英語でも自分の気持ちを正確に伝えられる、喜怒哀楽の英語表現42選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「happy」「angry」「sad」以外で、気持ちを表す英語表現を、あなたはどれくらい知っていますか。相手やシーンを選ばず、自分の気持ちを表現する機会は沢山あるもの。できる限り色々なニュアンスの表現を知っておくと、自分の微妙な気持ちが伝えやすくなりますよね。ここでは喜怒哀楽を中心に、日常で使える「気持ちの英語表現」を紹介します。

気持ちをあらわす表現とは

日常で自分の気持ちを言い表すことは、円滑なコミュニケーションに不可欠ですよね。そんな気持ちの表現は、喜怒哀楽といった基本的なものから、「感動した」「共感する」といったポジティブなもの、「緊張する」「不安である」といったネガティブなものまで様々です。今回はそんな気持ちの表現を一つ一つご紹介していきたいと思います。自分の今の気持ちを英語でも的確に伝えて、円滑なコミュニケーションを可能にしましょう!

喜怒哀楽の気持ちを表す基本的な英語表現

まずは最も基本的な人間の感情である喜怒哀楽からマスターしましょう。喜怒哀楽とは英語では「feelings」や「emotions」と言います。人間の感情の基本となる感情ですので、知らない表現があればぜひこの機会に覚えてみてくださいね。

喜び

「嬉しい」「幸せである」といった喜びの表現は下記のようなものがあります。

▼happy:幸せな

I am happy too if you are happy.
(あなたが幸せなら私も嬉しいわ。)

▼joyful:喜ばしい

I was joyful to find that.
(私はそれを見つけて喜んだ。)

▼glad:嬉しくて

I am very glad to meet you.
(お目にかかれて大変嬉しいです。)

▼delighted / delightful:大いに喜んで

I shall be delighted to go with you.
(喜んでご一緒いたします。)

That was a very delightful encounter for me.
(それは私にとって喜ばしい出会いでした。)

▼pleased:嬉しくて

I’m pleased to be able to work together with you.
(一緒に働けることを嬉しく思います。)

怒り

「怒っている」や「腹立たしい」といった怒りの表現は下記のようなものがあります。

▼angry:怒った

I was angry with my husband.
(私は主人に腹を立てていた。)

▼furious:激怒した

My wife is always furious when I get home late.
(帰りが遅くなると女房がかならず激怒する。)

▼indignant:憤慨した

She was indignant with her coworker.
(彼女は同僚に腹を立てた。)

▼riled:苛立たせられた

She got riled by his rude statement.
(彼の無礼な発言に彼女は怒った。)

哀しみ

「悲しい」や「不幸な」といった哀しみの表現は下記のようなものがあります。

▼sad:悲しい

She was sad at the news.
(彼女はその知らせに悲しんだ。)

▼unhappy:不幸な

I don’t want to make you unhappy.
(君を悲しませたくないんだ。)

▼sorrowful:悲痛な

I am sorrowful.
(切ないよ。)

▼gloomy:憂鬱な

You look gloomy.
(浮かぬ顔をしているね。)

楽しみ

「楽しい」や「愉快な」といった楽しみの表現は下記のようなものがあります。

▼excited / exciting:わくわくする

I got excited.
(ワクワクしたわ。)

It’s so exciting!
(すごくワクワクするね!)

▼be having fun:楽しんでいる

I am having so much fun!
(すごく楽しい!)

▼cheerful:愉快な

My father is cheerful today.
(お父さんは今日は機嫌がいい。)

ポジティブな気持ちを表す英語表現

人の感情には喜怒哀楽だけではなく、より複雑な感情が存在しますよね。次にご紹介するのは、そんな多種多様な感情の中でも、どちらかというとポジティブなものばかりを集めました。今の貴方の気持ちに合うものはどれでしょうか。ぜひ探してみてくださいね。

驚き

「びっくりした」や「驚愕した」といった驚きの表現は下記のようなものがあります。

▼surprised / surprising:驚いた

I am very surprised to hear of the news.
(そのニュースを聴いて驚いています。)

Don’t you think that it is really surprising?
(ほんとに驚きだと思わない?)

▼astonished:びっくりした

She was astonished that you were there.
(貴方がそこにいたので彼女は驚いていました。)

感心

「感心した」の表現は下記のようなものがあります。

▼impressed:感心した

I‘m so impressed by her talent.
(彼女の才能にはとても感心するよ。)

尊敬

「尊敬した」の表現は下記のようなものがあります。

▼respectful:敬意をもった

The students were respectful towards their teacher.
(生徒たちは先生に敬意を示した。)

▼feel reverence:尊敬の念を抱く

I felt reverence for the courageous man.
(その勇敢な男に尊敬の念を抱いた。)

心地よい

「心地よい」や「快適な」といった楽しみの表現は下記のようなものがあります。

▼comfortable:心地よい

I feel comfortable in this house.
(この家は気持ちがいいわ。)

▼nice:快適な

It is nice and warm today.
(今日はちょうど快適な暖かさです。)

リラックスできる

「リラックスした」の表現は下記のようなものがあります。

▼relaxed:リラックスした

A cup of tea makes me relaxed.
(紅茶は私をリラックスさせてくれます。)

好き

「好意のある」や「気に入っている」といった表現は下記のようなものがあります。

▼like:好き

John and Ann like each other.
(ジョンとアンは互いに好意を持っている。)

▼be fond of:気に入った

He seemed to be very fond of the student.
(彼はその学生が気に入っているらしい。)

共感

「共感を覚える」の表現は下記のようなものがあります。

▼feel sympathy:共感を覚える

I feel deep sympathy for you.
(深くご同情申し上げます。)

ネガティブな気持ちを表す英語表現

感情の中にはポジティブなものばかりではなく、ネガティブなものも存在します。心にわだかまった不安やイライラといった気持ちを的確に表現できると、きっと気持ちも楽になるはず。次にご紹介するのはそんなネガティブな感情を表す英語表現です。

緊張

「緊張した」の表現は下記のようなものがあります。

▼nervous:神経質な

This music makes me nervous.
(この音楽を聞くと緊張する。)

▼tense:緊張した

I was very tense at first.
(最初とても緊張しました。)

心配・不安

「心配な」や「不安な」といった表現は下記のようなものがあります。

▼anxious:心配な

He is internally anxious.
(彼は内心は心配なんですよ。)

▼disconcerted:狼狽した

I was disconcerted to discover that I had lost the papers.
(書類をなくしたことに気づいて私は狼狽した。)

▼upset:うろたえた

I was terribly upset about the news.
(私はそのニュースにひどくうろたえた。)

▼uneasy:不安な

I feel uneasy about the future.
(私は未来に不安を感じる。)

むかつき

「むかついた」の表現は下記のようなものがあります。

▼pissed:むかついた

I‘m so pissed off at her.
(彼女にはかなりむかついている。)

▼offended:気を悪くする

Please don’t be offended.
(どうか気を悪くしないでください。)

いらつき

「いらいらした」の表現は下記のようなものがあります。

▼annoyed:いらいらして

She was annoyed about the whole thing.
(彼女は全てにいらいらしていた。)

▼irritated:いらいらした

He became irritated.
(彼はイライラしてきた。)

悔しさ

「くやしい」の表現は下記のようなものがあります。

▼vexing:悔しい

How vexing!
(ああ悔しい!)

▼mortified:悔しい

I was so mortified by my mistake.
(私は自分のミスがとても悔しかった。)

反感

「反感の」の表現は下記のようなものがあります。

▼antipathetic:虫の好かない

He is antipathetic to snakes.
(彼は蛇が大嫌いです。)

軽蔑

「軽蔑した」の表現は下記のようなものがあります。

▼scornful:あざけった

Mary was scornful of Tom.
(メリーはトムを馬鹿にしていた)

▼contemptuous:軽蔑した

He’s contemptuous of my ability.
(彼は私の能力を馬鹿にしている)

まとめ

喜怒哀楽と一言でいっても、人の感情は様々で複雑です。少しの違いでもニュアンスが異なり、相手に誤解を与えてしまうこともあるので、できれば自分の気持ちを的確に表現する言葉を持ち合わせておきたいもの。今回ご紹介した42個のフレーズを使って、ぜひ毎日一回は自分の気持ちを表現してみてくださいね。

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する