海外でつり革や優先席など車内放送聞き取れる?街歩きしながらできるリスニング勉強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電車に乗ったりショッピングモールで買い物をしたりしているときに、「英語が聞こえてきた」と思うことが増えていませんか?JRや私鉄の駅や車内、大規模なショッピング施設などでは、日本語に合わせて英語で放送を行うようになっています。

車内放送や館内放送はセリフが決まっているので、何を言っているかあらかじめ知っておけば、グッと聞き取りやすくなるはず。ただ聞き流すだけでなく、少々本気で耳を傾け、移動時間をリスニング練習の機会にしましょう。

「つり革」「優先席」を英語で言うと?車内放送を聞き取る

まずは、電車に乗れば誰もがしょっちゅう耳にしているはずの、車内放送の英語を確認していきましょう。聞き逃しやすいと思われる単語を空欄にしてあるので、訳を見ながら、何と言っているか考えてみてください。

到着駅を英語で案内する

We will ____ arrive in Shinjuku.(間もなく新宿に到着します)

答え:soon

The doors ____the right/left side will open.(右側/左側のドアが開きます)

答え:on

Please change here ____the Chuo Line.(中央線はこちらでお乗り換えください)

答え:for。「乗り換える」はchange trains、transferと言うことも。

Please ____ your step when you leave the train.(お降りの際は、足元にご注意ください)

答え:watch

車内での英語での注意

Please set your mobile phone to ____ mode and refrain from talking on the phone.(携帯電話はマナーモードにして、通話はご遠慮ください)

答え:silent。refrain from ~は「~を控える」。

If you’re standing, please hold onto the hand ____ or rail. (お立ちの方は、つり革か手すりにおつかまりください)

答え:strap。hand strapで「つり革」。

Please ____ your seat to those who may need it.(必要とされている方に席をお譲りください)

答え:offer。those who ~で「~である人」。なお、「優先席」はpriority seat。

Attention please, the ____ brake has been applied.(急停車します。ご注意ください)

答え:emergency。has been appliedで「(ブレーキが)かけられました」ということ。

駅のホームで耳にする英語を聞き取ろう

駅のホームで電車を待っていると、ここに紹介するような英語の案内が流れているのに気づくはず。訳を見ながら空欄を埋めて、特にその語に注意しながら聞くと、きっと理解しやすくなります。

電車が到着するとき

The train ____ for Ikebukuro is arriving at track number two.(池袋行きの列車が2番線に到着します)

答え:bound。bound for ~で「~行きの」。

Please stand ____ the yellow line.(黄色い線の内側にお下がりください)

答え:behind。「黄色い線」は「ブロック」になっているので、the yellow warning block(黄色い警告ブロック」と言うことも。

Please stand clear of the ____doors.(閉まる扉にご注意ください)

答え:closing。ニューヨークの地下鉄などでも使われている表現。stand clear of ~は「~から離れる」ということ。

ホーム上の英語での注意

Please ____ for the next train.(次の電車をご利用ください)

答え:wait

Please do not ____ onto the train.(駆け込み乗車はおやめください)

答え:rush。rush onto ~で「~に駆け込む」。

緊急時に使われる英語表現

injury ____(人身事故)

答え:accident

picking up items  ____ the track(軌道内物品回収)

答え:on

以下の3つに同じ語を入れてください。

____ check(安全確認)

____ check on the train(車両点検)

signal check for ____(信号確認)

答え:safety

デパートやショッピングモールの英語館内放送

大型のデパートやショッピングモールに外国人の姿が増えたころから、英語の館内放送をよく耳にするようになりました。やはり定番の言い方を覚えれば、聞き取るのはそう難しくありません。訳を見ながら、空欄に当てはまる語を入れてください。

館内で案内する英語

May we have your ____please?(お客様にご案内申し上げます)

答え:attention

We are ____ in 10 minutes.(閉店10分前です)

答え:closing

Thank you very much for ____ at our store today.(本日は当店でお買い物いただき、誠にありがとうございます)

答え:shopping

お客様に呼び掛ける英語

____ Mr. Johnson from Yokohama.(お呼び出し申し上げます。横浜からお越しのジョンソン様)

答え:Paging。人を呼び出すときの定番表現。

Your companion is____ for you.(お連れ様がお待ちです)

答え:waiting。companionは「同行者」。

We have a ____ child in the store.(迷子のお子様をお預かりしています)

答え:lost

Please come to the _____ counter.(お近くのカウンターまでお越しください)

答え:nearest。nearだけだと、何の近くかわからない。

街中の車内放送や館内放送を聞いていて、どうしても聞き取れないところがあったら、オンライン英会話レアジョブのレッスンで先生に質問してみましょう。It says, “The train something for Shibuya is arriving.” What does it say?(「The train なんとか for Shibuya is arriving」と言っています。なんて言っているんでしょう?)と、わからないことろだけsomethingで補って尋ねます。もしくは、アナウンスをスマートフォンで録音して、先生に聞いてもらってもいいでしょう。

また、Could you tell me about your country’s train announcement / in-store announcement?(先生の国の車内放送/館内放送について教えてください)とお願いすると、電車や買い物の話で盛り上がるかもしれません。街の中で耳にしたことをきっかけに、話題を発展させてみましょう。

車内放送、館内放送の英語表現を知ったら

最近では、乗務員が日本語に続けて英語で放送するのを耳にするようになりました。録音に頼るだけでなく、外国人のお客さんたちに自分で対応できるように、と努力しているようです。同じようにいつでもどこでも英語のやり取りを意識するように努めると、案外耳に残っていたりするもの。

もっと英会話できるようになりたいと思った人は、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを活用してみてください。

初回レッスンのレベルチェックをもとに日本人カウンセラーがあなたのためにアドバイスします。
まずはレアジョブ英会話を無料登録しよう

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する