観光で来たって言える?入国審査の時のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

待ちに待った初めての海外旅行の日にちが近づいて来るとワクワクする一方で、英語を話さなければいけないということが現実味を増してきて、緊張するということってありますよね。今回は慣れない海外旅行で、難関とも言える「空港での入国手続き」に関して、覚えておくと便利な英語をシチュエーションにあわせてご紹介します。

入国カードの記入

日本の空港でチェックインして荷物を預け、保安検査場を通過し、出国審査を終えたら、書類の上ではすでに日本にはいないということになります。そして飛行機に乗れば、乗客も客室乗務員も海外の人ばかりというのはざら。徐々に外国を感じ始めるのではないでしょうか。

また、機内では、「beef」「Chicken」「Fish」「Vegetable」どれにするかを英語で迫られたり、「Coffee, please」といった単純な英語フレーズが通じたか通じなかったかで一喜一憂したりすることも。

さらに、入国カード(Immigration card)の配布や記入の確認が始まりますので、慣れていない人はいよいよ緊張感が高まってきます。

そんなときでもどんと構えていられるように、フレーズを覚えて事前に予習しておきましょう!

入国カードに関する英語フレーズ

Did you finish filling in the immigration card?
(入国カードの記入はお済みですか?)
No, please.
(いいえ、持っていないです。ください。)

Have you got the immigration card?
(入国カードは持っていますか?)
Yes. I have.
(はい、持っています。)
Excuse me, Can I borrow a pen, please?
(すみません、ペンを借りられますか?)

飛行機を降りる際に使える便利な英語フレーズ

入国カードの記入を済ませると間も無く目的地に到着します。飛行機を降りる時には大抵以下のように言われますので、入国審査前に一言でも英語を発しておきましょう。

Have a nice day.
(良い1日を!)
Thanks, you too.
(ありがとうございます。そちらこそ。)

Enjoy your stay.
(良い旅を!)
Thank you very much. Bye.
(ありがとうございます。バイバイ。)

入国審査

外国の地に足を踏み入れたところで、いよいよ難関の入国審査へ!最近ではデジタル化を導入している空港も多くなってきました。デジタルにも慣れていない人にとってこれはさらに苦戦もの。画面には手順がしっかり出てきますので、それに沿って焦らず進めていきましょう。

入国審査ゲートの数は国や空港によって異なりますが、少ないところでは2-3個、多いところでは10個くらいあるところもあります。審査員はもちろん様々な人種の方がいますので、それぞれの人種や個性で全然違った英語になります。どの審査員に当たるのか並んで待っている時から緊張感が高まりますが、終わってみればそれもお土産話になると思って、安心して臨みましょう。

ここでは、審査員の基本的な質問と回答例をいくつか上げていきます。全部覚えるのが難しい場合は、キーポイントとなる単語を覚える事から始めてみてください。

入国審査で知っておくと安心な英語フレーズ

Next!
(次の方どうぞ。)

*順番が来たらこう呼ばれたり、ゲートナンバーを言われたり、右側(Right hand)、左側(Left hand)など言われたりします。流れを見ていればわかります。

May I see your passport, please?
(パスポートのご提示をお願いします。)
Here it is.
(どうぞ)

What is the purpose of your visit?
(渡航の目的は何ですか?)
Sightseeing.
(観光です。)
For business.
(ビジネスです。)
I am going to visit my friends.
(私は友達に会いにいきます。)

Where will you stay?
(どこに滞在予定ですか?)
Waikiki. ABC hotel.
(ワイキキのABCホテルです。)

How long will you stay?
(どれくらいの日数滞在予定ですか?)
4 days.
(4日間です。)
One week.
(1週間です。)
When will you go back to your country?
(いつ自分の国に帰る予定ですか?)
On May 1st.
(5月1日です。)
Do you have a return ticket?
(帰りのチケットは持っていますか?)
Yes, here you are.
(はい、こちらです。)

Have you ever been to the United States?
(今までにアメリカへは来た事がありますか?)
No, this is the first time.
(いいえ、これが初めてです。)

Are you here by yourself?
(1人ですか?)
Are you with anyone?
(どなたかと一緒ですか?)
I am travelling by myself.
(はい、1人で旅をします。)
With my family.
(家族と一緒です。)
With my wife/husband.
(妻/夫と一緒です。)

Will you go out to other country from this country?
(この国から他の国に行く予定はありますか?)
Yes, I will go to France.
(はい、フランスに行く予定です。)
No, I will go back to Japan.
(いいえ、日本に帰ります。)

なお、相手の言っている英語がわからない場合は、誤魔化そうとせずに、はっきりとその旨を伝えた方が相手も理解してくれて、よりスムーズになります。

I beg your pardon?
(もう1度言ってもらえますか?)
I am not good at English.
(私は英語が得意ではありません。)
I don’t get it.
(私は分かっていません。)
Please speak more slowly.
(もう少しゆっくり喋ってもらえますか?)

預け荷物のピックアップ

「上手く英語が通じた」と手応えを掴んだ方もいれば、「伝わったかどうかわからないけど、なんとか通過できた」という方も、入国までもう少しです。次は預けた荷物をピックアップしましょう。

乗ってきた飛行機の便名を元に、荷物収集レーンに行ってピックアップするだけですが・・・。荷物が無い!っていうことが稀にあります。その際にスタッフの方にどのように言えばいいかいくつか整理しておきましょう。

万が一預け荷物が紛失していた時のとっさの英会話フレーズ

A: Excuse me. I think I might have lost our baggage.
(すみません、私たちは荷物を無くしたようなのです。)
B: Where did you come from?
(どこから来ましたか?)
Which flight did you take?
(どの飛行機で来ましたか?)
A: Here is my flight information.
(これが私の飛行機の情報です。)

その後は手荷物紛失証明書(Property Irregularity Report)を記入します。

Do you have any Japanese staff?
(日本人のスタッフはいますか?)

細かい対応の話になる場合は、日本人あるいは日本語を話せるスタッフを呼ぶ必要が出てくると思います。

税関

入国までの最後の関門です。次は何か申告すべき持ち物があるかどうかチェックを受ける、申告する税関になります。

Do you have anything to declare?
(何か申告するものを持っていますか?)
No, I don’t.
(いいえ、持ってないです。)

Show me your passport and declaration card, please.
(パスポートと申告カードを見せてください。)
Can you open your bag, please?
(カバンを開けて見せてもらえますか?)
Sure.
(いいですよ。)
Yes.
(はい)

What is this?
(これは何ですか?)
It’s my pillow.
(それは私の枕です。)
This is gifts for my friends.
(これは友達へのお土産です。)
Do you have any fruit, plants or animals?
(果物や植物、動物は持ち込んでないですか?)
No, I don’t have.
(いいえ、持ってないです。)

You need to pay duty on this.
(これは課税対象になります。)

物騒な世の中になるにつれて、ここで聞かれることも増えてきました。余裕があればこれらもチェックしておいて、YESかNOかはっきりと答えられるようにしておきましょう。

Has anyone given you anything to take on the flight?
(他の誰かに飛行機で持っていってほしいと何か渡されましたか?)
No.
(いいえ)

Who packed your baggage?
(誰が荷造りをしましたか?)
I did it.
(私がやりました。)

How much currency are you carrying with you?
(お金をどれくらい持ち運んでいますか?)
30,000 Japanese yen.
(日本円で3万円です。)

入国

さて、晴れて入国手続きが全て終わり、出口に向かって歩いていくと、出迎えの方々がたくさん目に飛び込んで来るのと同時に、そこに広がるのは外国の風景。
念のために、いくつか関連単語も記載しておきます。

英語 日本語
Reason 理由
Vacation 休暇
Occupation 職業
Transit 乗り継ぎ
Destination 目的地
Foreigner 外国人
Departure 出発
Arrival 到着
Visa ビザ
Customs 税関

まとめ

出発までの限られた時間では毎日口に出して発音することが1番効果的な練習ですので、お連れの方やご家族ご友人同士で練習しましょう。間違ったとしても、1つの単語しか覚えてなかったとしても、伝える意思があれば通じるのもコミュニケーションです。それでは良い旅行を楽しんでください。

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する