【最新版】英検受験におすすめアプリ14選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英検を受験したいのに、まとまった勉強時間が確保できない。そんな悩みを抱える人こそ、アプリを活用した対策がおすすめです。アプリを使うことで、電車でのちょっとした移動時間や、寝る前のわずかな時間を有効活用することが可能となります。

本記事では、英検受験におすすめのアプリを紹介します。それぞれのアプリの特長、レベル、コストなど総合的な観点で比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

英検対策に役立つおすすめアプリ14選

「英語を話せるようになりたい」と考える人は多く、英語学習用のアプリもさまざま存在します。

今回紹介するアプリは以下の14種類です。

・英検公式!「スタディギア」
・<英検公式>英検4級・5級スピーキングテスト
・英検®問題集
・英検®英単語
・単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語
・究極英単語!英検突破編
・英検® 2級 準2級 3級 の英単語
・英検®1級 でた単
・学研『ランク順 英検英単語』
・スタディサプリENGLISH
・英単語アプリ mikan
・英検®トレーニング
・英検リスニングマスター 5級4級
・英検®1級 過去問 解説付き

費用・対応レベル・向いている人についての情報をまとめています。それぞれを比較し、自分にぴったりのアプリを見つけてください。

英検公式!「スタディギア」

スタディギアは英検公式の英語学習アプリです。英検準1級~5級まで対応していて、基礎固めから高難易度の問題まで、幅広く学習できます。文法・単語・熟語はもちろん、過去問や二次試験の対策も盛り込まれています。

1回の学習は3分から可能で、スキマ時間の活用にも最適!日々の進捗管理もでき、英語力アップが実感しやすい内容となっています。学校や学習塾でも多数の導入実績がある、英検学習ツールのなかでもとくに人気の高いアプリです。

費用 ライト、ベーシック:無料 プレミアム:3,980/月
おすすめレベル 準1級・2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 効率良く学習したい人、進捗を管理したい人

‎「英検公式 – スタディギア for EIKEN」-App Store
<英検公式>スタディギア for EIKEN – Apps on Google Play

<英検公式>英検4級・5級スピーキングテスト

4級・5級のスピーキングテストに特化したアプリです。2015年度よりスタートした4級・5級のスピーキングテストは、より多くの人に「使える英語を話せるようになってほしい」というコンセプトのもと、運用されています。

英検4級・5級スピーキングテストは英検公式のアプリで、4級または5級を申し込んだすべての人に受験資格があります。4級と5級のスピーキングテストは、一次試験と独立した合否判定となっており、不合格でも英検の級認定に影響はありません。今後のスキルアップのためにも、力試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

費用 無料 ※4級または5級の受験者のみ
おすすめレベル 4級、5級
向いている人 スピーキング力を鍛えたい人

<英検公式>英検4級・5級スピーキングテストApp Store
<英検公式>英検4級・5級スピーキングテスト – Apps on Google Play

英検®問題集

ゲーム感覚で英検の学習ができる英検®問題集。楽しみながら、全1181問の問題を解いているうちに自然と英語力が身に付きます。アプリ内のすべての機能を無料で利用できるのも、うれしいポイント。英検に特化した内容なので、限られた時間を有効活用して学習できるでしょう。

問題文・選択肢・解説文などコンテンツの作成元である株式会社旺文社は、英検対策の教材を多数出版している有名な出版社です。英検対策に精通していることもあり、当アプリも厚い支持を受けています。

費用 無料
おすすめレベル 2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 楽しく英語を学びたい人

‎「英検®問題集」をApp Storeで
英検®問題集」- Apps on Google Play

英検®英単語

英検®問題集シリーズの英単語版は、利用者から評価の高い英検学習アプリです英検®問題集と同様に、株式会社旺文社が制作に関わっています。レビューも高得点で、手軽に楽しく学習できると評判。

英単語は充実の全5572問題を収録しています。各級の頻出単語を選定しているので、レベルに応じた学習が可能です。また、頻出の用法や機能も随時バージョンアップされるので、いつでも最新の英検対策ができます。英検®問題集と同様、すべての機能が無料で使えます。広告収入によって運用されるアプリですが、広告はそれほど多くなく、時間のロスも最小限に学習できるでしょう。

費用 無料
おすすめレベル 2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 楽しく英単語を学びたい人

英検®英単語 無料5572問 2級,準2級,3級の頻出英単語 をApp Storeで
英検®英単語 無料5572問 2級,準2級,3級の頻出英単語 – Apps on Google Play

単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語

単語木は、単語力を鍛えたい人におすすめしたい英検アプリです。学習時は、英単語を聞きながら5秒以内で回答を選択します。選択肢は8つあるので、確実に英単語力が身に付きます。

また、単語ごとに例文が記載されているだけでなく、現在分詞や過去形も確認することが可能です。さらに、類義語や反義語も載っているので、単語同士を関連付けて暗記できるでしょう。単語や例文には発音機能もあるので、聞くだけのお手軽な勉強にも向いています。

費用 2,900円/年
おすすめレベル
向いている人 英単語を総合的に学びたい人

単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語 をApp Storeで
単語木 – 英検、TOEICに必要な英単語 – Apps on Google Play

究極英単語!英検突破編

100万人の利用者をもつ英検英単語対策の決定版!クイズ・リスニング・記述など、さまざまな出題形式があり、多角的に英単語を学べます。忘れやすいタイミングで、単語の復習ができる仕組みになっていて、効率的な学習も可能です。レベルにあわせて、全4800語が収録されています。

効果的なタイミングで出される復習機能や、自分だけの教材が作れるマイコンテンツ機能も搭載。英検英単語学習が簡単、かつ楽しくできる工夫されている点も魅力です。

費用 無料
おすすめレベル 2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 繰り返し学習をしたい人

究極英単語!英検突破編 をApp Storeで
究極英単語!英検突破編 – Apps on Google Play

英検® 2級 準2級 3級 の英単語

2級・準2級・3級の対策に特化した英検アプリです。英単語はすべてネイティブの音声で再生されるため、リスニング力の強化としても好適。

可愛らしいキャラクターと一緒に学べるので、堅苦しくなく学習できる点も魅力でしょう。チェック機能もついていて、重点的に覚えたい単語をカスタマイズすることも可能です。

費用 無料
おすすめレベル 2級・準2級・3級
向いている人 リスニング力を強化したい人

‎「英検® 2級 準2級 3級 の英単語」をApp Storeで
英検® 2級 準2級 3級 の英単語 – Apps on Google Play

英検®1級 でた単

英検1級は、どれだけ単語を知っているかが合否に大きく影響します。はじめは、聞きなれない単語が多いですが、毎日コツコツと学習を続けることが重要です。

英検®1級 でた単は、実際に英検1級で出題された単語と熟語、全5332語を収録しています。データは随時アップデートされていて、出題回数が多い単語から優先的に学習できる仕組みになっています。

費用 980円
おすすめレベル 1級
向いている人 1級の頻出単語を学習したい人

英検®1級 でた単 をApp Storeで

学研『ランク順 英検英単語』

英検対策本としてシリーズ累計350万部を突破した『ランク順』の英検対策に特化したアプリです。英検ランク順の内容をクイズ形式で復習できる補助教材となっているため、書籍と一緒に学ぶことで、相乗効果を期待できます。

単語帳で学んだ内容をゲーム感覚で復習することも可能。さらに『英検ランク順』シリーズから抜粋してクイズを作成してくれるので、過去問対策にもつながります。

費用 無料
おすすめレベル 準1級・2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 書籍「英検ランク順」で学習している人

‎「学研『ランク順 英検英単語』」をApp Storeで
学研『ランク順 英検英単語』 – Apps on Google Play

スタディサプリENGLISH

オンラインレッスンで英語力を最短で身につけられるアプリ、スタディサプリENGLISH。スキマ時間を上手に活用できるよう、1回3分から学習できるシステムになっています。

また、ドラマ仕立てのストーリー形式で学ぶデイリーレッスンも人気です。英検5級程度から英検準1級程度までの7段階ごとに、ドラマのようなストーリーを見るだけで、自然とヒアリング力や英文法の読み取り力が身に付きます。

費用 プレミアム:2,500円/月
おすすめレベル 準1級・2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 ヒアリング、英文法などまんべんなく学びたい人

‎「英会話、英語リスニング – スタディサプリENGLISH」をApp Storeで
英会話、英語 リスニング – スタディサプリENGLISH(日常英会話から海外旅行英語まで)スタサプ – Apps on Google Play

英単語アプリ mikan

500万人が利用英単語アプリ mikanは、通勤・通学時の学習にも最適です。30秒で10単語を学習できる仕組みになっていて、スキマ時間を有効活用できます。英検に特化した学習コースもあり、発音とともに約10万単語が搭載された、人気の英語教材です。

用途別やランク別分類されており、一部有料ですが単語対策としてはかなり有用性の高いアプリといえるでしょう。

費用 スタンダード:無料 プロ:1,000円/月
おすすめレベル 1級・準1級・2級・準2級・3級・4級・5級
向いている人 スキマ時間に効率良く学習したい人

‎「英単語アプリ mikan」をApp Storeで
英単語アプリ mikan – ゲーム感覚で英語の学習!入試やTOEICの対策も – Apps on Google Play

英検®トレーニング

英単語やリスニングの対策アプリが多いなか、英検®トレーニングは英検の文法・読解・英作文・二次試験の面接(スピーキングテスト)対策まで対応しています。

発音の即時採点機能でスピーキング練習ができるので、スピーキングが苦手な人や二次試験に不安を抱えている人におすすめ。

費用 無料
おすすめレベル 2級・準2級・3級
向いている人 二次試験の面接対策をしたい人

英検®トレーニング – リスニング・二次試験にも対応! をApp Storeで
英検®トレーニング – リスニング・二次試験にも対応! – Apps on Google Play

英検リスニングマスター 5級4級

完全無料のリスニング対策アプリ、英検リスニングマスター。練習用の「ステージモード」とテスト用の「実践モード」の2つがあり、修練度に合わせて学習できます。リスニング問題は、英検10回分相当の全550問が収録されています。

間違えた問題は個別に登録可能で、効率良く苦手を克服できるでしょう。4級と5級に対応しているので、英語の基礎固めをしたい人に最適のアプリとなっています。

費用 無料
おすすめレベル 4級・5級
向いている人 英語の基礎固めをしたい人

‎「英検リスニングマスター 5級4級」をApp Storeで
「英検リスニングマスター 5級4級」 – Apps on Google Play

英検®1級 過去問 解説付き

英検対策用のアプリは、5~2級向けのものが多く、英検1級対策ができるものはそう多くありません。しかし、当アプリは英検1級の過去問が解説付きで学習できるので、本番前の最終仕上げとして人気の高いアプリです。

1問あたりの制限時間も設定されており、緊張感をもって学習に取り組める点も魅力。本試験問題からとくに重要度の高い問題を厳選しているので、高い学習効率が見込めるでしょう。

費用 無料
おすすめレベル 1級
向いている人 英検1級に合格したい人

‎「英検®1級 過去問 解説付き」をApp Storeで
英検®1級 問題集 解説付き 英検®一級 過去問 本試験問題 – Apps on Google Play

英検アプリを有効活用する勉強法

限られた時間のなかで、英検に合格するためには知っておきたい勉強法があります。以下3つのポイントを実践することで、英検アプリをさらに有効活用することができるでしょう。

・スキマ時間に使用する
・英検対策の補助ツールとして使う
・使用するアプリは1~2個に絞る

それぞれのポイントについて、具体的に解説していきます。

スキマ時間に使用する

多くのアプリが、短い時間でも学習できるように設計されています。移動や休憩時などに、ちょっとしたスキマ時間を見つけて、アプリで学習してください。毎日コツコツ続けることで、英語力の向上を目指しましょう。

ただし、短時間学習に向いている設計ということは、得られる情報の量は限られます。スキマ時間以外の学習時には、アプリに頼り過ぎないようにしてください。

英検対策の補助ツールとして使う

英検は筆記試験となるため、紙の問題に慣れておくことも大切です。参考書や過去問を使った学習をメインとして、アプリはあくまで補助的な使い方をするのがおすすめ。上げたい技能や分野によって、参考書や問題集、オンライン英会話などツールを使い分けることが重要です。

アプリで学習したあと、知識がしっかりと定着しているか、実践形式で過去問を解いて確認してみるのも良いでしょう。

使用するアプリは1~2個に絞る

魅力的なアプリがたくさんあるため、目移りすることもあるかもしれません。しかし、使用するアプリは1~2個に絞り、繰り返し学習するのがおすすめです。あれこれと手を出し過ぎると、すべて中途半端になってしまう可能性があります。

学習する級や苦手分野から「これ!」というアプリを決めて、やり込んでいきましょう。

まとめ

アプリを活用することで、効率的に英検対策ができます。さまざまなアプリが存在するなかで、自分のレベルや好みに合わせた勉強法を見つけましょう。

ただし、スピーキングは相手がいないと成り立たないため、アプリでは対策しにくい分野です。英検の二次試験の面接では、知識だけでなく、コミュニケーション能力も重視されます。そのため、オンライン英会話の「レアジョブ英会話」を活用してみてください。英語を話すことに慣れておくことで、合格に近づくことができます。まずは、無料の体験レッスンからお気軽にお試しください。

英会話をはじめたくなったら、チェックオンライン英会話レアジョブで
無料体験はじめる

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する