ニューヨークを移動するなら地下鉄はNG!Uberとレンタサイクルで乗り切る移動方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと長めのバカンスがとれたら、旅行好きな人なら真っ先に海外旅行の計画を始めることでしょう。

なかでもアメリカ・ニューヨークは旅行先としてとても人気のある場所。流行の移り変わりとともに街は変わり、何度行っても飽きることはありません。

そんなニューヨークでの生活で誰もがうまく付き合っていく必要があること。それは交通手段。日本ではあまり考えられない事ですが、突如として地下鉄が運行休止になることは日常茶飯事。いくら待っても電車が来ないなんてことはふつうのことなのです。

そこで今回は、これからニューヨークに行きたいという人のために、様々な交通手段をご紹介。快適なニューヨーク生活を送る方法をお伝えします。

週末は特に注意!地下鉄に乗るなら予め張り紙とアプリをチェック

ニューヨークでは工事や点検等の理由から、路線自体や一定区間の運行休止、あるいは通常経路と異なる経路で運行する事がしばしばあります。突然乗りたい路線が運行休止となったり、別ルートの検索に時間がかかったり、移動に困る体験をされたという人がほとんど。

特に週末ダイヤは大きな変更が生じる事が多いので、ホームや改札近くに白い張り紙が貼っているかどうか、乗車前に必ずチェックするようにしましょう。
ニューヨークの地下鉄会社であるMTAも出来る限り事前の告知を心掛けており、こうしたダイヤ変更の告知を行っているのであわせてチェックするといいですね。

ただ、張り紙を見逃す事もあるため、電車が一向に来ない際は周りの人の動きを確認したり、すぐにGoogle MapsあるいはCitymapperで運行状況を確認しましょう。

来ない電車をひたすら待ち続ける事が無いように、普段からこういった事態が頻発することを念頭に置いておくことをおすすめします。

レンタサイクルでマンハッタンを縦横無尽に移動!

冬以外の季節にニューヨークを移動するなら、レンタサイクル「Citi Bike」がおすすめ。ニューヨーク市内の街を少し歩けば、色々なところでこの青い自転車やパーキングデックを見掛けるはずです。

坂が非常に少なくフラットな道が多いマンハッタンでの移動には自転車が極めて便利。特に、東西に路線がほとんど走っていないマンハッタンで5ブロック以上移動する際は、このCity Bikeを利用する事をおすすめします。

料金は1日利用:$12.00、3日間利用:$24.00。地下鉄の片道料金が$2.5(メトロカード利用時)である事を踏まえると、マンハッタンを1日観光で回る際にはリーズナブルな価格。ニューヨーク在住であっても休日に出かける際には、このCity Bikeがしばしば役立ちます。

日本のレンタサイクルは返却場所のパーキングデックが少ないので、その利便性が最大限発揮されていませんが、マンハッタンでは数百箇所返却場所があるため困る事はまずありません。

Uberで安全かつスピーディーに移動!

行き先によっては、電車で50分掛かるところであっても車であれば20分以下で行けるケースもよくあります。こんな時は、時間を有効に使うためにもスマホから配車が依頼できるサービス、Uberを利用しましょう。

ニューヨーク名物でもある「黄色いタクシー(イエロー・キャブ)」から、都市の移動手段の役割を奪ったこのUber。実際に、マンハッタンを移動する際にタクシーを利用するとどうしても割高になってしまうという理由から、ニューヨーカーの間ではUberの利用率が高まっているのです。さらに、車を相乗りでシェアする「Uber Pool」であれば移動費をそれ以上に安く抑える事が出来ます。

空港とマンハッタンとの移動であっても、アプリで簡単に配車できるこのUberが非常に便利です。

バス活用であなたはニューヨークのどこにでも行ける

「アメリカでバスに乗る」というと少し複雑な印象を持つかもしれませんが、その実情は至ってシンプル。東西もしくは南北にまっすぐ走る路線がほとんどなので、Google Mapsを見ながら行きたい方角に向かうバスに乗ってみましょう。

バス停も徒歩5分圏内(3ブロック)に必ず1つはあるほど数多く存在。運賃も市内一律$2.75(2018年8月現在)と安価です。

地下鉄会社MTAがこの市内バスも運営しており、しばしば地下鉄の運行休止時には無料バスチケットが配布されます。そのため、バスを利用できればニューヨークで柔軟に移動する事が可能に。

まとめ

いかがでしたか?日本と比べると不便さも当然ありますが、様々な移動手段を使いこなせば意外に快適なニューヨークライフを送る事が出来ます。皆さんもニューヨークに訪れた際は柔軟に移動手段を変えて、現地の生活を楽しんでください。

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら