英語が苦手な方必見!楽しく楽にできる英単語の覚え方をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは英単語やフレーズを覚えるのに苦労された経験はありませんか?特に英語を初めて習う方や覚える方は、英単語の綴りにも苦労するでしょうし、聞いたことのない膨大な英単語の意味を覚えるのに途方にくれるということもあるかと思います。今回は英語の初心者さんから社会人の方まで、段階に応じた効率的な英単語の覚え方をご紹介したいと思います。

初心者さん向け英単語の覚え方

小学校から英語教育が始まり、今は小学生でも英単語を覚える場面に遭遇するようになりました。そんな初めて英単語に触れる方にとって、何千とある英単語を覚えていくのは大変な苦労ですよね。私自身、中学1年の1学期に「テニス」の綴りが覚えられず苦労した経験があり、英単語には本当に苦しめられました。

そんな私が色々と試した結果おすすめする効率的な方法をご紹介したいと思います。

あなどれない「語呂合わせイメージ法」

学校に通っている間は特に、「英単語のテスト」というものがついてまわります。明日までに30個覚えなければならないなど、「1個覚えるのにも時間がかかるのに」とげっそりするものです。

そんな時はぜひ語呂合わせを使ってみてください。「え、あの年号を覚える語呂合わせ?」「そんな単純暗記は非効率なんじゃ」と思われるかもしれませんが、東大生でも当たり前のように使っている方法です。一度覚えると意外と忘れにくく、英語の初期段階において「発音と綴りの関係」がいまいち体感できていない段階では、特にすんなりと覚えられて有効です。私もこの方法で一夜漬けでも100点をとることができましたよ!

方法

例えばテニス「tennis」の綴りが覚えられない場合について考えてみましょう。

1.語呂合わせを作る
まず、「tennis」を分解して、なんとか語呂合わせにしてみます。

ten + ni + s >> 「tennis =天に巣」
天 に  巣

2.イメージを作る
語呂合わせが決まったら、テニスと「天に巣」をなんとか頭の中で関係付けてイメージを膨らませます。

私の場合は、「テニスをしていたら、ボールが天井の蜘蛛の巣にひっかかってしまった!」というイメージを作り出しました。そして、そのイメージを、単語用ノートなどにイラストで書いておきます。

こんな感じです。(自分さえわかればイラストは下手でもいいんです!)↓


ちなみに、市販の単語帳をベースに勉強を進めている場合は、単語用ノートをわざわざ作る必要がありません。単語帳の空いたスペースに小さく上記のようなイラストを書き込みましょう。

3.テスト形式で何度か書いて覚える
語呂合わせとイメージができたら、自分で一度テストをします。「テニス」という日本語を見て、チラシの裏などにその英単語を書いてみます。語呂合わせとイメージを覚えていれば、「テニスってどんな綴りだっけ?」という時に「ten(天)」「ni(に)」と2回「n」が重なることも間違いなく書けるでしょう。

「でもテニスの「ス」をsuと書いてしまいそう」という方もいらっしゃるかもしれません。そこがネックになっている場合は、『天に巣!』と驚きすぎて、最後まで言葉にならないので「s」だけと自分に言い聞かせ、納得します。どんなにこじ付けた理由であっても、その理由づけができれば、テストの際には「あ、驚いているからsだけだったな」と思い出して正しく書けるようになります。

おすすめのアイテム

語呂合わせやイラスト法を使った単語帳もいくつかあります。レベルが大学受験用やTOEIC用と高いものもありますが、参考にしてみてくださいね。

サムソン先生のダジャレ英語学習帳

小・中学生向けの簡単な英単語が集まった単語帳です。「いしがストーン(stone)とおちる」「うしをカウ(cow)」などといったダジャレとともに、味のあるイラストが満載の楽しい読み物です。まずはこれをざっくりと見て下地をつけておくのもいいでしょう。

中学3年間の英単語がイラストで覚えられる本

語呂合わせはありませんが、単語それぞれにイラストがついているので、イラストのイメージで単語の意味が覚えられるようになっています。字だけでなくイラストとともに覚えることで記憶に残りやすいという脳の性質を利用した良本です。

イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880

こちらはTOEICに対応した1880もの英単語にイラストと語呂合わせ(ダジャレ)をつけてくれている便利な英単語帳です。少し単語のレベルが高いので、高校生以上向けにお使いください。

中級者さん向け英単語の覚え方

ある程度単語を覚え始めると、英単語の綴りに法則性があることに気づき、綴りを覚えることは困難ではなくなってきます。しかし大学受験やTOEICのテスト、また社会人になってからのビジネス英単語など、知らない単語をどんどん覚えていくことは大変ですよね。次に大量の英単語を効率的に覚えていくのにおすすめの方法をご紹介します。

アプリを積極的に使おう!

経験上、私が自信を持っておすすめするのは、「英単語アプリ」です。私自身、昔は「アプリで英単語を覚えるなんて…。そんなゲームみたいなことで本当に覚えられるの?」と思っていた時期もありましたが、やってみると意外に軽く身についていて驚いたものです。特に私がおすすめするのは、このアプリです。

英単語アプリ mikan


・App Store
・Google Play

・アプリの特徴
30秒で10個の単語をテストしていくという単純なもの。最初の1回目は間違いだらけですが、2回目、3回目と行っていくうちに、覚えようと努力していなくとも、前回間違ったものを人間の脳は覚えているもので、自然と正解につながります。この「努力しなくていい」「ただテストをしていくだけ」というところが素晴らしいですよね。

また相手はAIなので、あなたがよく間違っている単語を記録し、覚えるまでしつこく出してきてくれるのも頼りになります。単語に対してネイティブの発音を聞くこともできるので、正しい発音を覚えることもでき、一石二鳥です。


・このアプリのおすすめの使い方
このアプリのおすすめの使い方としては、毎回トイレに入ったら1回だけやる、電車を待っている間に1回だけやる、など少しの空き時間に使うことです。

勉強のためにわざわざ時間を取ろうとすると、重い腰をあげる努力が必要になり、続けにくくなります。「空き時間にスマホを確認する際に、ついでにやる」というくらいの軽い気持ちで行えば、大した努力も必要ではなくなる上、1日で少なくとも3~4回は単語を覚える時間を作ることができるでしょう。アプリをさくっとあけて、1回につき30秒だけでいいので楽しみながら進めましょう。

まとめ

英単語を覚えることは苦手な人にとっては苦痛なものですよね。しかし英単語の暗記を制すれば一気に英語学習が楽になるものです。今回はなるべく楽に楽しく、英単語を覚えていただくコツをご紹介しました。特にイラストやダジャレは、英単語の単純暗記をより華やかで楽しくしてくれるだけでなく、脳の記憶の定着にも役立ちますので是非取り入れてみてくださいね。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。