映画で楽しく英語学習!レベル別のオススメジャンルや学習方法までを一挙公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最適な英語学習方法の一つとしてよく耳にするのが映画を使った勉強法ではないでしょうか。しかし効果的な映画の学習法はと聞かれると自信がない方も多いと思います。

今回はそんな映画を使った英語学習の方法やおススメのコンテンツなどを、初心者の方から中級者の方までレベルにあわせてご紹介したいと思います。正しい映画の見方を極めてぜひ英会話力の向上に役立ててくださいね。

映画を使った英語学習のメリットと注意点

映画鑑賞が趣味という方は多いのではないでしょうか。そんな大好きな映画を楽しみながら英語力も向上するとすれば、こんな素敵な英語学習法はないですよね。映画を使った英語学習は実際に様々なメリットがあり、ぜひおススメしたい学習法です。しかし同時に注意すべき点があるのも事実。まずはそんな映画学習法のメリットと注意点をご紹介しましょう。

「映画で英語学習」のメリット

生きた英語を学べる

映画で登場人物が話す会話はまさに生きた英語。現在ネイティブが使っている英単語やスラングなども含まれているので、実際に海外旅行などに行った時にも「これ、あの映画で使われていたな!」と感じる事が多く、実践的です。

映像があるので続けやすい

映画の醍醐味はやはりその映像。登場人物の会話が万が一わからなくても、その映像を元に、想像したり推測したりすることができます。また好きな女優や俳優が出演していれば見ているだけで楽しいので、英語学習としても続けやすいのです。

記憶に残りやすい

映画という物語をベースに英語を学習すると、そこで出てきたフレーズが記憶に残りやすいという効果があります。それは例えば「このフレーズは007のあのシーンで出てきたセリフだ!」というように、物語と一緒にフレーズを覚えることができるからです。参考書や辞書だけでフレーズを覚えていくのが苦手という方には特にオススメです。

耳と目の両方を使うので英語学習に最適

語学学習は、なるべく五感を一度に沢山使ったほうが、上達が早いと言われています。たとえば「参考書の文字を目で追うだけ」というよりは、「目で文字を追いながら、付属のCDをかけて耳で正しい発音を聞く」ほうが内容が定着しやすいということです。その点においては、「目で字幕を追って、耳で正しい発音を聞く」ことができる映画は、最低でも2つの五感を使っているので英語学習には向いているのです。

「映画で英語学習」の注意点

レベルに合った映画を見ていない

効果的に英語を習得するには、自分のレベルに合った映画を見るというのは大切です。あまりにレベルが高すぎる映画だと、ほとんど理解できず楽しめませんし、そうなると学習自体も継続しにくいでしょう。自分のレベルに合った映画を見つけるというのは一つの大切なポイントです。

中学レベルの文法や英単語が全くわからない

中学生で学ぶ文法や英単語に自信がない場合、映画の中のフレーズを理解できず、記憶に残りにくくなってしまう懸念があります。まだ幼い赤ちゃんや幼児であれば、何もわからなくてもひたすら見ることで英語を母国語のように覚えることが可能ですが、大人の場合は同じようにはいかないのが現実です。大人が効率よく映画で学習をするためには、中学レベルの英語は簡単に復習しておくほうがいいでしょう。

好きな映画を探せるツールをご紹介!

つい最近まで映画といえば「TSUTAYAでビデオを借りてきて…」という人も多かったのではないでしょうか。しかし最近はオンデマンドの映画配信サービスが英語学習のツールとしても重宝されています。色々な映画が定額で見放題なので、とても経済的で便利。そんな映画配信サービスのいくつかをご紹介したいと思います。

Netflix:映画のラインナップが最強!

月額880円〜(2020年4月現在)で映画、ドラマ、バラエティ、アニメなどが見放題になる動画配信サービス。海外でも「暇な時間はNetflixを見ている」という人が多いほど世界的に有名なストリーミング会社です。

他の配信サービスに比べて映画のラインナップが豊富なので、映画好きにはオススメ。多くの映画に英語字幕がついているのも学習者にとっては嬉しい点です。また、Netflixオリジナルの海外ドラマ作品も豊富なので、ここでしか見られない質の高い海外ドラマに出会えるかもしれませんよ。

Hulu:6万本が月額1,000円ほどで見放題

人気の映画やドラマ、バラエティ、アニメなど6万本もの映像コンテンツが月額1,026円(2020年4月現在)で見放題。パソコンだけでなく、スマホやタブレットでもアプリを使って視聴でき、ダウンロード機能を使えば外出先でも通信料を気にせず視聴できます。英語字幕作品の検索もできるので、効率よく学習に向いている作品を選ぶことができますよ。

Amazon Prime Video:映画も音楽も!安さが魅力!

年間4,900円(もしくは月額500円)でプライム会員になれば、プライム会員特典映画やテレビ番組、アニメ、音楽、本や雑誌まで見放題になるとてもお得なサービスです。本数はHuluに比べると少ないですが、なにより業界一安いので、最初はここから始めてみてもいいかもしれません。

レベル別!学習に最適な映画の選び方と選ぶコツ

英語学習者にとって、自分のレベルにあった映画をみつけるのは重要なことです。しかしどういった基準で選べばいいのかわからないものですよね。そこであなたの英語レベルに応じて、映画を選択する上のヒントと、その学習方法をご紹介したいと思います。

超初心者さんにオススメのジャンルと学習方法

オススメのジャンル:アニメ

初めて英語で映画を見るなら、まずはアニメから始めましょう。子供向けのアニメなら難しい言葉も使われていませんし、映像がわかりやすく描かれているのでストーリーも理解しやすいでしょう。「え〜、大人の自分がアニメ?」と思われた方には、下記のようなジブリ映画がオススメです。内容も素晴らしく、世界的に人気のジブリ映画なら、英語版も比較的簡単に手に入りますよ。

オススメの一本:魔女の宅急便(Kiki’s delivery service)

ストーリー:魔女のキキが親元を離れて魔女の修行にでる中で、多くの人の温かさに触れながら成長していく、心温まるストーリー。わかりやすいお話で、簡単な英語が使われているので、初心者さんにはオススメです。

選ぶコツ:単純なストーリ−orすでに知っているもの

アニメを選ぶにあたっては、複雑な内容のものを避け、なるべく単純なストーリーのものや、すでに内容を知っているものを選ぶといいでしょう。そのほうが英語を耳で理解する際のハードルが低くなり、より聞き取りやすくなります。

初心者さんにオススメのジャンルと学習方法

オススメのジャンル:ラブストーリー

アニメの次はもっと大人の映画が見たい!という初心者さんにオススメなのが、ラブストーリーです。恋愛ものは内容がわかりやすく、奇想天外なストーリーになりにくいのでハードルが低いでしょう。それでも日常会話がたっぷり含まれていて、学習効果が高いですよ!

オススメの一本:きみに読む物語(The Notebook)

ストーリ−: 別れた恋人同士の心情を丁寧に描いた最上級の純愛系ラブストーリー。離れてもお互いを思いやる気持ちや衝撃の結末に、ついホロリとしてしまいます。とにかく複雑な背景などが一切ないので、うまく英語が聞き取れなくても内容を推測しやすく、最後まで一気に見ることができると思いますよ。

選ぶコツ:ハッピーエンドを選ぼう

恋愛系の中には、悲しい結末で終わってしまうものもありますが、できれば救いのある、ハッピーエンドで終わるものを選びましょう。英語学習の為には同じ映画を複数回見る必要がありますが、毎回悲しい結末だと気持ちがついていかない可能性があるからです。見終わった後は清々しい気持ちになるものがオススメですよ。

中級者さんにオススメのジャンルと学習方法

オススメのジャンル:ヒューマンドラマ

映画を心から楽しみたい中級者さん向けにオススメなのがヒューマンドラマです。ヒューマンドラマは主に日常生活が背景になっているので、事態が予測しやすいでしょう。アニメやラブストーリーほど映像がわかりやすくないので少し難易度は上がりますが、人間の心情を想像しながら英語を理解する力が養われますよ。

オススメの一本:イエスマン(YES MAN)

ストーリ−:主人公を演じるジムキャリーが、何事にも「イエス」と言い始めた途端、人生が好転していくという、とても明解で単純なストーリー。ジムキャリーの話す英語ははっきりとしていて聞き取りやすいので安心です。また作品としても魅力的で映画好きなら誰しもが一度は見たことがある作品なので、まだの方はぜひ!

選ぶコツ:どの国の映画なのかを意識して選ぼう

映画の中にもアメリカ映画、イギリス映画、フランス映画、など様々です。日本人にとってもっとも聞き取りやすいのはやはりアメリカ英語ですので、こだわりがなければアメリカ映画から入るといいでしょう。逆にイギリスに留学を控えていると言うような場合は、率先してイギリス映画を選んでみてくださいね。

英語学習のための映画の見方

単なる娯楽としてではなく、英語学習のために映画を見る場合は、見方にも工夫が必要です。ぜひ意識的に、下記のような方法で鑑賞を進めてみてくださいね。

1.まずは日本語字幕付き+英語音声で映画を一度見て、内容を理解します。(中級者以上の方は1は飛ばして2に進んでもOK。)

2.次に英語字幕付き+英語音声で映画を見ます。

目で字幕を追いながら耳でネイティブの発音を聞くことでリスニング力が鍛えられます。わからない単語があっても基本は推理しながら進めていきますが、頻出する単語がわからないせいでストーリーが掴めない場合は、調べてみてもいいでしょう。最初は20%ほどが聞き取れれば十分です。

3.繰り返し英語字幕付き+英語音声で映画を見ていきます。回数を重ね、内容の50%ほどが聞き取れるまで続けていきましょう。

4.最後に字幕なしで英語音声の映画を見てみましょう。好きなフレーズは聞き取って書き出し、何度か声に出して発話して覚えるといいでしょう。理想は好きな映画を何度も繰り返し見ることが上達の秘訣ですよ!

5.覚えたフレーズをオンライン英会話のレッスンなど、現実世界で実際に使ってみましょう。使ってみることで自分のものになり、かならず定着していきますよ。

まとめ

映画を見て楽しみながら英語力も向上すれば最高ですよね。決して理想ではなく、今回ご紹介した方法を3ヶ月間毎日続ければ、確実にリスニング力や会話力はアップします。選び方のコツを参照いただきながら、自分が何度も見たいと思う映画を見つけて、ぜひ実践に移してみてくださいね。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。