英語長文問題集10選!英文の読解力を上げる勉強法&おすすめ教材14選も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語の長文を読むのが苦手、という学習者は多いでしょう。長文読解が不得意だと、試験でスコアアップできず悩んでしまうことがあります。また、英語の本や記事などを読むのも苦手になってしまい、せっかく英語を勉強しても実践力に結びつかない点が残念なところです。

長文読解に苦手意識のある人は、勉強法や問題集を変えてみると効率的に実力アップできることがあるでしょう。この記事では、英語の読解力を上げるために効果のある勉強法やおすすめの教材を一挙にご紹介します。

英語の長文問題集を選ぶときのポイント

・自分のレベルに合っているか
・学習の目的に合っているか
・自分の苦手分野や弱点が対策できるか
・解説が丁寧に記載されているか
・問題の質・量は十分か
・音声が付いているか

長文問題で力を付けるには、現段階の自分のレベルに適している内容かをチェックすることが大切です。問題集が難しすぎると、問題を解いても理解できず身に付かないまま終わってしまいます。

また、長文問題対策を行う場合には学習の目的を絞っておくほうが効率的。「TOEICや英検など試験対策なのか」「受験に向けた準備なのか」など、ターゲットをはっきりしておくほうが適した参考書を見つけやすいでしょう。とくに、自分が苦手意識を持っているテーマや弱点が克服できる内容を含んでいるかをチェックすることが大切です。

さらに、問題集を使って実力アップするためには、解説が丁寧に記載されているものを選ぶのがおすすめです。解説が不十分だと、せっかく学習に時間をかけても理解できないまま終わってしまうことがあります。

長文問題に慣れるために問題の量がしっかりしているか、取り扱われる問題の質は良いかなども確認しておきましょう。音声データやCDが付属していると、音読や速読のトレーニングに活用したり移動中に復習したりすることができます。

英語の長文問題集10選

英語の長文問題は、各試験で配点の比重が高いこともありスコアアップのためには対策が欠かせない分野です。ただし、数多くの長文問題集が出版されているため、どれを選んだらよいかわからない人も多いでしょう。

ここでは、英語の長文問題対策におすすめの問題集10選をご紹介します。

長文問題に対応する総合力をつけるならコレ!

大学入試 英語長文ハイパートレーニングレベル2 標準編 新々装版』は、英語の長文を読むための総合力が身に付く1冊です。長文問題の読解は時間との勝負という人にも向いています。速読トレーニングによって、英文を読むスピードを上げられるでしょう。

長文問題集ですが、付属のCDで音読・速読のトレーニングができるのも嬉しいポイントです。移動時間に音声を聞いてリスニングや語彙力の強化対策としても使えるでしょう。本書は解説が詳しく載っているため、長文が苦手な人でも解説を読みながら解き進めていくことができます。

長文問題に必要なスキルをバランスよく鍛えられる1冊

短期で攻める スピード英語長文 Level 1』は、長文問題に必要な精読や速読、パラグラフリーディングのスキルをバランスよく身に付けることができる問題集です。学習のポイントがわかりやすく解説されており、無理なく演習できるように構成されています。長文問題に苦手意識のある人でも、1日1題ずつ解きながら徐々に実力アップを目指していけるでしょう。

本書の内容は、共通テスト基礎レベルに設定されています。入試に頻出するテーマを厳選しているため、入試対策としても役に立つでしょう。正解の根拠が説明されているため、曖昧に終わらせるのではなく、しっかりと理解したうえで学習を進められます。音声は、ナチュラルスピードに加えてリピートポーズ入りも収録されています。

入試に備えた長文問題対策におすすめ

大学入試 肘井学の ゼロから英語長文が面白いほどわかる本 音声ダウンロード付』は、英語の長文問題には、問題文を読むことと設問を解くことのそれぞれにポイントがあります。そのため、本書では「読み方のポイント」と「解き方のポイント」を分けて説明しているのが特徴です。

文系・理系の両方を含んだ全国の大学入試問題から厳選した16題から構成。300語レベルの問題と500語レベルの問題をそれぞれ8題用意し、基礎から応用へのレベルアップを目指せるでしょう。長文を素材とした音声データが充実しており、音声を活用することでリスニングやスピーキング力の向上も狙えます。

長文読解の基本固めから総合的な英語力を高めたい人におすすめ

英語の長文に苦手意識がある人におすすめなのが、『大学入試 全レベル問題集 英語長文 2 共通テストレベル 改訂版』です。幅広いテーマの英文が10題収録されており、それぞれに文構造や文法の丁寧な解説や、英単語を学習するための語句リストがついています。英文を読むための基礎的な知識が身に付く点が魅力。

また、ダウンロード音声のスピードは2段階あり、ゆっくり流れるものはディクテーション用、ナチュラルに近い早さで流れるものはリスニングやシャドーイング、オーバーラッピング用として活用できます。別途、ディクテーション用の問題も設けられています。長文読解の基礎固めから、総合的な英語力アップまで広く活用できるでしょう。

幅広い大学入試の長文問題に対応

大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(1 標準レベル)』は、入試の傾向を押さえた長文問題の対策方法がわかる1冊です。最新の傾向とこれからも出題されるであろう12のテーマを押さえ、幅広い大学入試に対応できるように工夫されています。また、単語帳がカバーできていない長文に頻出するワードを学ぶことができます。単語帳と合わせて本書で対策することで、長文読解に役立つ語彙を強化できるでしょう。

本書ではすべての長文に構文解析がつき、丁寧に解説されています。また、ネイティブの音声データをダウンロードできるため、問題を解き終わった後も繰り返し聞いて学習できます。

これから英語長文対策を始めるならコレ!

大学入試 レベル別英語長文問題ソリューション1 スタンダードレベル』は、共通テストや中堅私立大学、地方国公立大学レベルの長文問題を対策できる問題集です。300語前後の長文を厳選して取り扱い、音読をしながら長文読解に慣れていけるように構成されています。句や節、意味のまとまりを意識しながら音読を10回行うと、長文問題をスラスラと解くために必要な「英語脳」に近づくことができるでしょう。

文章の構文や論理、設問の解法、長文問題に対応する語彙など、4つのポイントにフォーカスしながら英語力アップを図れます。長文に出てくる単語を覚えるための語彙リスト付きなので、リストを繰り返し使うことで語彙力も強化できるでしょう。

GMARCH・関関同立レベルの英語力を養える

得点力を高める 標準問題 特訓リーディング』は、GMARCHや関関同立といった大学受験にも対応できる読解力が身に付く問題集です。厳選した30題の長文問題が含まれており、たっぷりと演習できます。入試向けではありますが、実力アップを図りたい英語学習者も確実な読解力を養うことができるでしょう。

各英文に構造分析を明示しているため、構文の基礎からしっかり理解したい人におすすめです。また、段落の役割や要点を解説しているので、パラグラフごとに意味を捉える習慣が付くでしょう。

頻出・重要テーマを基礎から学ぶならコレ!

基礎英語長文問題精講 3訂版』は、英語の長文問題 頻出・重要テーマを取り扱う問題集です。基礎〜標準・応用レベルの問題を掲載し、過去問対策に入る前の基礎固めに最適です。全部で40問から構成されており、半数は最新の入試問題の傾向を反映しています。

設問ごとに充実した解説があり、コラムによってテーマにまつわる背景知識を学ぶこともできます。日本語訳もリニューアルされ、より内容を理解しやすくなっているのが特徴です。知的好奇心を刺激してくれる解説やコラムで、楽しく学習を進められるでしょう。

基礎レベルから難しい原書まで読めるようになりたい人はコレ!

英語リーディングのロングセラーである『基本文法から学ぶ 英語リーディング教本』は、中学英語レベルの状態から難しいレベルの長文まで読めるようになるための参考書です。順番に読み進めて学習することで、英文を正確に読む力がつくでしょう。段々と自分で英文が読めるようになる感覚を掴んでいくことができます。

文法を漠然と捉えるのではなく、1つひとつ理解しながら進めていけます。21のレッスンを通して、文の論理構造を把握して着実に英文を読めるスキルを鍛えられるでしょう。基礎から英文解釈を学びなおしたい人におすすめの1冊です。

高校初級レベルの英文読解力を身に付けたい人にはコレ!

英語長文レベル別問題集 (3) 標準編 (東進ブックス―レベル別問題集シリーズ)』は、高校初級から大学入試の基礎レベルの内容に設定されており、長文問題全12問から構成されています。見開きで設問文や問題、解答・解説、構文分析・和訳を載せているため、効率的に学習できます。時間を計りながら演習し、長文を素早く読む感覚を身に付けましょう。

英単語は、この先のレベルでも役に立つ基礎的なものばかりを取り扱っています。単語集としての使い方もおすすめです。本書の英文がスムーズに読めるようになると、基礎的な英語の長文が読めるようになったと実感するでしょう。

英語の長文読解力を上げるための勉強法とおすすめ教材14選

英語を学習しているのに、なかなか長文の読解力が上がらず勉強法に悩んでいるという人も多いでしょう。ここでは、英語の長文読解力をアップするための勉強法や、それぞれの勉強法に適したおすすめの教材14選をご紹介します。

英単語・英文法で基礎力の強化

長文読解の悩みで多いのが、問題文のなかに使われている単語で意味のわからないものが多く、途中で止まってしまったり論旨が正しく理解できなかったりするケースです。基礎的な単語力が不足していると、論旨から細部に至るまで意味を把握できない箇所が多くなってしまい、長文読解のスコアが上がらなくなってしまいます。まずは、2,000語前後の基礎的な英単語の復習をしてみると、読解力の底上げにつながります。

また、英文法の知識が不足しているために、文の意味を正しく把握できない学習者も多いでしょう。英文法の基礎が理解できていないと、文の意味がわからず考え込んでしまったり話についていけなくなったりしてしまいます。文法も難関レベルのものに手を出す必要はないので、基礎をもう一度学習して着実にしておくのがおすすめです。

ミニマル・フレーズ方式で英単語を習得したい人におすすめ

システム英単語<5訂版>』は、1単語を単独で覚えるのではなく、他の単語と組み合わせてイメージと一緒に覚えられるように工夫された「ミニマル・フレーズ」方式の参考書です。短いフレーズによって、効率的かつ最速で英単語を覚えられるでしょう。単語に関連した文法や語法などの事項も一緒に学習できるように考えられています。

Stage1からStage3までは、すべての受験生がマスターしておきたい単語です。Stage4以降では、難しい大学の入試問題や実用英語でキーとなる単語や大学入試で頻出する多義語などを学べます。受験対策としてはもちろん、その後のキャリアや実生活でも役に立つ英単語を着実に身に付けられるでしょう。

読解に必要な英文法の知識を固めるのにおすすめ

大学入試 肘井学の 読解のための英文法が面白いほどわかる本 必修編 音声ダウンロード付』は、英文読解のために必要な33のテーマを厳選した参考書です。基礎から応用、発展に向けて対応できるスキルが身に付くように、工夫して構成されています。大学入試で実際に出題された英文を取り上げているので、入試レベルの英文法の習得におすすめ。

例題と確認問題、発展問題に約350の英文を使っており、文の構造や修飾関係などがわかる英文図解が付いています。解説と合わせてビジュアルと文字によって理解しやすいでしょう。基礎的な英文法から難易度の高い英文まで、この1冊で読解力を鍛えることができます。

語彙力をつけたのに英文が読めない人に効果的

英単語をコツコツと覚えているのに、なぜか長文読解になるとスムーズに意味を理解できないという学習者は多いでしょう。『単語を覚えたのに読めない人のための 英文読解のオキテ55』は、英文読解がどうすれば解けるようになるのかを解説した参考書です。55のオキテが紹介されており、英文が読めないという悩みを解決してくれます。

また、1文ずつの読解だけでなく、文と文の関係を掴んだり、設問を解く際のコツを学んだりする溜めの知識も掲載されています。読み進めることで、さまざまな英文読解の演習問題にチャレンジしていけるようになるでしょう。

英文解釈

英単語や英文法の学習を日頃から行っている人は多いでしょう。英語の長文問題で実力アップするためには、それに加えて英文解釈の学習を進めるのがおすすめです。英文解釈を学ぶと、文の構造を瞬時に正確に把握したり文中の意味のかたまりを見つけやすくなったりします。

英文解釈の知識は、文法の基礎知識を一通り身に付けてから行うのが効果的です。学んだ知識を論理的に理解しながら長文読解の解釈に応用できるようになります。英文解釈を行うと、文中のSVOCMを的確に把握して正確な和訳にたどり着けるようになるでしょう。

語彙と文法にプラスして英文解釈のトレーニングを積んでおくことで、より長文問題の実践で力を発揮しやすくなります。

ここからは、英文解釈を学ぶのにおすすめの教材をご紹介します。

語彙・文法を一通り終えて英文解釈をしっかり学びたい人におすすめ

英文解釈教室〈新装版〉』は、1977年に発行されて以来、難関大学の受験生を中心に支持されてきた英文解釈の参考書です。新装版として登場し、受験生のみならずTOEIC受験者や外資系企業の社員など、さまざまな英語学習者から好評を得ています。本文は全文組み替えられており、内容もより現代に即した表記に改められています。

語彙・文法の復習を一通り終えて長文読解でスコアアップをしたいと思っている人におすすめです。英文解釈の技法を基礎からしっかり学べるでしょう。

基礎英文法から英語長文読解への架け橋

「基礎的な英文法はしっかり身に付けたのになかなか読解力に結びつかない」と悩んでいる人におすすめなのが、『英文解釈のテオリア~英文法で迫る英文読解入門』です。英文法における重要事項を確認しながら、英文のなかでどのように解釈されるかを学ぶことができます。本格的に長文読解の演習に入る前の入門書としても活用できるでしょう。

本書では、英文が1つずつ丁寧に解説されています。文法や語句、解釈の仕方についても説明されているので、英語を英語で理解する直読の感覚を体験できるでしょう。また、取り扱っている英文は、入試の過去問以外にもSNSやニュース、小説などから引用されています。生きた英語を体感しながら学習できます。

最難関大学レベルを目指して長文読解対策や実践力を高めたいなら

大学受験スーパーゼミ 徹底攻略 英文解釈の技術100[CD付新装改訂版]』は、最難関大学を受験できるレベルへの読解対策の総仕上げとして位置付けられます。本書で英文解釈を学ぶことで、複雑な構造をした英文でも読めるようになるでしょう。100のテクニックにまとめられており、英文の構造把握から和訳するまでの考え方のコツなどがわかります。複雑な構造の英文は図解されているので、理解しやすいでしょう。

それぞれの例題に対して、学んだ重要ポイントを復習できるように練習問題が付いています。学んだことを記憶に定着させ、実践力を高めていけるでしょう。

パラグラフリーディング

長文読解でスコアアップをするには、文章をパラグラフごとのかたまりでとらえて意味や全体の流れ・主旨を読み取るパラグラフリーディングの学習も効果的です。英語学習者のなかには、英語の文章が長いとそれだけで怖気づいてしまうという人も多いでしょう。パラグラフリーディングによって構造を把握できると、意味を理解しながら読みやすくなります。

英語の長文読解では、長文の隅から隅まで意味を理解しなくても、大まかな筋や主旨を理解していれば設問に答えられる場合があります。効率的に長文を読み進めることで、速度が上がり試験時間内に問題を解き終えられるようになるでしょう。

ここでは、パラグラフリーディングを学ぶのに最適な教材をご紹介します。

初級レベルの学習者でも使いやすい

各英文の意味は解釈できても長文だと意味を捉えられなくなってしまいがちな人におすすめなのが、『英語長文を読むためのパラグラフ・リーディング 高校初級用 5 (発展30日完成シリーズ)』です。本書は高校1〜2年生のレベルを主な対象にしたパラグラフリーディングの参考書で、4つのユニットを通してパラグラフリーディングの技法を体系的に学習できます。

別冊の解答書には、問題の解答の他、考え方や語句・表現などが丁寧に解説されています。内容理解を促すために、図表などを積極的に用いて説明されているのが特徴です。

パラグラフリーディングの基礎固めにおすすめ

英語長文読解の王道 パラグラフリーディングのストラテジー (1) 読み方・解き方編 河合塾SERIES』は、パラグラフリーディングに必要な技術が丁寧に解説されています。基礎知識があやふやだと誤訳の原因になってしまうため、基礎文法や語彙の学習がすでにしっかりできている人におすすめです。

パラグラフリーディングによって、論理構造を掴みながらある程度の長さの英文を読み解くことができるようになります。豊富な例をもってリーディング方法が説明されているので、理解しやすいでしょう。

実践に活きるパラグラフリーディング技法を身に付けられる

パラグラフリーディングのストラテジー 2(実戦編私立大対策) (河合塾シリーズ 英語長文読解の王道)』では、パラグラフリーディングの考え方をもとに、長文をいかに正確かつスピーディに読むかを学ぶことができます。英文の論理展開の目印となる「論理マーカー」や英文全体の流れがすっきりとわかる「論理チャート」を徹底活用します。長文に苦手意識のある人でも、これらを使いながら読解に慣れていくことができるでしょう。

また、空所補充問題やパラフレーズ問題、内容一致問題などを効率的に解くための戦略を身に付けられます。実践で活かせるスキルが身に付くので、試験で実力アップを確信できるでしょう。

速読

入試やテストの英語長文読解では、いつも時間切れになってしまい得点を逃してしまうという人も多いでしょう。速読は、文字通り英文を速く読むことです。また、速読では文章を速く読むだけではなく、正しく意味や論旨を理解することも大切です。

英文を読む速さは、トレーニングによって向上させることができます。速読トレーニングを行えば、集中して英文を読めるようになり理解力も高まります。論理構造を意識しながら主旨をスムーズに理解できるようになるでしょう。

1つの英文を読むスピードが速くなるため、練習・演習問題をより多くこなせるようになる点もメリットです。さらに、洋書を楽しみながら読めるようになったり速いスピードで話す海外ドラマを理解できるようになったりします。

ここでは、精読を学ぶ際におすすめの参考書をご紹介します。

「速読英単語 必修編」と併用して読解力アップできるのが特徴

速単の英文で学ぶ長文問題70  (Z会文章の中で覚える大学受験英単語シリーズ)』は、文脈のなかで単語を覚える英単語集「速読英単語 必修編」の英文を題材にした長文問題集です。全部で70題の問題があり、単語集と併用することで語彙力と読解力を高めることができます。速読の力を身に付けるには多読が大切ですが、ただ読み流しているだけでは正確に意味を把握できるようになりません。本書では、問題を解きながら多読ができるため、覚えた語彙や読解力が身に付きやすくなっています。

解説では英文構造をわかりやすく説明しているので、読解に自信のない人でも問題なく学習を進めていけるでしょう。

目・耳・口をフル活用した速読トレーニング方法が特徴

毎日の英速読 頭の中に「英文読解の回路」をつくる』は、リスニングと速読トレーニングをリンクさせた参考書です。リスニングをしながら速読トレーニングを行うことで、文の意味を確認するための戻り読みを防いで英文の流れ通りに読めるようになります。目だけでなく、耳や口をフル活用した速読トレーニングができるのが本書の特徴です。

テキストの内容は、英語の試験に頻出する2,000語レベルで作成されています。ユニークなテーマを楽しみながら速読力を身に付けられるでしょう。

精読

たくさんの文章を読む多読に対して、1つの文章をじっくり詳しく読み込んでいくことを精読といいます。解答に自信を持っていたのに答え合わせをしてみたら正答できていなかったという経験をしたことがある人は多いでしょう。曖昧なリーディングで正しいと思っていた文章は、精読してみると意味や主旨が異なるということが多々あります。

多読や速読に比べて1つの文章にかかる時間は多くかかります。しかし、精読を通して文構造や語彙の意味、文法を正確に把握する経験を積み重ねていくと、結果的に速く正確に文章を読めるようになります。英語の長文読解では、精読と多読をバランスよく取り入れていくと実力を伸ばしやすいでしょう。

ここでは、精読の力をつけるためにおすすめの参考書をご紹介します。

ミクロとマクロの両方に重きを置いて正確に読むメソッドが好評

英文精読へのアプローチ ミクロとマクロの視点から』では、英文から得られる情報を整理しながら正確に読み込んでいくスキルを学ぶことができます。「表現リレー」という本書独自の視点を用いて英文内容を把握する技法を習得できるのが特徴です。マクロとミクロの両方の見方が必要であるという考えに沿って、英文が速く正確に読めるようになるためのヒントを習得できるでしょう。

単なる構文解釈の解説ではなく、ミクロとマクロの視点をどのように養うかが説明されています。著者独自の精読のためのエッセンスが詰まっており、評価の高い参考書です。

「読めたつもり」を脱却して精読力をアップするならコレ

思考力をみがく 英文精読講義』は、高度な英文も読めるようになるための精読の手引き書です。本書の解説を読むことで、難解な英文の読み方がわかるようになります。自力の英文解釈に限界を感じている場合は、レベルアップに必要なヒントを見つけられるでしょう。

文の構造も単語の意味も一通りわかっているのに、英文読解になると意味が捉えにくいという人におすすめです。文章は読めたつもりなのに正答できないことが多いという場合は、ステップアップのためにぜひ試してみましょう。

多読や多聴で成果が伸び悩んでいる人におすすめ

英文「超」精読――ほんとうの意味がわかる』は、英語のセンテンスの構造を正確に把握し、読解の精度とスピードを高めていくための参考書です。英文を自己の解釈で湾曲して解釈し誤読してしまうことを防止し、英文構造からもたらされる意味を具体的にイメージできるようになります。

多読や多聴によって英語学習の経験は積んできたのに実力が伸び悩んでいるという人や、問題集を繰り返しても読解力が上がらないと困っている人におすすめです。また、本書は長文読解だけでなく、英会話を習っている人や英語圏で生活している人も活用できる内容です。ユニークで工夫を凝らした解説やエクササイズによって、効果的に学習を進められるでしょう。

長文問題の対策をしたいなら

英語の長文読解にはさまざまな参考書が展開されており、目的や強化したいポイントなどによって選ぶことができます。今回ご紹介した勉強法も参考に、長文問題の対策を見直してみましょう。

読解力を高めるためには、プロの英会話講師から指導を受けるのも効果的です。オンライン英会話のレアジョブ英会話では、マンツーマンで学習者の弱点克服や勉強法へのアドバイスなどを受けることができます。

レッスンが気になっている人は、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを活用してみてはいかがでしょうか。

まずはレアジョブ英会話を無料登録しよう

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する