ユニコーンケーキって何!? 英語でGoogle検索してわかった、アメリカ人が今一番気になってること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「わからないことは、Googleで検索してみよう!」と思うのは、どこの国の人も同じ。Googleが発表している検索結果ランキング「Googleトレンド」から、「最も多く検索したキーワード」が、国別・年ごとにわかります。昨年の結果を振り返りながら、今、アメリカ人にとってどんなことが一番気になるのか、英語で探ってみましょう。

昨年の最大の関心事を英語でチェック!

Googleトレンドの検索結果には、全体の結果と、「News」「People」「Food」など、テーマ別のものとがあります。まずは全体の結果と、ニュースや話題の人物など社会のトレンドを追ってみましょう。

▼World Cup is the most searched.(最も検索されたのは「ワールドカップ」)

2018年はロシアでサッカーのワールドカップが開催された年。アメリカは予選敗退してしまったのですが、実はかなりの人が興味を持っていたようです。2位は、2018年9月にアメリカ東海岸を襲った大型ハリケーンHurricane Florence(ハリケーン・フローレンス)。西日本豪雨を経験した日本同様、アメリカ人にとっても2018年はdisaster(災害)の年でした。

▼Where is Croatia?(クロアチアってどこ?)

“Where is …?”(…はどこ?)というキーワードとして最も多く検索されたのが、Croatia(クロアチア)。ワールドカップで準優勝して一躍世界にその名を知られるようになった国ですが、実はどこにあるのか、知らない人が多かったようです。

ちなみにGoogleでWhere is Croatia?と検索すると地図が登場し、Wikipedia(ウィキペディア)のCroatia is located in Central and Southeast Europe.(クロアチアは中央・東南ヨーロッパに位置します)といった説明を読むことができます。

▼What is Bitcoin?(ビットコインって何?)

“What is …?”(…は何?)というキーワードとして最も多く検索されたのが、Bitcoin(ビットコイン)。日本でも多額の仮想通貨のleak(リーク)が話題になりました。「仮想通貨」はvirtual currencyですが、英語のニュースなどではcryptocurrency(暗号通貨)という言葉のほうがよく使われています。

▼Meghan Markle is the second most searched person.(メーガン・マークルが、2番目に多く検索された人)

アメリカの元人気女優で、イギリス王室のヘンリー王子と結婚したMeghan Markle(メーガン・マークル)。やはりアメリカ人の関心は高かったようです。なお、ヘンリー王子は英語圏では通常愛称の”Harry”(ハリー)で呼ばれていて、HarryとMeghan合わせて#Haghanというハッシュタグが、SNSで使われていたりします。

ちなみに、most searched(1番多く検索された)のは、薬物過剰摂取の問題が報道された歌手・女優のDemi Lovato(デミ・ロヴァート)です。

食べ物・ファッションの流行を英語でチェック!

食べ物やファッションの検索結果は、企業がマーケティングの参考に使うことが多いようですが、外国人と英語で話をする際にも役に立ちそうです。アメリカ人が普段どんなことを検索しているのか、見ていきましょう。

▼Unicorn cake is the most searched food.(ユニコーンケーキが最も多く検索された食べ物)

unicorn cake(ユニコーンケーキ)とは、その名の通り、ユニコーンのhorn(角)などを載せたケーキ。ピンクや水色のクリームで飾り、instagrammable(インスタ映え)する写真を撮ってSNSに投稿するのが、アメリカで流行っているようです。なお、2番目に多く検索されたのはRomaine lettuce(ロメイン・レタス)で、これは食中毒の問題に関連しています。

▼How to apply magnetic lashes?(マグネットつけまつげのつけかたは?)

最も多かったbeauty question(美容に関する質問)。magnetic lashes(マグネットつけまつげ)は、2つのパーツで自分のまつげをclip(はさむ)ようにして装着、簡単で何度も再利用できるということで、日本でも話題になっています。

日本では人工まつげをつけることを「まつげエクステ」などと言いますが、英語では略さずeyelash extensions(まつげ延長)またはfalse eyelashes(ニセまつげ)と呼びます。

▼Keto Diet is the most searched diet.(ケト・ダイエットが、最も多く検索されたダイエット)

ketogenic diet、略してketo diet(「キートウ・ダイエット」と発音)が、今アメリカ人にとって最も気になるdiet(食事療法)。carb(糖質)を減らし、fat(脂肪)をエネルギーに変えるketone(ケトン体)を体内で増やす、Eat and lose weight.(食べてやせる)方法として人気があります。糖質を抑えたketo pancake(ケト・パンケーキ)やketo cheesecake(ケト・チーズケーキ)もmost searched food(最も検索された食べ物)にランクイン。

まとめ

Googleトレンドによると、2018年に日本で最も多く検索されたキーワードは、やはり「ワールドカップ」。「〇〇とは」という部門では「仮想通貨」(virtual currency=cryptocurrency)が1位で、2位は「皆既日食」(total solar eclipse)となっています。海外で話題になっていることを知ると同時に、日本の話題を英語で教えてあげることができるようになると、外国人との会話がさらに盛り上がるかもしれません。

Googleトレンドでさまざまな国の話題をチェックして、ぜひ普段の会話に役立ててください。
Googleトレンド
https://trends.google.com/trends/yis/2018/US/

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する