英語を漫画で学ぼう!英語の漫画が無料で楽しめるサイト8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本が世界に誇るポップカルチャーの一つが漫画です。海外の漫画とはスタイルも異なり独自の色を持つので英語ですでに「Manga」として知れ渡り、世界中で大人気!海外の書店では必ずといっていいほど英語や現地語に訳された大きな日本の漫画コーナーがあるほどです。最近は漫画家を訳さずに「Mangaka」とするのも一般的になりつつあり、日本のタイプの漫画家養成スクールなどもできています。

海外の漫画、いわゆる「コミック」は、フルカラーのやハードカバーのものが多く、1冊が年1回とのペースのアート作品として認識されており、特にヨーロッパのコミックはその傾向があります。一方アメリカのコミックは月間で白黒のパラパラっと読めるものが多いので、形態としてはより日本の漫画に近いかもしれません。

英語力アップには、とにかくたくさんの英文を読むことが一番ですが、長い文章を見るとそれだけで尻込みしてしまう人もいるでしょう。

そこでおすすめなのが、英語学習に漫画を取り入れる方法です。この記事では漫画の選び方や無料で読めるサイトをご紹介します。「長い英文は苦手」という方も、自然な英語表現を学びたい方もぜひ漫画を活用してみてくださいね。

英語学習に漫画を利用するとこんなメリットがある

子供の頃、一度は「そんなに漫画ばかり読んでないで、勉強しなさい」と小言を言われた経験がある人が多いのではないでしょうか。私もそんな1人だったので、海外の学校の図書館に普通に漫画やコミックが置いてあることにとても驚いた記憶がありますし、日本では漫画が過小評価されていると感じています。

漫画を使った学習は特に語学学習にはメリットがいくつもあります。どんなメリットがあるかみていきましょう。

遊び気分で楽しく学べる

なんといっても一番のメリットは「楽しく英語を学べる」ーこれにつきます。

読書が嫌いな子でも漫画を読むのは苦にならないように、英語の長文を読むのが苦痛でも漫画なら遊び感覚で楽しく読み進められると思います。

イラストが英文理解を助けてくれる

書かれている英単語やフレーズを知らなくても、イラストの助けがあるので辞書なしでも意味を推測できるというのも大きなメリットです。日本の英語教育を受けている皆さんは、知らない単語が出てくるとそのたびに辞書で意味を調べることが普通になっていると思います。

長文を読む時もそうなのですが、実は「辞書なしでとにかく読み進める」「知らない単語やイディオムは前後から意味を推測する」ということが非常に大切なポイントです。イラストがあると「辞書をいちいち引かない習慣」が身につく点にもメリットがあります。

リアルな英語表現を学ぶことができる

漫画は話し言葉を書き起こしたものなので、本と違って日常でよく使われるリアルな表現が使われています。話し言葉を文字にしているので、海外のSNSのコメント欄を見るときに役立つ表現や辞書には載ってないフレーズもたくさん目にすることができます。

普通に英語学習を続けながら学べる口語表現は限界がありますが、それを補助してくれるという点で漫画は利用価値が高いです。

また、英語のドラマやYouTubeを見るだけではどう使われるのがよく理解できない表現もたくさんあるかもしれません。漫画ではゆっくりしたコマ送りの会話のように話が進みますので、そういった表現がどういう風に使われるのかの確認がしやすいというメリットもあります。

英語学習の漫画の選び方と読むときのポイント

ここでは漫画の選び方と、読むときにどんなことに気を配ればいいかについて解説します。

英語の漫画の選び方

最初は内容を知っているものを選ぶ

イラストがあるとはいえ、使われている表現はネイティブ向けでハードルも高いです。まずは内容をよく知っているものを選んでみましょう。内容を知っていれば「難しくてよくわからない」という会話文が出てきても話の筋は追えますよね。

実写映画のスーパーマンやスパイダーマンなども元はコミックです。映画を見て内容を理解してから、元になったコミックを読むのもいい方法です。

あるいは大好きな日本の漫画があれば、その英語バージョンを購入し、意味がわからないところや気になったものは日本語と照らし合わせながら読み進めてみてください。

ネイティブの小学生から中学生向けのものを選ぶ

ネイティブの中高生向けも英文のレベルはかなり高いです。英語が初級レベルであればネイティブの小学生低学年向けのもの、中級以上であれば小学校高学年から中学生向けのものがいいと思います。

日本語も同じですが、特殊な単語が使われていることも多いファンタジーや冒険ものなどは難しい傾向があるように思われます。学校の図書館向けサイトを、どんなタイトルを選べばいいのかの参考にするといいでしょう。

小学生からtweens(14歳以下)向けの漫画リスト
by School Library Journal

英語の漫画を読むときの3つのポイント

英文の細かい所にこだわらない

会話文は完全な文章になっていない時もあったり、自分の知っている文法知識とは異なる文も出てくるので、とにかく細かい部分にこだわらないようにしましょう。

会話は学校で学ぶ英語とは異なります。日本語でも読み書きの文章はきちんとしていますが、会話では日本語学習者から「文法が間違っている」と感じられるようなくだけた表現をたくさん使っているはずです。リラックスして楽しみながら読むことが大切です。

辞書を使わない

色々な方に英文を早く読めるようになる方法や、英語力アップのポイントを聞かれることが多いのですが、いつも「とにかく辞書を使わないこと」を一つのポイントとしてお伝えしています。特に漫画はイラストから内容を推測することが容易なので、どんどん読み進めていきましょう。

辞書を使わないのがなぜいいのかの理由はいくつかありますが、何よりも「英語脳を作るには英日辞典が邪魔だから」ということにつきます。

英語を英語のまま理解するということは、日本語にいちいち置き換えないということですよね。単語やフレーズはイメージを作って覚えることが重要です。そして知らない単語に出会ったら意味を推測するトレーニングを繰り返す必要があります。

英日辞典を引いてしまうと、そこで思考がストップする上に、どうしても日本語の意味が気になってしまいます。受験勉強ではないので、全く同じ日本語にする必要はですし、対応する和訳があってもイコールでないことも多いです。

漫画もそうですが、ほかの英文を読むときもできるだけ辞書を使わないようにしましょう。日本語で読書や会話をしている時に、一語一句理解しなくても問題なく理解できますよね。それと同じ状態に近づけるようなトレーニングの一環として「辞書を引かない」ということを実践してください。最初は気持ち悪いかもしれませんが、すぐ慣れます。数週間、数ヶ月後に英文を読むスピードやリスニング力の向上を感じられはずです。

気になったフレーズをメモする

読み進めている際に、英会話で使えそうなフレーズはメモしておきましょう。ただし読んでいる最中はメモするだけにとどめ、そこで意味を調べたりはしないようにすることがポイントです。

「この表現かっこいいな」「これ使ってみたいな」というものがあれば都度メモして、ある程度まとまったところで使い方や意味を調べます。できれば辞書を引かずにイラストやストーリーの展開から意味を推測してイメージできるのがベストです。

どうしても辞書を引きたい場合は、ぜひ英英辞典を活用してください。英日辞典のように一言で意味が書かれているのではなく、ほとんどの場合簡単な文章で意味が解説されていますので、単語やフレーズを格段にイメージしやすいです。

英語の漫画を無料で読めるサイト5選

日本からアクセスできる英語の漫画サイトをご紹介します。まずは無料のものをどんどん読んでみて、気に入ったものを購入するといいでしょう。

Crunchyroll

米ソニー・ピクチャーズと日本のアニプレックスとのジョイントベンチャーで、日本の漫画の英語版やアニメに関しては世界最大級のサイトで、14日間の無料視聴期間があります。

Crunchyroll

Comic Walker

日本の漫画サイトですが、上のバー右にある「language」を「English」に変えると漫画の英語バージョンのタイトルが表示されます。無料で1話お試しで読めるものも多く、ログインが必要ないのも手軽です。

Comic Walker

Book Walker

Comic Walkerと同じく角川出版のサイトで、海外の漫画ファン向けの英語版専用サイトです。左のメニューバーに細かいジャンル分けと漫画家リストが掲載されており、特定のジャンルや漫画家に絞って探すのが簡単にできます。さらに左下のメニューバーから月間・週間ランキングも見ることができますので、海外の漫画ファンに今何か人気なのかを調べるのも面白いと思います。

Book Walker

Readm.org

日本の漫画だけではなく、韓国や中国の漫画の英語バージョンが無料で読めるサイトです。ジャンル分けも細かくされているので、好みの漫画を見つけやすいです。有名な漫画も無料で読めるものが結構あるのと、読者が点数をつけたりコメントを残したりできるので、評価が高いものから読むといった楽しみ方もできるサイトになっています。

Readm.org

Marvel Unlimited

X-Menやスパイダーマン、ブラックパンサーなど人気キャラクターの多いマーベルコミックス公式サイトで、たくさんのタイトルが無料で読めます。気に入ったコミックスの続きを読むには月$9のMarvel Unlimitedに申し込む必要がありますが、まずは無料の試し読みだけでも楽しめるでしょう。

Marvel Unlimited

DC Kids

アメコミでマーベルの双璧といえばDC。DCコミックスはバットマンやスパイダーマンなどのキャラクターで有名です。残念ながら大人向けのDCコミックスサイトは米国内のみ視聴可能ですが、子供向けのサイトで無料で読むことができます。バットマンやスーパーマンなどは子供向けに絵柄をアレンジしてあります。英語初級者にもおすすめのサイトです。

DC Kids

Read Comics Online

スターウォーズやスパイダーマンなどのアメコミ中心の海外のコミックスが無料で読めるサイトです。海外のコミックスはフルカラーで、また日本の漫画と違った魅力があります。海外コミックスに興味ある方におすすめです。

Read Comics Online

Zinmangag

韓国の少女・女性漫画の英語バージョンが無料で読めるサイトです。ちらっとみた限り、英語が不自然な部分も見受けられますが、こなれた表現が少ない分、初級者には逆に読みやすいかもしれません。短い会話文を読むことに慣れるのにはいいでしょう。

Zinmangag

英語で漫画を学ぶ方法がわかったら

日本の漫画を知っていると、英語バージョンは少し不思議な感覚に陥りるかもしれません。日本語は微妙な感情描写が細かいので、その辺りはどうしても不自然な感じがするのはしかたありません。堅苦しい英語の勉強に飽きてきたり、スキマ時間に気楽に英語に触れたい方は、ぜひ漫画を読んでみてくださいね。

漫画で学んだ英語表現を実践するなら、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを活用してみましょう。

初回レッスンのレベルチェックをもとに日本人カウンセラーがあなたのためにアドバイスします。

まずはレアジョブ英会話を無料登録しよう

Please SHARE this article.

お金をあまりかけずに英語を話せるように
するならオンライン英会話が有効です

英語を学んできたのに、いざ話そうとなると全く言葉が出てこない、その原因は圧倒的にアウトプット量が不足していることにあります。
英会話の経験量を増やしたいなら断然オンライン英会話がおすすめ。1日25分だけ英語を話す習慣が鍵を握っています。高いお金を払って海外留学する必要はないのです。

無料登録しておくとお得な情報が届きます

今すぐ無料体験する

最適な学習サイクルが
レアジョブ英会話ひとつで完結

レアジョブ英会話の新しい学習体験 レアジョブ英会話の新しい学習体験

レアジョブ英会話なら、会話量を増やせるレッスンはもちろんのこと、確実に英語を聞き取れるようにするトレーニングコンテンツ『ソロトレ』や一歩一歩英語力を積み上げられるオリジナル教材など、オンライン英会話市場で長年培ってできた優れたコンテンツを豊富に取り揃えています。(追加料金なし/教材は誰でも無料!)苦手を克服したいなら使うべき選りすぐりのコンテンツです。

今すぐ無料体験する

※「ソロトレ」は有料会員様のみご利用いただけます

利用者インタビュー

無料登録~7日以内なら
初月半額ではじめられます

今すぐ無料体験する

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する