オンライン英会話の先生に多いフィリピン人の特徴について学ぼう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン英会話のレッスンはフィリピン人の先生が中心です。実際にフィリピンを訪問したり日常で接したことがないと、フィリピン人はどんな人たちなのか、いまひとつイメージがわかないのではないでしょうか。

また、英語ネイティブではないフィリピン人からレッスンを受けることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。しかし実は、フィリピン人から英語レッスンを受けることのメリットはたくさんあります。

今回はフィリピン人の国民性の特徴や、フィリピン人から英会話レッスンを受けることのメリットについて解説します。

フィリピン社会についての基礎知識

公用語は英語とタガログ語

フィリピンでは英語とタガログ語の2つが公用語です。そのためフィリピンでは人によって差があるとはいえ、一般的に英語を話せる人が多いです。

米国の統治下にあった歴史的背景から、使われているのは日本の学校英語と同じく米語なので親しみ安いのが特徴です。

また、話し言葉のタガログ語はスペイン語の影響を受けた単語も多く見受けられます。スペイン語を少し学習したことがある方なら、知っている単語も耳にすることもあるのではないでしょうか。

フィリピン人によると、普段の話し言葉は地方によって言語が全く異なるため、お互い理解が難しいそうです。そういったことから出身地の違う人どうしで話すときは、共通語のタガログ語が使われます。

キリスト教徒が多い

フィリピンは国民の85%がカトリックで、キリスト教文化はフィリピン人の生活に深く根ざしています。日曜日にはミサに通う人も多く、クリスマスやイースターなどの宗教行事はとても大切です。

海に行ってもビキニの上からTシャツやパンツを着て、他人に肌を見せることを恥ずかしがる人も多いので、開放的なイメージがあるフィリピン人と違う面に驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。

私の住む香港はフィリピン人家政婦を雇うことが非常に一般的で、我が家にも長年働いてもらっているフィリピン人がいます。彼女によると、カトリックでは宗教上離婚という概念がないことから、本人たちとしては離婚している状態であっても実際は婚姻状態のままであることが多いそうです。

大家族が多く年長者を敬う

フィリピンでは兄弟姉妹の多い大屋が多く、昔の日本のように3世代で一緒に生活していることも珍しくありません。

日本と違うのは、両親の面倒は長男ではなく、娘たちが見るということ。そのため両親の老後は、姉妹が多い方が子供たちの負担も少なくすみます。家族のつながりを非常に大切するので、よりお金持ちの家族が親戚の面倒を見ることもあります。

貧富の差が激しい

月収は大卒で3万円ほどで、学校の先生は高級取りで5万円くらい。子供の数が多かったり、両親の面倒を見ないといけない場合、いくら生活費が安いフィリピンでも厳しいです。特に子供たちにいい教育を受けさせたいと思ったらなおさらですね。

両親を援助したり子供たちを養っていくため、より収入が多い海外で家政婦として働くことを選択している人も多く、香港やシンガポールで働く家政婦の学歴の高さに驚くこともあります。

ほかの途上国と同じで貧富の差が非常に激しく、お金持ちは日本では考えられないぐらい裕福です。

昔出会ったフィリピン人の裕福な家庭の女の子は、「生まれたときから親どうしが決めた許嫁がいる。買い物も宝石商やブランド店が家に出向いてくるためデパートに行ったことがない。」という話をしていました。嫌味でもなんでもなく、それが普通の世界として育っていることに驚いた記憶があります。

明るくおおらかな国民性

フィリピン人の最大の特徴は、フレンドリーで底抜けに明るいこと。

おおらかで細かいことを気にしないので、一緒にいるととにかく楽しい人たちです。時間の感覚がルーズな点は日本人的にはちょっと気になるかもしれませんが、それもお国柄。フィリピンに行って現地の人と過ごすときは、ゆったり構えましょう。

また、パーティーが大好きで誕生日会などはかなり派手で、近所の人も招待して盛大に祝います。明るくダンスも大好きで、音楽がかかっていると踊り出す人も多いです。

フィリピン人は人情あふれていて、もてなすのが大好きなのも特徴です。

招待されてお宅に伺うと、ホテルのビュッフェと見間違うようなお料理の数にびっくりするかもしれませんが、それが彼ら流のもてなし方。遠慮せずたくさんいただきましょう。美味しくいただくことがお礼の代わりとなり、とても喜んでもらえます。

オンライン英会話をフィリピン人から学ぶメリット

英語が公用語の一つ

タガログ語とともに英語が公用語であることから、特に大学教育が英語で行われ、高学歴の人はネイティブ並みに英語を話すことができる人が多く見受けられます。

日常でアメリカのドラマや映画、音楽などに子供の頃から親しんでいるので、きれいな発音で英語を話す人もたくさんいます。フィリピン人から英語を習うことに不安のある方もいらっしゃるかもしれませんが、その点では心配ありません。特に講師は厳しい採用試験を合格し、さらにトレーニングを受けています。

同じアジア人で親しみやすい

西欧人だと「外国人」を意識しすぎる方も、フィリピン人講師なら同じアジア人ということもあり、リラックスしてレッスンを受けられるメリットがあります。

「お酒を飲んだらなぜか会話がよく聞き取れて話も普段よりよくできた」という場合があるように、レッスンをリラックスして受けるということは大切です。緊張しているとどうしても集中しにくくなりますよね。特に会話レッスンの場合は、言語そのもの以外の障壁をできるだけなくすことで、より高い学習効果が期待できます。

また、フィリピン人にとって英語は第3言語(第1は地元の言語、第2がタガログ語、第3が英語)。外国語を学ぶことの難しさや間違えやすいポイントを理解してくれるのも、フィリピン人から英語を学ぶ大きなメリットです。流暢な英語でも平易な表現を使って話してくれることが多いので、英語学習者が理解しやすく、「聞き取れた」「自分でも話せる」という感覚をもち自信に繋げることができます。

フレンドリーでレッスンが楽しい

明るい国民性と持ち前のホスピタリティーが特徴のフィリピン人とのレッスンは、リラックスした雰囲気で楽しく行えます。「楽しい」と思えることも学習継続の大切な要素!せっかくやる気はあるのにレッスンが退屈だと、英語学習のモチベーションが下がり挫折してしまうことになりかねません。

さし迫っていてどんなに辛くても期限までに英語力アップが必要…という状況でない限り、楽しく長く続けることが英語力アップにつながります。「今日覚えた単語が実際に自分のものとして使えるようになるのは3ヶ月後」といわれるように、英語を身につけるには継続した地道な学習が必要です。

プロの通訳や翻訳者として第一線で活躍されている方でも日々勉強を続けているように、より高いレベルを目指すのであればモチベーションを保ったまま学習を続ける必要があります。フレンドリーで楽しく受けられるレッスンは「無理なく継続がしやすい」という点で大きなメリットとなります。

レッスン料が安い

フィリピンでは人件費が安く、欧米人ネイティブよりレッスン料が安いことも特徴です。つまり、同じ金額で数多くのレッスンを受けられ、より多くの練習ができるということになります。

英会話レッスンを受ける方の大半は、普段英語を使う機会もあまりなく、まだ思うようにスラスラ話ができないという悩みを抱えているのではないでしょうか。

海外に長く住んで普段ほとんど日本語で会話をしていないと、母国語なのに言葉が出てきづらくなることがあります。言葉は使っていないと忘れます。英語を普段話さないのであれば、できるだけ数多く話す機会をもつことが必要です。週に1回、英会話レッスンを受けただけでは、はっきり言って上達は厳しく、お金をかけずに自分でトレーニングする方法をコツコツ続けた方がよっぽど上達が早いです。

英語がある程度話せるようになるまでは、アウトプットの機会をできるだけ多く持つことが大事。低価格でたくさんのレッスンを受けることができるのはフィリピン人講師から英語を学ぶ最大のメリットになります。

オンライン英会話の口コミ

オンライン英会話の評判は実際のところどうなのでしょうか。受講を検討中の方の参考に、口コミを調べてみました。

レベルチェックもあり、システム的にも使いやすいと好評ですね。
通学の時間を気にしなくていいので、通勤通学前や夜寝る前などのスキマ時間にレッスンを受けることができて便利な上、みなさん楽しくレッスンを受けられているようです。

自分自身の上達度合いを客観的に評価するのは難しいかもしれませんが、継続することで「数ヶ月前に比べてこんなことが言えるようになった」「前より思ったことがスラスラ口から出てくる」といった変化を感じられます。

まとめ

フィリピン人についてあまりイメージがわかなかった方も、なんとなく国民性が理解できたかと思います。底抜けに明るくフレンドリーなフィリピン人講師と、楽しく英会話レッスンを続けましょう。
初めて受講した時、1ヶ月後、3ヶ月後、など節目でレッスン中の自分の声を録音しておいて聞き比べてみるのがオススメです。英会話力の変化を実感できますよ。

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。