シャドーイングが英語上達の近道!効果的なやり方とおすすめ教材で英語力をアップしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語がもっと聞き取れるようになりたいと思って参考書や問題集などで勉強しているけれど、なかなかリスニング力が上がらなくて苦労されている人も多いでしょう。本気で聞き取れるようになりたい人におすすめなのが「シャドーイング」です。聞き取った英語を追いかけながら発音するという訓練方法で、リスニングだけでなく総合的に英語の上達が期待できます。シャドーイングで英語を学ぼうと検討している人のために、シャドーイングの学習効果や学習法について紹介していきます。

英語学習法のシャドーイングとは?

シャドーイング(shadowing)とは、英語の音声のみを聞き、そっくりまねをしながら発音する練習法です。聞こえてくる英語のすぐ後を影のように追いかけることからシャドーイングと呼ばれています。英語を「聞く」「発音する」という作業を同時に行うので、やってみると意外と簡単ではありません。しかし一つの文章を使って徹底的にシャドーイングを繰り返し、スムーズにできるようにまでなると、音声が聞こえると同時に頭の中で自然と単語や構文、文の構造まで意味がわかるほど体得できるようになります。適切なやり方で練習することで英語力を格段にアップできますので、正しい学習法を理解しておきましょう。

英語のシャドーイングで得られる効果は?

シャドーイングによって具体的にどんな効果が得られるのか気になりますよね。ここでは効果について解説していきます。

音声と意味が頭の中でつながる

日本人が苦手とする発音がいくつかありますが、シャドーイングを反復することで自然と英語特有の発音やスピードなどが身につくため、ネイティブにも理解しやすい英語を話せるようになります。また、まねをして発音するには英語を聞き取る必要があるので、自然とリスニング力も鍛えられます。

単語や文法を体得できる

英語の音声に続いて口に出す練習をスムーズにできるまで、徹底的に一つの文章で繰り返し練習することによって、まず英文中の単語や文の構造は完全に理解できるようになるはずです。さらに聞いたと同時にそれらを理解しながら発音できるようになるので、英語を英語のまま理解できる英語脳が育ちます。文中での構文の使い方も体得できるので、必然的に単語や文法のスキルが向上します。

スピーキングが上達する

聞いてそっくりまねをするように発音することで、英語独特のイントネーション、リズム、区切り方などが自然と身につき、スピーキング力も大幅に向上します。繰り返し練習することで内容を理解し英文中の単語や構文の使い方を体得できるので、アウトプットの場面でも転用して使えるようになります。英語特有のイントネーションやリズムが身につけばネイティブにも伝わりやすい英語を話せるようになりスピーキングに対する苦手意識も薄れてくるでしょう。

英語をシャドーイングする方法は?

英語のシャドーイングにはいくつかのやり方がありますが、一般的なシャドーイングの手順をご紹介します。

①まずは英文を全て聞く

まずは英文とその英文の音声を用意します。題材となる英文については後ほどおすすめを紹介していますので参考にしてみてください。初めて見る英文をシャドーイングする時は、まず全体を聞きその内容の理解に努めましょう。

②テキストを確認する

次に、英文のテキストを見て使われている単語や構文、文の構造などを確認しながら内容を深く理解します。

③録音しながらシャドーイングする

テキストを一切見ないで聞こえてきた英語を聞き、発音、リズム、イントネーションに気をつけながら、音声に続いてまねをしましょう。これを一般的にはシャドーイングと呼びます。この時、自分の発音やイントネーションなどの改善ポイントを後で見つけられるように、録音をしておきます。大きな声で伝わるように話すことを意識しましょう。

④録音した音声を確認する

先ほど録音した自分の音声を聞いてみて、発音できていなかったところ、リズムやイントネーションでおかしな点などを見つけ出します。お手本のように話せるようになるまで、必要であればテキストも見ながらうまくできなかった部分を繰り返し練習しましょう。自分の発音を録音し、できていない箇所を見つけては集中的に練習するという作業を繰り返すことで弱点の克服につながります。

⑤再びシャドーイングする

英文の内容を理解し、発音やイントネーションもできるようになった段階で再度シャドーイングを行います。2回目のシャドーイングも録音しておき、1回目の発音と聞き比べてみると上達度がよくわかります。さらに、同じ文章を使ってそっくりまねをしながらスムーズにシャドーイングできるまで繰り返し練習していくと、発音すると同時に内容が理解できるようになっていくはずです。情景を思い浮かべながらシャドーイングできるまでになると、自身のアウトプットでも活かせる英語が身につくでしょう。

シャドーイングで英語力アップするコツ

シャドーイングで英語力を鍛えるためには、いくつか重要なポイントがあります。効率よく上達するためのシャドーイングのコツについて解説していきます。

難しすぎないレベルの教材であること

教材は自分の英語レベルに合ったものを選びましょう。自分の英語レベルよりはるかに上の教材を選んでしまうと、英語を聞き取れないだけでなくそもそも内容の理解が難しくなります。シャドーイングは、音声に続けてまねをするというシンプルな勉強法ながら、実際にやってみるとなかなか簡単ではなく高度な練習法であることに気づくでしょう。教材のレベルが高ければ、さらにシャドーイングのハードルが上がります。教材とする英文は、テキストを見てほとんどの内容を理解できるレベルのものからまずは選びましょう。

英文をきちんと理解して行うこと

聞く前に英文中の単語や文法を確認し、不明点がなくなるまで理解してから音読を繰り返しましょう。音読を繰り返すと、英文の意味が発音と同時に理解できるようになり、頭の中でいちいち和訳をしなくても英語のまま意味を理解できるようになっていきます。

音源をそっくりまねること

アクセント、リズム、イントネーション、リエゾンなどを意識して、できるだけ音源とそっくりまねるようにしましょう。英語独特の発音とスピードが身についていくので、スピーキングが上達し、リスニング力も鍛えられます。

自分の声を録音すること

自分がうまく発音できていると思っても、録音して音声を聞いてみるとできていない部分が見つかるはずです。シャドーイング時の自分の声を録音して、発音ができていない箇所や、英語のリズムやイントネーションがおかしな箇所を見つけ出し、繰り返し練習しましょう。

おすすめの英語のシャドーイング教材

シャドーイングで英語力を高めるためには、教材選びが大切です。ここでは、数ある教材の中でも特におすすめの教材についてご紹介します。

NHKラジオ講座

NHKラジオ講座は英文を使ったレッスン形式で、初心者向けから上級者向けまでさまざまな講座があります。英文は各講座のレベルに合わせて、ポイントとなる単語や構文などが盛り込まれた上質なものが使われているので、シャドーイングの教材としてもぴったりです。NHKラジオ講座は教え方に定評があり、視聴は無料、テキストも数百円で購入できます。スマホアプリの「NHKゴガク 語学講座」でも聞けるので時間や場所を選ばずに好きな時に聞け、忙しい人でも継続しやすいですよ。レベルや目的に合わせて講座を選んで見てはいかがでしょうか?

手持ちの単語帳の例文

単語帳を持っていたらその中に掲載されている例文を活用してシャドーイングの練習をしてみましょう。多くの英単語帳ではCDが付属されているか、専用のサイトから手軽に音声をダウンロードできるので、音声も聞けます。例文でシャドーイングすることにより単語も定着するでしょう。

参考書:新ゼロからスタートシャドーイング 入門編

新ゼロからスタートシャドーイング 入門編』は英語初心者向けの参考書で、単語のシャドーイングからスタートし、短文、会話、長文と徐々にレベルが上がるため無理なく続けられます。英語初心者の場合、いきなり長い文章からスタートすると内容を理解できずシャドーイングもなかなか続きません。継続して練習できることで効果が出るでしょう。私たち日本人にもなじみの深いイソップ物語や結婚式のスピーチなどを題材に、イラストつきで楽しく学習できるのもポイントが高いです。

著者 宮野 智靖
出版社 Jリサーチ出版
価格(税込み) 1,540円

ウェブサイト:VOA Learning English

アメリカの国営ラジオ局が英語学習者に向けて作成したサイトで、ニュースを題材にスクリプトと動画から英語の発音、英文法、英単語などを学べます。音声のスピードは比較的ゆっくりで初心者でも聞き取りやすく、スクリプトがついているのでシャドーイングの練習をするのにもおすすめです。単語も難しすぎないず、英文の長さやレベル、勉強時間に合わせて題材を選べるため、無理なく続けられるのもポイントです。短いニュースのシャドーイングを毎日継続することで着実に英語のスキルが身につくでしょう。

VOA Learning English

まとめ

シャドーイングは、プロの同時通訳者も取り入れている効果的な英語学習法です。繰り返し練習を繰り返すことで、単語や構文を体得でき、英語特有のリズムやイントネーションも身につきます。英語の総合力を高めるのにとても効果的ですよ。シャドーイングで英語力に自信がついてきたら、次はアウトプットの場でさらにスキルアップを目指してみましょう。レアジョブではオンラインでの英会話レッスンをしています。無料体験も実施しているのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する