日本人英語学習者は身の程知らず?外国人英語講師が思わず口にする本音とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「日本人英語学習者は身の程知らず」について

「日本人英語学習者は身の程知らず」

こうした趣旨の言葉を、民間の英会話学校や中学高校などにALTとして勤務する外国人英語講師から聞くことがあります。口には出さないまでも同じように考えている外国人英語講師は多いようです。

この言葉は日本人の英語学習における問題点を非常に端的に表していると感じます。つまり、日本人英語学習者の完璧さを求めすぎる姿勢は、英語力向上の障害となっているのです。

私はTOEIC990点・英検一級などの実績のため、「完璧な英語力」を持っていると思われることが多々あります。しかし、実際は全く異なり、わからないことだらけです。

生徒の海外研修引率のため、オーストラリアでこの原稿を書いていますが、入国審査では係員の言っていることを3回程聞き返して露骨に嫌な顔をされました。昨日も、夕食で訪れたパブの店員との会話が成立せず、全く注文する気のなかった料理を食べざる得なくなりました。こんなことは日常茶飯事です。

今回は、TOEIC990点取得者の英語力がどれほど完璧から程遠いものであるかを紹介し、多くの日本人英語学習者の完璧さを求めすぎる学習の方向を変えることができればと思います。

まず初めに、私の英語理解度について

英字新聞(雑誌含む)・・・60~80%。

少し恥ずかしさもありますが、正直に自分自身の英語理解度を紹介します。

TOEIC・英検(一級)のリスニング・・・95~100%

間違えてしまうこともありますが、それは「ボーっと」していたり、考え事をしていたりする場合がほとんどです。時々、設問の意味を取り違える間違いもありますが、英文そのものが聞けないということはないと言っていいでしょう。

英字新聞(雑誌含む)・・・60~80%

書かれている内容は上記の割合で理解できますが、わからない単語・表現は頻繁に出てきます。それを文脈・背景知識で補っている感じです。しかし、その文脈・背景知識も役に立たないくらい内容がわからなくなることも多々あります。

私の場合、英字新聞は職場にも置かれているのですが、ほとんど読みませんし、時々読んだとしても全く面白く感じません。英語で表現されても、日本の新聞と違い、全く興味が湧きません。それくらい英字新聞を日常的に楽しむのは難しいことだと思います。

海外のTV番組・・・10~70%

アナウンサーが馴染みのある内容を明瞭に発声しているニュース番組なら大体は理解できます。しかし、通行人のインタビューや事件の目撃者の話は理解できない場合が多いです。また、バラエティー系の番組は全く理解できません。政治家の討論番組も「興奮しているなぁ・・・」くらいしか分かりません。

字幕なしの映画やミュージカル・・・0~50%

映画はジャンルによって難易度は大きく変わります。しかし、どんなものでもずっと字幕なしで見るのは相当きついです。ミュージカルは一度ロンドンで見たことがあります。最初から最後まで全く分かりませんでした。いつ拍手していいのかもわからないレベルでした。周りの観客が笑っているのに自分だけ「・・・?」という状況です。

日本人の英語学習は?

英語教材や英会話学校などの体験談では、全く英語ができない状態からわずか数年、または、数カ月で、「英字新聞を読むことが日課になって・・・」や「日本では映画を字幕なしで見ることができ、現地では・・・」などの宣伝がよく掲載されています。はっきり断言しますが、現実には体験談のような奇跡は起こりません。少なくとも自分には起きないと考えた方が賢明です。

厳しい書き方になってしまいますが、日本人のTOEIC平均点は500点台後半です。900点以上のスコアは受験者の2~3%です。日本の英語学習の現状は、多くの人が、TOEIC990点を取得することよりも難易度の高いことを日常の学習に取り入れているのです。

これは、スケート未経験者が3回転ジャンプに挑戦することや、サッカー初心者がいきなりブラジル留学に行くようなものです。高すぎる目標を持って「いつかできるようになる」という考えほど危険なものはありません。私の経験からも、いわゆる英語がペラペラな人ほど、地道に基礎・基本的な学習をしています。

これらのことを外国人英語講師はよくわかっています。だからこそ、心の中で「身の程知らず」と思ってしまうのでしょう。

典型的な日本人英語学習者として

自分のレベルに合った学習法で

私は自分のことを、典型的な日本人英語学習者だと思っています。日本で生まれ育ち、小中学校を地元の公立学校で過ごし、高校も大学も飛び抜けてレベルの高いような学校ではありませんでした。英語学習については、英会話学校に通うことも留学する経験もなく、ほとんど全てを独学で学びました

確かに、日本人で高い英語力を持つ方の多くは、長い海外経験を持っていたり、英語教育に優れた学校に通っていたりした人が多いというのは事実です。しかし、私の周りにも環境的に決して恵まれていないながら、高い英語力を身につけた方が多くいます。そのような人たちに共通して言えることは、自分のレベルに合った学習法で、地道に努力を積み上げてきたということです。

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら