、レベルにあったアカウントからフォローしてみて下さい。
これらのアカウントをフォローするだけで、いつもなんとなく眺めているだけのツイッターのタイムラインが、英語学習ツールへと変身しますよ!

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する