「報告する」は英語でなんて言う?進捗・状況を報告するときの定番英語フレーズまとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「順調に進んでいます」「予定より遅れています」「厳しい状況です」など、報告に関するフレーズは普段の生活の中でよく登場します。そして最近は、世界各国に散らばる人たちと、オンラインで進捗報告を行うシーンも増えています。そこで今回は、「報告」に関する単語や定番英語フレーズをまとめてご紹介します!「報告」に使われるフレーズはある程度パターンがあるので、いつでも自分仕様に使えるよう、何度も口にだして練習しておきましょう!

「報告」にまつわる英語表現

まずは「報告する」「進捗報告」など、「報告」にまつわる英語表現から見ていきましょう。

「報告する」を英語で言うと?

「報告する」は英語ではどう言うのか、まずはそこからお話ししますね。

プロジェクトやタスクなどの進捗報告に頻繁に使われるのはupdateという言葉です。

This is an update on ~. (~の状況について報告させていただきます。)

I’ll keep you updated. (随時報告いたします。)

といった具合に使われます。

他にも、report、inform、announceなど「報告する」という意味の動詞はありますが、「継続して最新情報を共有する」というニュアンスはなく、「断片的なその場限りの報告」というイメージにとどまります。最新情報を継続して共有したいときは、updateを使うといいでしょう。

「報告の種類」を英語で表すと?

次は、ビジネスシーンでみる様々な報告(書)についてです。「報告」と一口に言っても、進捗報告、審査報告など報告の種類は無限とも言えます。この機会にいろんな報告を英語で言えるようになりましょう!

状況報告situation report、status report、status update
進捗報告progress report
~に関する最新報告update report on
日報daily report
売上日報daily sales report
月報monthly report
年報annual report、yearly report
業務報告/事業報告business report
営業報告sales report
実績報告performance report
販売実績報告sales result
調査報告research report/investigative report
市場調査報告market research report
調査概要報告書research briefing report
審査報告assessment report
提案書recommendation report
コンプライアンス報告compliance report
定期報告書periodic report
中間報告interim report
完了報告completion report
最終設計審査final design review

「報告」で使われる定番英単語・熟語

続いては、「報告」にまつわるその他の定番英単語・熟語についてみてみましょう。

最新情報update、up-to-date information、latest information
進捗progress
現状current situation
共有share、communion
チーム内の密なコミュニケーションclose communication between team members
情報の共有information sharing、sharing of information
手短な報告brief report
要約summary
指示instruction、direction
上司boss、superior、supervisor
※会話では通常bossを使います

I had an hour-meeting with my boss yesterday.(昨日は上司と1時間の打ち合わせがありました。)

部下subordinate
担当者person in charge、person responsible

メールや手紙などの文頭での呼びかけに使われる「担当者の方へ」はTo whom it may concernと表現されます。

調査research
計画/企画plan、planning
交渉negotiation
選択肢option
改善improvement
問題/課題issue
ミスmistake

Tell me about the time when you made that mistake.(手違いが起こった時の状況について聞かせてもらえますか。)

中止cancellation、discontinuation
延期postponement(動詞:postpone)
事象event、incident

The incident last week revealed that we have a quality problem to be solved.(先週の出来事で、解決すべき品質問題があることが浮き彫りになりました。)

ビジネスシーンで使われる報告英語フレーズ

ここからは、ビジネスシーンで使われる定番の報告英語フレーズをご紹介します。「これから報告しますよ」といった、報告を開始する際の表現から最後の締めまで、報告の流れに沿った定番フレーズをご紹介します。

今から報告することを伝える定番英語フレーズ

Let me give you an update on the progress of the project.(プロジェクトの進捗について報告します。)

Let me fill you in on the negotiation with authorities.(当局との交渉の進捗状況についてお伝えします。)

This is a quick update on where we are now.(現在の状況を手短にお伝えします。)

The purpose of today’s meeting is to give you an update on the current sales situation.(本日のミーティングでは、売上げの最新情報をご報告させていただきます。)

「report on/update on:~に関する報告/最新情報」の「on」の部分ですが、それ以外にも下記で代用が可能です。単調にならないよう、いろいろな表現に挑戦してみましょう。

about __
regarding __
concerning __
as to __
related to __
relating to __
with respect to __
with reference to __

This is an update as to the office remodel plan.(オフィスの改装計画について進捗をお伝えします。)

We will give a brief report regarding our gross sales last year at the meeting today.(昨年の総売り上げについて、今日の会議で簡単にご報告します。)

Let me give you a short summary of what happened during the last week.(ここ1週間で起こったことについて簡単にお伝えします。)

Today, I have just two things that I would like to call your attention to.(今日は、2点のみ共有しておきたいことがあります。)

call attention toは「~に注意を促す」という意味の熟語です。上のフレーズでは、「知っておいてもらいたいことがある」、「共有しておきたいことがある」といったニュアンスになります。

好ましい状況の報告

We are on schedule. It’s going well.(予定通りです。順調に進んでいます。)

The plans for launching the new product are ahead of schedule. (新製品立ち上げの計画は予定より進んでいます。)

計画どおりの進捗なのかどうかを伝える際は、下記の表現がよく使われます。

予定どおりon schedule
予定よりも進んでいるahead of schedule
予定よりも遅れているbehind schedule

We are making steady progress towards the launch of the new system.(新体制の開始に向け着実に進行しています。)

Although there are some difficulties, we are still making progress.(多少の問題はあるものの、プロジェクトは進んでいます。)

The final design review is uneventfully under way.(最終設計審査は順調に進んでいます。)

The development of the new software is now in progress.(現在、新しいソフトウェアの開発が進められています。)

to make progress、to be under way、to be in progressは、いずれも物事が進展している状況を表します。

好ましくない状況の報告

Production of the new model is somewhat behind schedule. (ニューモデルの製造についてですが、予定からやや遅れがでています。)

We are 2 weeks behind schedule but have planned to complete the project by August 25th.(当初の計画からは2週間遅れてはいますが、8月25日までには完了する予定です。)

We are still under difficult circumstances.(依然、厳しい状況です。)

We had to put off the schedule of the press release.(プレスリリースのスケジュールを延期せざるを得ませんでした。)

We had to delay the launch date due to the design adjustments made last month.(先月デザイン調整が入ったため、発売日が遅れてしまいました。)

進捗が遅れた原因は「due to ~」を使って伝えることができます。

いくつか例をみてみましょう。

due to various reasons様々な理由により
due to the staffing shortage人員不足のため
due to technical and management problems技術的・経営的問題により
due to design adjustmentsデザイン調整が入ったため
due to an error in communicationコミュニケーションでの行き違いにより
due to an emergency with a client緊急のお客様対応のために
due to a change in client circumstancesクライアントの都合により
due to illness in the teamチームメンバーの体調不良により
due to severe weather damage to the region悪天候による損害のために

現状に対するアクションの報告

進捗に遅れがある場合は、それに対しどういった対処をするのかを一緒に伝えることができるといいですね。よく使われる表現をいくつかご紹介します。

We are somewhat behind schedule, but we will speed it up to catch up with the schedule.(スケジュールより少し遅れていますが、スケジュールに追いつくように急いで進めます。)

somewhat(少々、幾分、若干)、somehow(どうやら、どことなく、どういうわけか)は微妙なニュアンスを表す副詞です。物事を少しトーンダウンして伝えることができる便利な言葉なので是非覚えておきましょう。ただし、somehowにはもう一つ「何とかして(~する)」という意味もあるので、混同しないよう注意が必要です。

I will ask the client to adjust the schedule.(クライアントにスケジュールを調整するようお願いしてみます。)

I will set up a meeting to discuss how to take action to make up for the delay. (会議を設定するので、遅れを取り戻すためのアクションについて話し合いましょう。)

We should find out whether the production schedule could be pushed forward.(生産スケジュールを前倒しできるかどうか考えてみるべきです。)

報告終了時の定番英語フレーズ

That’s all I have for today.(本日は以上となります。)

I’ll keep you updated.(また随時報告します。)

I will keep you updated with the progress of the project.(プロジェクトの進捗状況については、今後も随時報告させていただきます。)

I will keep you posted.(引き続きお知らせします。)

postは動詞として使った場合、「~に最新の情報を知らせる」という意味にもなります。keep you updated、keep you postedは「あなたを最新情報が知らされる状態にしておく」→「常に最新の情報が提供される」というニュアンスを相手に与えることができる鉄板フレーズです。

報告の英語フレーズを学んだら

今回は進捗や状況を報告するための定番英語フレーズをご紹介しました!状況に応じた報告ができるように、今回ご紹介したフレーズを何度も口にだして練習しておきましょう!

英語で報告する予行練習をしておきたい人は、レアジョブ英会話の無料体験レッスンを活用してみましょう。

初回レッスンのレベルチェックをもとに日本人カウンセラーがあなたのためにアドバイスします。

まずはレアジョブ英会話を無料登録しよう

Please SHARE this article.

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する