「パソコンない」ひと必見。スマホだけで英会話スキルを向上させるオンライン英会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話は、限られた時間のなかで英語を習得せざるをえないひとにとって、最適な方法の一つだと思います。しかし、『オンライン英会話』と聞くと、「自宅のパソコンを前にレッスンを受ける」ものと思い込んでいる人も少なくありません。

スマートフォンの利便性が向上し、手軽にアクセスすることが可能になったいま、「パソコンがない」というのが当たり前の時代。

いくつかの工夫を知っておけば、スマホひとつで効果的にオンライン英会話を受けることができます。今回はその方法についてご紹介します。

スマホでオンライン英会話をする方法は?

【よくあるお悩み】
スマホでもオンライン英会話にチャレンジしたいと思っていますが、どうすればいいのかわかりません。オススメの方法や、注意するべきことはありますか?

オンライン英会話のレッスンは、パソコンでも、スマホやタブレットでも受けることができます。

今までは、オンライン英会話のメインユーザーがビジネスパーソンなどの大人であったという背景もあり、パソコンを使ってレッスンを受ける人が多数派でした。

ですが、これからの時代は、オンライン英会話を導入する小学校や中学校がますます増えていくでしょうし、最近、若い人の中でプライベートでパソコンを持たない人も増えています。

そう考えると近い将来、スマホやタブレットでレッスンを受ける人の比率は、どんどん高まっていくでしょう。

「スマホで英会話」のメリット

スマホやタブレットでオンライン英会話を受ける一番のメリットは、とにかく楽しい!ということです。いつもは家やオフィスなど、決まった場所で受講していたのを、屋外に飛び出して、場所の制限なくできることは、よいリフレッシュになります。

また、カメラで背景を写しながらレッスンをすることで、先生もとても喜んでくれます。

日本の有名な観光地や、桜や夏祭りなどの風物詩を写すのもいいですし、自分にとっては何気ない日常の景色、例えば会社帰りの高層ビル街などであっても、オンライン英会話の先生にとっては日本らしい1シーンですから、とても興味を持ってもらえます。

そして、そのような景色や今の状況を、英語で生中継!という感じで先生に伝えることは、観光案内の予行演習のような、実践的な練習になります。

「スマホで英会話」のハードルと、その乗り越え方は?

周りの人に話を聞いてみると、スマホでオンライン英会話をやったことのある人は、案外少ないんですね。その理由は、いくつかのハードルがあるためだと感じています。

そこで次に、その乗り越え方について書いていきます。一度やってみさえすると、スマホで英会話は、全然大変ではありません。

ハードルは、主に2つあります。

ハードル1.人の目が気になる!

スマホやタブレットで外でオンライン英会話をすると、自宅と違って、周りの目が気になるものです。オシャレなカフェで華麗に英会話、という姿をイメージする方も多いかと思いますが、恥ずかしいと思う人が大半では…。

では、どうするかと言いますと。

解決策

カフェやレストランなどで、スマホやタブレットでオンライン英会話をするのはなかなか難しいものです。

静かな雰囲気のお店では周りの目が気になりますし(迷惑にもなるかもしれませんしね)、賑やかなお店だと、先生の声や自分の声が聴き取りにくく、レッスンに集中できませんからね。

というわけで、ある程度人目につかず、人の迷惑にもならず、安全で、できれば景色も綺麗だったりレッスンの話題にできたりするようなベストな場所を、探して、確保しておくことをオススメします。

すでに実践しているひとの多くは、いくつかそのような場所を持っていて、スマホでオンライン英会話をする時は、そこへ向かうようにしています。

スマホやタブレットは、どこへでも持ち運べるからこそ、どこでレッスンをすればいいのか迷ってしまいます。オンライン英会話は、アプリなどでの他の英語学習と比べて、できる場所が限られるんですね。そもそも声を出すので、通勤電車ではできませんからね。

だからこそ、ここだ!という場所を探して、決めておくようにしましょう。

ハードル2.教材や補完ツールを使いづらい

多くのオンライン英会話スクールでは、レッスンの通話にSkypeを使います。パソコンであれば、Skypeでビデオ通話をしながら、ブラウザで教材を開いて、チャットボックスに文字を入力し合ったり、ということがしやすいのですが、スマホやタブレットでは、それができない、またはしづらいんですね。

解決策

2つあります。まず、スマホやタブレットでオンライン英会話をするのであれば、教材や辞書、チャットといった補完ツールには頼らずに、映像と声のみで、またはカメラもオフにして声のみで英会話をするよい練習と考えて、フリーカンバセーションを中心におこなうことです。

もつ1つは、持ち運べる紙の教材などを併用することです。

また、スマホのアプリでビデオ通話をしながら教材もチャットボックスも使えるケースもあります。

最後に、スマホやタブレットでオンライン英会話をする際の注意点を挙げます。

「スマホでオンライン英会話」の注意点

1.迷惑を避けて、安全を確保する

まずは、周りの迷惑にならないようにすること。そして、安全を確保することです。車の通る道路付近、駅など人の多いところなどは、当然避けるべきです。

2.電波のよいところに移動する

Wi-Fiがあれば一番よいのですが、必ずしもなくても、あまり困りません。4G/LTEであれば問題なくビデオ通話ができます。3Gだとちょっと不安定になることがあります。

3.バッテリーが十分か確認する

スマホで英会話をしながら、一番気にしておきたいのが、バッテリーです。ビデオ通話で25分のレッスンを受講すると結構消費するので、フルに充電しておき、できればモバイルバッテリーも持ち歩くと、安心です。

せっかく部屋から飛び出して自由にオンライン英会話を楽しんでいるのに、バッテリーが切れてレッスンがブチッと中途半端に終わってしまったら、悲しいですからね。

今回の講座は以上です。お役立ていただけたら、大変幸いです。

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する