初級者・中級者にも使ってほしい!英英辞典で英会話力がUPするうまい学習活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「英英辞典」と聞くと「難しそう」「上級者向け?」と敬遠してしまう人が多いかもしれませんが、意味が似ている単語の違いをズバリ明確に説明してくれて、初級者・中級者にも意外に役に立ちます。意味のわかりにくい単語をやさしい英語で言い換えてくれるのも、英英辞典の大きな特長です。英英辞典のメリットと、普段の学習に取り入れる方法をご紹介しましょう。

「意味が似ている単語」の違いがわかる

例えばofferとprovideには両方とも「提供する」という意味があり、英和辞典だけ見ていると、どのように使い分ければいいのか理解しづらいことがあります。そんなときは英英辞典の出番。わかりやすくかみ砕いて教えてくれます。例えばどんな説明があるのか見ていきましょう。

「提供する」のofferとprovideの違いは?

offer

to ask someone if they would like to have something(何かがほしいかどうか、誰かに尋ねること)

provide

to give someone something that they need(必要なものを誰かに与えること)

Cambridge Dictionary  より。

offerは「ask」(尋ねる)なので、まだ渡していません。provideは「give」なので、もう渡した、もしくは渡そうとしていることになります。

「予想する」のpredict、expect、anticipateの違いは?

predict

to say that an event or action will happen in the future(将来、何らかの出来事や行為が起こると言うこと)

expect

to think or believe something will happen(何かが起こると考えたり信じたりすること)

anticipate

to take action in preparation for something that you think will happen(起こると考えていることに対し、準備する行動を取ること)

Cambridge Dictionary  より。

これから起こることについて、predictは「say」(言う)こと、expectは頭の中でそう思っていること、anticipateは準備する、準備しようとしていることを指します。

難しめの単語をスッキリ理解する

例えばcomprehensiveを英和辞典で引くと「包括的な」とあり、「要するに全部っていうこと?」と、何かもやもやした感じが残りますが、これを英英辞典で引くと、わかりやすい言葉でスッキリ説明してくれます。英和辞典では意味がわかりづらかった語を、英英辞典で引いてみましょう。

「全部」や「含む」を表す難しめの単語

comprehensive(包括的な)

complete and including everything that is necessary(完全で必要なことがすべて含まれている)

※Cambridge Dictionary(https://dictionary.cambridge.org/)より。
「必要なこと」が全部入っているという点がポイントです。

consist of ~(~で構成される)

to be formed from two or more things or people(2つ以上のものまたは人で形成される)

Longman Dictionary of Contemporary English  より

「複数から成る」ということで、特に込み入った意味があるわけではないようです。

「効果」「効率」を表す難しめの単語

effective(効果的な)

successful or achieving the results that you want(望んでいる成功、成果の達成)

※Cambridge Dictionary(https://dictionary.cambridge.org/)より。
「ほしいものが得られる」という意味で使うようです。

efficient(効率的な)

if someone or something is efficient, they work well without wasting time, money, or energy(何かや誰かがefficientであるとは、時間・お金・エネルギーのムダなくうまくやること)

Longman Dictionary of Contemporary English  より。

「ムダがない」というところがポイントです。

例文を活用する

英和辞典の例文を見ると、さまざまな分野で使われる用例が大量に出てきて、どれを参考にすればいいかわからないことがあります。英英辞典では普段の生活の中で役に立つ典型的な例を最初に挙げてくれていて、これを覚えていくだけで、会話力アップにつながりそうです。どのような例文があるのかを確認してみましょう。

offerとprovideの例文

Can I offer you something to drink?
*尋ねている
(何かお飲み物をお持ちしましょうか?)

Tea and biscuits will be provided.
*渡すつもり
(紅茶とビスケットを用意します)

Longman Dictionary of Contemporary English  より。

predict、expect、anticipateの例文

Newspapers predicted that Davis would be re-elected.
*言っている
(新聞はデイヴィスが再選すると予想した)

I expected to be back within a week.
*考えている
(1週間以内に戻るつもりです)

Sales are better than anticipated.
*準備していた
(予想していたよりも売り上げがいい)

Longman Dictionary of Contemporary English  より。

comprehensiveとconsist of~の例文

We offer you a comprehensive training in all aspects of the busines.
*必要なことがすべて含まれている
(ビジネスのあらゆる面での包括的なトレーニングを提供します)

The team consists of four Europeans and two Americans.
*複数から成る
(チームはヨーロッパ人4人、アメリカ人2人で構成されています

Cambridge Dictionary  より。

effectiveとefficientの例

It’s an extremely effective cure for a headache.
 *ほしいものが得られる
(それは頭痛に対する非常に効果的な治療です)

She manages the business efficiently.
*ムダがない
(彼女はビジネスを効率的に管理します)

Cambridge Dictionary  より。

英英辞典を英語学習に生かす方法

英英辞典がいろいろ便利に使えることがおわかりいただけたでしょうか。例えば普段こんな学習をしてみると、語彙を増やして理解を深めることができます。

1. 英和辞典を引いてピンと来なかったら、英英辞典で引いてみる
まず英和辞典を引くことで大まかな意味をとらえ、英英辞典で具体的に確認します。

2. 英英辞典の説明を書き出して、訳をつけてみる
主語が2語以上ある文や、関係代名詞での修飾など、構文理解の練習になります。

3. 使えそうな例文を拾い出して、例文集を作る
文を丸ごと覚えて、会話で使えるようにしましょう。

おすすめ英英辞書

以下は、おすすめの英英辞書です。ぜひ使いやすいものをみつけて活用してみてくださいね。

Cambridge Dictionaryx
簡潔で非常にわかりやすい説明があります。

Longman Dictionary of Contemporary English
例文の音声を聞くことができます。

Oxford Lerner’s Dictionaries
学習者向けに簡略化しています。

Collins Online Dictionary
単語の発音を動画で紹介しています。

オンライン英会話「レアジョブ」のレッスンでも、予習や復習に英英辞典を活用しましょう。comprehensiveのような言いにくい語を英英辞典の説明で覚えておくと、難しい語をやさしく言い換える練習になります。レッスンでわかりにくいことがあったときも、英英辞典で単語の意味を調べておけば、次回英語で質問するときに役立ちます。レッスンと英英辞典をフルに生かし、「英語を英語で理解する」ことを習慣としましょう。

まとめ

日本語でわかりにくい言葉があるとき、「国語辞典」で意味を調べたりすることがありませんか?英英辞典は、いわば英語の「国語辞典」。国語辞典を見ると難しい語の意味がわかるように、英英辞典でも「なんだ、こういう意味だったのか」とあっさり理解できることがあるはずです。「自分には無理」とあきらめてしまわず、ぜひ初級・中級のうちから英英辞典を引くようにしてみてください。

Please SHARE this article.

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する