オンライン英会話で英語が聞き取れない! 焦らずに聞き返せるようになるベストなフレーズとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話のレッスンでは、最初は「先生の言うことが聞き取れない」ということもあるでしょう。講師は学習者を指導するためにいるのですから、何度聞き返されても丁寧に答えてくれます。でも、「さすがに2度、3度と聞き返すのは…」と思うこともありますよね。そこで、聞き返すのに便利な定番フレーズと、どうしてもわからないときに使える裏ワザをご紹介します。

聞き返すための便利な質問フレーズを覚えよう

日本語に「エッ?」とか「すみません、今何て言ったんですか?」と異なる言い方があるように、英語にも気軽に使えるもの、改まってきちんと聞き返すものなど、さまざまなフレーズがあります。いろいろな言い方を覚えて、バリエーションを豊かにしましょう。

短く聞き返す

Sorry?(エッ?)

日本語で「エッ?」「何?」という感じに似ています。短く聞き返すときの定番フレーズです。

Excuse me?(すみません?)

やや丁寧。「エッ、何て言ったんでしょう?」という感じです。

Pardon?(すみません?)

もう少し丁寧。「失礼?何とおっしゃいました?」という感じで聞き返したいときに使いましょう。

「もう一度言ってほしい」という

Can you say that again?(もう一度言ってもらえますか?)

聞き逃したというより、どうも何と言っているかわからない、というときに使うといいでしょう。

Could you repeat that?(繰り返し言っていただけますか?)

もう一度きちんと繰り返してほしい、というときに使います。

「ゆっくり/大きな声で/別の言い方で言ってほしい」という

Can you speak more slowly?
(もっとゆっくり話してもらえますか?)

スピードダウンしてほしいときの定番表現です。

Can you speak a little louder?
(もう少し大きな声で話してもらえますか?)

louderはloud(大きく)の比較級。インターネット回線の調子が悪く聞き取りづらいときなどにも使えます。

Can you say that in a different way?
(別の言い方で言ってもらえますか?)

知らない単語がある、聞き取れない部分があるといったときに使えます。

どうしても聞き取れないときに使える裏ワザ

基本的には、まずSorry?と聞き返し、それでもわからなかったらCan you say that again?とお願いし、やっぱり聞き取れないと思ったらCan you speak more slowly?と言えばいいのですが、相手が講師でも、何度も聞き返すのはちょっと気恥ずかしいですよね。そういうときは、こんな方法を使ってみてください。

相手の言ったことの一部だけ聞き返す

You did what?(何をしたんですか?)

「何かをしたということはわかったけれど、何かがわからなかった」というときに、whatを使って聞き返します。You went where/where?(どこへ/いつ行ったんですか?)というようにさまざまな疑問詞を使って応用できます。

相手の言ったことを繰り返す

You like watching movies, and …(映画を見るのが好きなんですよね、それで…)

相手の言ったこと全部がわからないのではなく、一部はわかっているということを示すために、聞き取れた部分を繰り返します。and … と言うと、例えば相手はAnd I love romantic movies.(恋愛映画が大好きなんです)といったようにさっきと同じ話を続けてくれるので、いちいち聞き返さなくても、自然な会話の流れの中でわからないところを確認することができます。

逆に質問する

Should I read it again?(もう一度読めばいいんですね?)

「多分こういうことを言っているんだろう」と推測し、Should I ~?(~すればいいんですね?)、Was it wrong?(間違ってました?)というように、相手に聞きます。こうすれば、何度も「もう一度言ってください」を繰り返さずに済むだけでなく、会話がスムーズに進みます。

書いてもらう

Can you type it?(書いてもらえますか?)

オンライン英会話ではチャット機能を使うことができるので、聞き取れなかった単語などを書いてもらうといいでしょう。すかさずコピーしてウェブ辞書で検索、意味を調べるということもできます。

オンライン英会話レアジョブでは、PCブラウザやスマートフォン・タブレット向けのアプリ内でレッスンの受講が可能となるシステム「レッスンルーム」を使用。講師の映像や教材、チャットが一画面に表示されるので、口元を見たり、文字を追ったり、またチャットで書いてもらったりすることで、内容を確認することができます。もちろん、講師は皆フレンドリーで親切、何度聞き返しても大丈夫です!

レアジョブ英会話

まとめ

最初は「何度も聞き返すと失礼なのでは…」と遠慮してしまうかもしれませんが、レッスンに慣れてきて講師と気心が知れるようになると、Sorry?、You did what?と、気軽に聞き返せるようになるはずです。相手の言ったことを聞き返すのは、普段の会話の中でも大切なテクニックの一つ。上手に聞き返せる人になってください!

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。