おすすめの英文法アプリ15選!解説豊富な教科書的アプリからTOEIC・英検の文法問題対策まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英文法を本格的に復習しようと思った時、スマートフォンアプリでの学習を検討する人は少なくないでしょう。英語学習用のアプリは多種多様にあり、文法に特化したもの、単語に特化したものなど細かく目的に合わせて選べます。しかし、一方で数が多すぎるがゆえに、どれを選べばいいのかと悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、英文法アプリを選ぶ時のポイントやおすすめのアプリについて詳しく解説していきます。アプリ選びに悩んだ時は、ぜひ参考にしてみてください。

英語文法をアプリで学びたい人がチェックすべき3つのポイント

自分に合わないアプリを選んでしまうと、学習が効率よく進められないだけでなくモチベーションの低下にもつながります。英語学習では何よりも継続して学習することが重要なので、アプリ選びは非常に重要です。たくさんあるアプリの中から選ぶ時に、まず注目すべきポイント3つを解説します。

レベルに合っているか

英語学習アプリは勉強を始めたばかりの初級者向けのものから、TOEICで高得点を狙う人向けのものまで、実に幅広くあります。その中から自分のレベルに合っているものを選ぶのは非常に重要なポイントです。自分の英語力と照らし合わせ、それに適したアプリを選ぶようにしましょう。具体的にどれを選べばいいかわからない場合は、一度ダウンロードして試しに問題に取り組んでみてください。8~9割正解できるようなら簡単すぎると言えそうです。逆に1割にも届かないようなら難しすぎると考えられます。大体5~6割ほど得点でき、理解できるものがおすすめです。

解説多めか問題多めか

アプリの中には「問題をとにかくこなしたい人」向けのものと、「じっくり解説を読みたい人」向けのものとがあります。前者は問題数が多く、どんどん実力を試せる一方で解説はあまり親切でないことが多いです。間違えた時にその理由が自分で分析できるだけの文法力がないと、難しく感じてしまうでしょう。文法事項についてしっかりおさらいしたいなら、解説多めのアプリの方がフィットするかもしれません。文法事項をしっかり復習できたな、と思ったら問題多めのアプリに切り替えるのも1つの手です。

目的に合っているか

最後のポイントは、自分の目的と合っているかどうかです。アプリをいろいろと見ていくと、「TOEIC」「英検」などといった文字を見つけることがあるでしょう。紙媒体の参考書と同様に、多くのアプリも目的別に作られているものです。自分が何に向けて英語学習をしているのかに合わせ、適切なアプリを選ぶようにしましょう。特にテストなどを受ける予定がなく、何を選べばいいかわからない場合にはTOEIC対策のアプリがおすすめです。TOEICは基本的な英文法に関する問題が多く、TOEIC対策をしていれば自然と文法の理解も深まりますよ。

解説多め!まずは文法の基礎を頭に入れたい人におすすめなアプリ4選

上記3つのポイントを自分の中で整理したら、実際にアプリを探してみましょう。どうやって探したらいいかわからない、という人は以下のおすすめアプリの中からまずは選んでみてはいかがでしょうか。最初に紹介するのは基本的な文法事項をじっくり勉強したい人向けのアプリ4選です。

イラスト多めでとっつきやすい

Duolingo

Duolingoは日本だけでなく世界各国で人気で、リリースからわずか1年で1,000万ダウンロードを突破、2013年には「年間最優秀アプリ」を受賞したアプリです。英語以外にも5つの言語に対応しており、言語学習アプリとしてはトップの人気を誇ります。内容はイラストを使ってゲーム感覚で進められるようにできており、初級者でも楽しみながら続けやすいようになっています。これまで何度も英語学習に挫折してしまった人や、初めてで何から手をつけていいのかわからない、という人は感覚的に取り組めるこのアプリがおすすめです。

Google Play
App Store

教科書のようなわかりやすい解説が魅力

0から超わかる英文法 – ネイティブの英語感覚を手に入れるための最速ガイド

初級者から上級者まで学びやすいのは「0から超わかる英文法 – ネイティブの英語感覚を手に入れるための最速ガイド」です。内容はネイティブスピーカーによって監修されており、段階を踏んで学習していくとより実用的な英語力が身につく構成になっています。その特徴はとにかく文法事項が細かく、そして丁寧に解説されている点です。中学英語レベルから学び直したい人、という人に特におすすめといえます。また、すでに高い英語力を有している人でも、ネイティブの解説を読めばきっと新しい発見があるはずです。

App Storeのみ

初級者向け!動画で基礎が学べる

中学英語マスター

「中学英語マスター」は名前の通り、中学校で習う英文法や英単語を学べるアプリです。クイズモード、動画モード、ストーリーモード、そして短熟語モードがあり、自分の好みや目的に合わせて学習方法が選べます。基礎的な英文法をマスターしたいなら、まずはプロ英語講師のわかりやすい英文法解説動画を見てみましょう。動画により理解が深まっていったらクイズで理解度をチェック、内容を復習、とひとつのアプリで効率よく学ぶことができます。中学1年生~3年生の学習内容を段階を踏んで学んでいきたい人におすすめです。

App Storeのみ

中級者以上も豊富な動画講座でしっかり学べる

アオイゼミ 中学生・高校生向けオンライン学習サービス

中学英語だけでなく、高校英語も学びたいという人には「アオイゼミ」がおすすめです。アオイゼミは教育事業を広く展開するZ会グループの葵が提供するアプリで、中学準備講座、中学講座、そして高校講座があります。6年分の学習内容をじっくりと復習できるので、中級者以上でも学びやすいでしょう。アプリは基本的に映像授業で進んでいきますが、勉強方法を相談できる「ライブホームルーム」があったり、勉強時間を記録できたりと、意欲的に学習を進めやすい工夫が凝らされています。プレミアム会員になれば個別質問にも答えてもらえるので、自分のペースで学習が進められるはずです。

Google Play
App Store

解説と問題で徐々に実践慣れしたい人にぴったりなアプリ4選

英文法がある程度身についてきたら、より実践的な学習に取り組んでみることをおすすめします。問題を解いていくと、自分の苦手な部分がより明確にわかるようになり、効率的に復習ができます。まだ文法の理解が浅いな、と思う人は問題数があるだけでなく、解説もわかりやすいアプリがおすすめです。

ゲームで楽しく学べて解説もていねい

早打ち英文法

「早打ち英文法」はクイズ形式で英文法の問題に取り組めるアプリです。1つの文法項目に対し問題が5つ出題され、習熟度を確認しながら学習を進めていけます。間違えてしまったり、解答に自信が持てなかったりした場合も、すぐに解説を確認できるので「なぜ?」をしっかり解消して次に進めるでしょう。一問一問のボリュームは少なめで、スキマ時間に勉強しやすいのもうれしいポイントです。中学英語、高校英語の重要事項をカバーしているので、初級者だけでなく中級者にもおすすめです。

Google Play
App Store

簡潔な解説とテストでしっかりマスター

中高英文法を10時間で!マジグラ

「マジグラ」はTOEICの英文法に特化したアプリです。と言っても、前述の通りTOEIC対策用の英文法は基本的な英文法をカバーしているので、TOEIC受験の予定がない人でも学びやすいでしょう。とにかくシンプルさを追求した構成になっており、それぞれの文法事項について解説は3つに凝縮されています。解説自体は簡潔ですが、重要な文法事項はしっかり押さえているので初級者から上級者まで使えるでしょう。ゴテゴテとした装飾が苦手な人や、ムダを省いて次々に問題をこなしたい人におすすめです。

App Storeのみ

厳選された良問でサクサク学べる

高校英文法アプリ – スピード英文法

中学英語まではマスターした、という人なら「スピード英文法」はいかがでしょうか。このアプリは大学受験に向けた英語学習アプリで、センター試験レベルの学習ができます。ひっかけ問題や捻りをきかせたような問題はなく、高校英語の文法が頭に入っていればきちんと解ける内容です。全ての問題についてプロの予備校講師による丁寧な解説がついているので、間違えた時にも疑問をすぐに解決できるでしょう。動画による解説もあり、ちょっとしたニュアンスの違いなど細かな部分も取りこぼしなく学習可能です。

App Storeのみ

問題を解いて街を完成させるゲーム的学習アプリ

新英語組み立てTOWN

「新英語組み立てTOWN」は問題に正解するごとに、街を作っていく新感覚なゲーム学習アプリです。中学初級、中級、上級、そして高校の4つのレベルがあり、自分のレベルに合わせて学んでいけます。それぞれに細かい文法解説がついてるだけでなく、ネイティブの発音も確認できるのでリスニングを鍛えたい人にもおすすめです。ただし、英単語のレベルはTOEIC500~600点くらいに照準を絞っているため、中上級者は少し物足りなく感じるかもしれません。初級者や、なかなか英語学習が継続できない人におすすめです。

App Storeのみ

とにかく文法問題の数をこなしたい人向けのアプリ4選

特に英文法の復習が必要ない人、あるいは学習が進んで実践問題をたくさん解きたい人であれば、とにかく問題数の多いアプリを選びましょう。実践を積む中で、英語力のさらなる向上が期待できます。こういったアプリは解説が最低限しかないため、初級者向けとは言い難いです。取り組んでみて、難しさを感じるようなら別のアプリにトライしてもよいでしょう。

さまざまな文法問題をランダムに解ける

英文法600題 爆解!

とにかくシンプルに、淡々と問題を解きたい人には600問をひたすら解いていく「英文法600題 爆解!」がおすすめです。問題を解くだけでなく、間違えた問題やチェックを入れた問題だけを出題するモードがあるなど、効率的に学習を進めていける機能が搭載されています。それぞれの問題に解説ページがあり、問題を解くためのポイントと和訳、語彙や熟語がまとめられています。TOEICではどれくらいのスコアレンジにあてはまるのかも解説されているので、自分のレベルや目標スコアと照らし合わせながら学習できるでしょう。

App Storeのみ

完全無料で1500問収録

英語四択クイズ

「英語四択クイズ」では英文法の4択クイズに1500問取り組むことができます。内容は英文法の基本的な問題が多く、大学受験からTOEICまで幅広く対応しています。各章100問ある中でランダムに20問出るので、英文法の総復習がしたい人にぴったりのアプリと言えるでしょう。問題の解説ページはありますが、ボリュームはそれほど多くありません。1言、2言しかないこともあるので、間違えた理由を自分で導き出せない人には不向きです。基礎固めができていて、とにかく問題を解きたい、という人におすすめです。

App Storeのみ

2700問全てに動画解説付き

動画英文法2700

圧倒的な問題数を誇るのは「動画英文法2700」です。文型、時制、受動態、と単元が13に分けられており、それぞれに問題が最低でも90問、一番多いものでは450問もあります。問題数が多いだけでなく、全ての問題にプロ予備校講師による動画解説がついているのもうれしいポイントです。ただ漫然と問題に取り組むだけでなく、正解を導き出すためのプロセスも学べます。とにかく問題をこなしたい上級者はもちろんのこと、基礎固めがしたい初級者でも取り組みやすい内容になっています。

App Storeのみ

英作文のための文法が学べる

英作文が身につくアプリ! BT Writing

英文法を確認しつつ、英作文も同時に学習したい場合には「BT Writing」がおすすめです。文法確認→穴埋め問題→並べ替え問題→英作文→復習の5つのステップがあり、インプットした内容がきちんと身についているのか、アウトプットしながら確認できます。学習塾として有名なSAPIXが制作しており、中学~高校で学ぶ内容をメインに、いろいろな表現方法が学べる内容になっています。作った英作文は外国人の講師が添削してくれるので、より実践的な英語が学びたい人におすすめです。

Google Play
App Store

試験対策という目的がある人におすすめのアプリ3選

TOEICや英検など、具体的な目標がある場合にはそれに対応したアプリを使用するのもおすすめです。どんな試験であっても基礎的な英語力が問われるのは共通していますが、それぞれ問題には傾向やクセがあります。試験で高得点で取りたい人は、その試験用専用の対策をすべきと言えるでしょう。

目標スコアに応じて文法問題を徹底演習

TOEIC Part5 英語問題集

「TOEIC Part5 英語問題集」は名前の通り、TOEICのPart5(文法問題)に特化した構成になっています。問題は250問と他のアプリに比べて多いとはいえませんが、現役のネイティブTOEIC講師によって厳選された問題で、より実践に近い問題にトライできます。初級、中級、上級の3つのコース設定が可能で、段階を踏んで学習したい人におすすめです。もちろん、すでに中上級レベルの人でもすぐに実践問題に取り組むことができるため、じっくり取り組むことでレベルアップが期待できます。

App Storeのみ

TOEIC800点以上目指したい人に

英会話、英語リスニング – スタディサプリENGLISH

TOEICでより高得点を目指す人は、「スタディサプリENGLISH」が強い味方になってくれるでしょう。iPhone、iPadの教育アプリでトップセールスを獲得したこともある、人気かつ定番の学習アプリです。「デイリーレッスン」ではストーリーに沿って問題が進んでいき、その中でリスニング、スピーキング、英文法、そして単語、とまとめて一度に学習できます。苦手部分だけをピックアップして重点的に学ぶこともできるので、通勤中などの隙間時間に効率的にできるでしょう。忙しいビジネスパーソンでも継続して学習に取り組めるのではないでしょうか。

Google Play
App Store

ゲーム感覚で英検の文法問題を徹底攻略

英検®問題集

英検は「英検ならでは」と言えるようなクセのある問題が多いので、ただ基礎を反復していても思うように得点が伸びないことがあります。ある程度英語力がついてきたら「英検を攻略するための練習」が必要になるでしょう。その時に役立つのが「英検®問題集」です。英語参考書の老舗、旺文社が独自に作成したコンテンツが基になっており、クイズ形式で学習が進んでいきます。解説はやや少なめですが、その分サクサク進められるので空き時間を活用したい人にぴったりです。英検5級~2級に対応しているので、初級者から中上級者まで学べます。

Google Play
App Store

まとめ

以上、おすすめの英語学習アプリについて詳しく見てきました。いろいろとアプリはあるので、しっくりくるものを探してみましょう。英文法の理解が深まったら、自分の中でさらに定着させるために、アウトプットの量も増やすことが大切です。そこで、英会話レッスンも並行して取り組むのはいかがでしょうか?細かい文法の疑問点があれば、直接講師に聞いて解消できるため、1人で学習を進めるより安心感もあるでしょう。

レアジョブのオンライン英会話なら、いつでもどこでも、自分の好きなタイミングで勉強することができます。無料体験もやっていますので、ぜひ一度体験してみてください。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する