実力アップに効果あり!朝活にオンライン英会話を取り入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんはもう、何か朝活を始めていますか?起床後出勤前の限られた時間を活用して、読書やヨガ、エクササイズなどに取り組む人が増えています。そこにぜひ、英会話を取り入れてみてください。頭がさえている朝に練習すれば効率バツグン、英語力アップが期待できますよ。

英会話が「朝活」に向いている理由は?

英会話は、継続的に学習することが最も大切だとされています。普段、「忙しくてなかなか時間が取れない」「疲れていて手が付けられない」と思っている人は多いかと思います。それを解決してくれるのが、「朝活」です。

一番効率よく学習できる時間帯は「朝」!

脳科学の研究によると、睡眠により脳の働きがリセットされるため、朝は新しいことを学習するのに最適な時間帯。
「会社帰りに英会話をやってみようか」「夜寝る前に少し勉強」というつもりでいても、残業で時間が取れない、疲れてすぐ寝てしまった、ということがしばしば起こります。朝活であれば、その心配はありません。仕事を気にすることなく、早起きして自分だけの時間を確保することができます。いつもより30分早起きして、その時間を英会話の練習に当ててみましょう。夜疲れているときに取り組むよりも、ずっと効率がよいのです。

まず「早めに寝る」ことから始めよう

「朝はなかなか起きることができない」「眠くて頭が働かない」という人は、まず夜早めに就寝することを心がけましょう。人間の体は、一定のサイクルに沿って活動するもの。朝からしっかり頭と体を動かし、夜は心身ともに休める生活を続けていると、体がそれに慣れていき、次第に早寝早起きが苦ではなくなってきます。

学習効果が期待できる

英語を朝に学ぶことで、より効率よく力を伸ばすことができます。例えば、「朝活英会話」にはこんなメリットがあります。

学習を習慣化することができる

「朝一番に英語のニュースを見る」「英会話のテキストを開いてみる」といった行動を起こすことで、次第に、朝起きたらまずそれをする、というのが習慣化してきます。努力しなくても、自然に英語に触れる生活を維持することができるのです。

記憶に残りやすい

脳が最も効率よく働いている朝は、記憶学習をするのによいとされています。朝の時間帯に日常的に単語や英語フレーズに触れていれば、無理に覚えようとしなくても、次第に頭の中に定着していきます。

挫折感なくメンタルにも効果が

夜勉強することにしていてそれが実践できないと、「今日もやっぱりダメだった…」という挫折感が残ります。朝の時間帯であれば、着替えながらニュースを見る、朝食を取りながらテキストを見るといったように細かく時間を確保することができ、「今日も英語に触れた!」という充実感を持って1日を始めることができます。

「朝カフェ」「すっぴん目覚まし英会話」―朝活実践例

それでは、具体的にどんなふうに朝活英会話を行っていけばいいのでしょうか。すでに始めている人たちのアイデアをご紹介しましょう。

朝カフェで英会話

家でやっていると何となくだらだらしそう、という人は、テキストを持ってカフェに行ってみましょう。コーヒーを飲んで頭スッキリ、朝食を取るという習慣を持つこともできます。この朝カフェ、すでに始めている人がたくさんいます。毎朝常連さんたちと顔を合わせ、「あの人たち、今日もがんばってるな」と、人の姿を見ながら励まされたりするかもしれません。

目覚まし代わりにオンライン英会話を予約

朝起きる自信がない人は、オンライン英会話の早朝レッスンを予約しておきましょう。約束があると思えば、目が覚めるものです。「レッスンの時間だ!」と、起き上がってパソコンやスマホに向かえばOK。自分の姿を表示しなければ、パジャマのままで大丈夫。女性はすっぴんでも気にする必要ありません。

講師にGood morning!と話しかけられると、何だか起こしてもらったみたいでうれしいですよね。

ウォーキングとコラボ

朝活でウォーキングやジョギングをしながら英語のリスニングをしている人も多いようです。運動と勉強が一緒にできて一石二鳥、体を動かしながら学ぶことで集中力が高まりやすいという効果があります。お気に入りの音楽と一緒にマスターしたい英会話の音声をリストアップしておいて、交互に聞いてみるのもいいでしょう。

朝活×英会話おすすめサービス

外国人講師と会話をしたいという場合、出社時間に間に合うよう、早朝から開始していなければなりませんよね。朝が強いひとはもちろんのこと、弱いひとでも無理せずはじめられる朝6時~9時開始の英会話サービスをいくつかご紹介します。

朝活×英会話レッスンをカフェではじめる

カフェ英会話

https://cafeeikaiwa.jp/
メリット:勉強仲間ができる / 比較的安価ではじめられる
デメリット:自分のやる気によってはさぼりがち/ 参加者のレベルによってはついていけないことも

新宿や丸の内など主要エリアの駅近な場所で毎日開催されており、平日は朝7時台から開始しています。1回千円程度(プラスカフェ代)なので、金額面でも気軽に参加できる点が人気の理由。様々なテーマについて会話ができると多くの人との意見交換が楽しめるので、すでに基本的な英会話力があるとベター。

朝活×英会話でイベントを探してみる

meetup

https://www.meetup.com/ja-JP/

Peatix

https://peatix.com/
メリット:興味のあるジャンルで英会話に触れられる
デメリット:タイミングによっては好みのイベントに出会えないことも

最近では、イベント告知サイトで様々なジャンルの開催情報を調べることができます。なかにはカジュアルなイベントもあるので、友達作りくらい気軽な気持ちで参加できるものもあります。

朝活×英会話レッスンをオンラインではじめる

レアジョブ英会話

https://www.rarejob.com/
メリット:朝6時からはじめられる / レッスン料金が安い / やりたい時間にすぐはじめられる / マンツーマンなので講師が自分のレベルにあわせてくれる
デメリット:外国人との英会話がはじめてというひとは緊張しがち

世界標準であるCEFR基準で制作された英会話教材をもとに、合格率1%の狭き難関を通過した優秀な英会話講師がマンツーマンでレッスンしてくれる。毎日レッスンを受けても月々6,000円程度と良心的。その分、たくさん英話を話せるので、学んだ英語が定着しやすい。

まとめ

まずは習慣化することが大切なので、いっぺんにたくさんのことをしようとせず、できることから少しずつ始めていきましょう。

続けられそうな手ごたえが得られたら、”小さい計画”と”大きな目標”を立てていくといいでしょう。例えば「今週はこの英会話のダイアログを1日1回聞く」「テキストを1日2ページ進める」といった予定を立て、実践したら手帳に「Done」(完了)というメモをつけます。そうすることで、日々達成感が得られます。

さらに、「今度の海外旅行までに基本的なことが言えるようにする」「〇月のTOEICで700点以上取る」といった長期的な目標を立てておくと、毎日コツコツ続けることが、とても意義があることに思えてきます。ぜひ、朝活英会話で実力アップを実感してください。

英会話はなせるようになりたい人は…
オンライン英会話「レアジョブ」
無料体験はこちら »

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する