スキマ時間を使って毎日続ける英語学習、「3分」で何ができる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「英語学習は毎日続けるのがいい」とわかってはいても、「時間がない」「飽きてしまって続かない」という人は多いのではないでしょうか。でも、もし1日の勉強時間が「3分」だけだとしたら?朝起きたときや夜寝る前、在宅勤務の合間の休憩時間など、普段の生活の中で「3分」確保すれば、英語学習を効果的に続けることができます。ここでは、3分学習の効用と、具体的な学習法を紹介しましょう。

「3分」の英語学習って、本当に役に立つの?

「3分しか勉強しないなんて、本当に効果がある?」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、短い時間で集中的に取り組み、それを毎日続けることで、英語学習に大きな違いが出るのです。「3分間英語学習」には、例えば次のような効用があります。

誰でも必ず確保でき、毎日続けられる

「1日10分」「1日30分」にすると、「今日は忙しくて無理」という日が、時々出てきてしまいます。でも、どんなに予定が詰まっていても、「1日3分」であれば、必ず毎日確保できるはずです。

英語学習は、毎日続けることで知識が定着し、次第に多くのことを聞いたり話したりすることができるようになります。1日の時間が3分でも、それを1カ月、3カ月と続ければやがて大きな蓄積となるのです。

集中して取り組める

例えば1日30分勉強しようとすると、途中で気がゆるんだり、飽きてしまったりすることがあります。でも、3分間だけであれば、意識が途切れることなく、集中して取り組むことができます。3分という凝縮した学習時間を毎日持つことで、英語力を効果的にアップさせることができるのです。

飽きがこない

1日10分、30分という勉強を毎日続けていると、いつしか燃え尽きてしまい、勉強から遠ざかってしまうかもしれません。しかし3分だけだと「あれ、もう少しできるかな?」という余裕が残ります。あえて不完全燃焼なまま終えることで、次の日も継続したいという欲求が続き、「飽きる」ことがありません。

「3分」で実践できる英語学習法

「3分」なんてあっという間に終わってしまうように思えるかもしれませんが、実際に英語を聞いたり話したりしてみると、意外に長い時間であることがわかります。例えば以下のような学習法を活用して、英語学習を毎日継続させましょう。

アプリで単語クイズに挑戦

英単語アプリmikan
iPhone / Android

単語を覚えてクイズを解くアプリ。気が向いたときに開いてチャレンジしてみましょう。

日常会話フレーズを練習

NHKゴガク
iPhone / Android

NHK語学番組のコンテンツで英語学習ができるアプリ。「即レス英会話」には、1分半程度のミニドラマがあります。ロールプレイに挑戦して、日常会話でよく使われるフレーズを覚えましょう。

英語ニュースを聞く

World News Tonight With David Muir | ABC News
2分程度の短いニュース動画が集められています。字幕ボタン(「cc」)を押して文字を見ながら聞き、キーとなる単語を覚えるようにしましょう。

外国映画の予告編を見る

BEST UPCOMING MOVIES 2021 & 2022 (Trailers)

英語の映画やドラマを丸ごと1本見るのは大変でも、予告編なら3分以内で楽しめます。心に残る決めゼリフを覚えましょう。これ以外に、自分が見たい映画やドラマの予告編や紹介動画を見てみるのもいいですね。

ストーリーを音読する

Short Stories – beginners
1分程度のストーリーにつき、音声とテキストが収録されています。最初に音を聞いて、まねしながら音読してみましょう。訳が必要な場合、Google Translateで自動翻訳すると、だいたいの意味をつかむことができます。

英語で一言日記をつける

手帳を使って、その日にあったことを一言だけ英語で書いてみます。白地のノートを使う「バレットジャーナル」を英語で作るのもおススメ。
英語学習を効率よく管理、手帳でつくるバレットジャーナルのススメ

「Daily News Articles」でトピックについて考える

Daily News Article
世界のさまざまな気になる話題について、1~2分程度の音声とテキストがあります。ディスカッションすべきポイントが挙げられているので、頭の中で自分の意見をまとめてみましょう。

「Daily News Article」は、オンライン英会話「レアジョブ」のレッスンの教材にもなっています。自分の頭の中で考えたことを、実際にレッスンの中で先生に話してみましょう。レアジョブのレッスンは1回25分。「3分」の勉強を2、3回行えば、1回のレッスン分の予習としては十分です。レッスンで実際に話す機会があると思うと、3分間の勉強にも力が入るはず。

ニュースや映画の予告編で見た内容、音読したストーリーなどについて先生に話してみるのもいいですね。レッスンの内容を復習することを3分間学習の一つとすることもできます。日々の3分間学習とレアジョブの25分レッスンをリンクさせて、効果的な英語学習のサイクルを生み出してください。

まとめ

「3分」を毎日続けるには、ちょっとしたコツがあります。次のようなことを参考にしてください。

・スマホのタイマーで「3分」と設定しておくと、いちいち時計を見ずに済みます。
・「今週は単語アプリ」といったように1つの学習法を一定期間続けると、記憶が定着しやすくなります。
・無理せず3分でやめておいて、続けることを主眼とします。
・1日に「3分」を何度も繰り返すのはOKです。

毎日続けていると、次第に「3分の英語学習」をしてないと落ち着かない気分になってくるはず。そう感じられる日が来るまで、スキマ時間を活用して続けてみてください。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する