「趣味はなに?」英語で返すのが実は一番難しい!?趣味を外国人と語る英語フレーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「趣味はありますか?」英会話でもよく聞かれるトピックです。仲良くなる前、お互いのことを知りたいときに、こんな話題が出ることはよくありますよね。

今回は、インドア派の趣味とアウトドア派の趣味に分けて、いろいろな趣味にまつわる単語とフレーズを紹介します。世間話もスマートに乗り切りましょう!

「インドア派」は英語で何という?

インドア派は英語で「indoor person」といいます。「私はインドア派です」と言いたいときは、「I’m an indoor person」と表現すれば大丈夫です。

簡単な会話例を下記で見てみましょう。

▼会話例

A: Are you an indoors person or an outdoors person?
(インドア派ですか?アウトドア派ですか?)
B: I’m an indoor person.
(インドア派です。)

また、「I like indoors」と表現しても大丈夫です。

A: Do you like indoors or outdoors better?
(インドアとアウトドアどっちが好きですか?)
B: I like indoors.
(インドアです。)

インドア系の趣味を英単語でいってみよう

次は代表的なインドア系の趣味を英語でいってみましょう

読書: reading books
漫画を読む: reading comic books
雑誌を読む: reading magazines
音楽鑑賞: listening to music
映画鑑賞: watching movies
美術館見学: going to museums
料理: cooking
テレビゲーム: video games
ネットゲーム: online games / playing video games online
ボードゲーム: board games
服を作る: making clothing
ネットサーフィン: surfing the Internet/web
動画サイト巡り: watching videos online/on the Internet
動画制作: making (and editing) videos
絵を描く: painting pictures/drawing pictures
文章を書く: writing
ガーデニング: gardening

みなさまの好きなものはあったでしょうか?

次は上記で紹介した英語を使って実際に使えるフレーズを見ていきましょう。

インドア系の趣味に関するフレーズを紹介

ここからは、すぐに使えるインドア系の趣味に関するフレーズをご紹介します。

その前に、1つ気をつけたいポイントがあります。「趣味」というと、「hobby」を思い浮かべる方が多いです。

ただ、外国人によっては、「hobby」はかたすぎる表現だと思う人もいます。そのため、趣味について英語で話すなら「私は○○が好きです」という意味の「I like doing ○○」を使った方が自然な表現になります。

I like being indoors, so I don’t go out on my days off.
(私はインドア派で、休日はあまり外に出ません。)

「like being indoors」で、家にいるのが好きという意味になります。休日は「one’s days off」です。「holiday」は祝日のことで、微妙に意味がちがうので注意しましょう。

I like cooking and making original dishes.
(私の趣味は料理で、創作料理が好きです。)

料理は日本語と同じく「cooking」ですね。「making original dishes」で「オリジナル料理を創作する」という意味になります。

I run my own website and I enjoy updating it every day.
(私は自分のウェブサイトを持っていて、それを更新するのが日々の楽しみです。)

自分のウェブサイトを持つことは、「run my own website」といいます。会社を経営する=「run business」と同じで、運営することには「run」が使われるのです。

また、更新することは「updating」で表わすことができます。日本語と違って「~ing」になるので気をつけましょう。

I like reading in my free time. I mainly read comic books, but sometimes I read novels too.
(私は読書が趣味です。漫画が中心ですが、たまには小説も読みます。)

特にジャンルを選ばないで「読書」という場合には、「reading」が使われます。○○が中心ですが~という時には、「mainly(主に)」を使うとわかりやすいです。

I like listening to music in my free time. I like relaxing at home and listening to music on days off.
(私は音楽が好きです。休みの日には家でゆっくり音楽を聴くのが趣味です。)

「家でゆっくり音楽を聴く」はちょっと直訳が難しいフレーズです。「relaxing at home and listening to music(リラックスした状態で家にいながら、音楽を聴く)」というと、こなれた印象になります。

「relaxing at home and reading magazines(家でゆっくり雑誌を読む)」など、いろいろな形で使えます。

On my days off I usually play games online. I’m obsessed with the competition and improving my rank, so I spend a lot of time online.
(休日はたいていネットゲームをしています。オンライン対戦のレートを上げるのにハマっていて、気づいたら時間が経っています。)

「I’m obsessed with A」で、「Aにハマっている」という意味になります。とても使いやすい表現です。

また、「レート・ランキングを上げる」は、「improving my rank(ランクを改善する)」というとわかりやすくなります。

I love playing board games, especially chess. I’m relatively good at it. I also play Othello sometimes.
(私はボードゲームが好きです。特にチェスは結構強いですね。オセロもやりますよ。)

なにかが得意なことを「be good at ○○」とあらわします。プロ級とまではいえないけれど、結構得意だというものには「relatively good at(比較的うまい)」というと謙虚さが伝わります。

「アウトドア派」は英語で何という?

アウトドア派は英語で「outdoor person」といいます。
自己紹介など実際に使うときには、インドア派の場合と同じでbe動詞や「like」が使えます。

「私はアウトドア派です」は、「I’m an outdoor person」です。また、「I like outdoors」でもOKです。

アウトドア派の趣味を英語でいってみよう

代表的なアウトドア派の趣味を英語でいうと以下のようになります。

国内旅行: domestic trip
海外旅行: overseas trip
スポーツ: sports
ハイキング: hiking
キャンプ: camping
登山: mountain climbing(命綱を使うような登山)/ hiking up mountains(軽い山歩き)
海水浴: swimming
ダイビング: diving
サーフィン: surfing
釣り: fishing
写真: taking pictures

活動的な趣味が並びましたね。みなさまの好きなものはあったでしょうか?

アウトドア派の趣味に関するフレーズを紹介

それでは、アウトドアな趣味について語れるフレーズをご紹介します。

I like traveling. I go on a domestic trip once a month and I go on an overseas trip once a year as well.
(私の趣味は旅行です。毎月国内旅行に行きますし、年に一度は海外旅行にも行きます。)

「旅行に行く」は、「go on a trip」です。「go to a trip」ではないので注意してください。

I like exercising. I play sports like baseball and tennis with my co-workers. Though I’m not that good sports, I enjoy them.
(私は体を動かすのが好きです。毎週会社の仲間と一緒にテニスや野球をします。そんなにうまくはないですが、スポーツは楽しいです。)

「Aはそんなにうまくない」という謙遜のことばは、「be not that good at A」です。

「歌はそんなにうまくない」なら、「I’m not that good at singing」になります。

I like being surrounded by nature. I go camping or hiking every month. It feels good spending one night in a place where you can’t use electricity.
(私は自然の中にいるのが好きです。毎月キャンプに行ったりハイキングに行ったりしています。電気の使えない不自由な環境で一晩を過ごすのはなかなかいいものですよ。)

「自然が好き」なタイプのアウトドア派の人は、このように説明するとわかりやすいでしょう。「being surrounded by nature」で、直訳すると「自然に囲まれた状態でいる」ことが好きという意味になります

I love the ocean. I go diving frequently. Since I like seeing various fish, I always go scuba diving. Of course, I like simply swimming in the water too.
(私は海が好きで、よくダイビングにいきます。色々な種類の魚を見るのが好きなので、スキューバダイビングをいつもやっています。海水浴ももちろん好きです。)

「海が好き」の海は、「sea」ではなく「ocean」になります。この場合は、海の中でも水の中の部分のことになるので、ダイビングやスイミングの話題になりやすいです。

日焼けやビーチバレーのことを話すなら「beach」を使います。この場合は、砂浜から海水まで全部をふくんだ海のことを指します。

I go fishing in my free time. Fishing is fun both in the sea and along rivers. Lately I find myself wanting to go fishing somewhere abroad.
(私の趣味は釣りです。海釣りも川釣りもどちらも好きです。最近は外国の海で釣りをしてみたいと思っています。)

「最近こうしたいと思っているんだ」といういい方は、「find oneself wanting to do ○○」といいます。

「find」には気づくという意味があり、自分がこういう状態だと気づいたんだというようなニュアンスです。とても英語らしい表現ですね。

I love photography. Taking pictures of scenery and putting them in an album is interesting. Lately I have been traveling around Asia and taking lots of photos.
(私は写真を撮るのが好きです。色々な風景を撮って、アルバムを作るのが楽しいです。最近はアジアの国々を回って撮影しています。)

写真を撮ることを、硬い言い方で「photography」といいます。また、アルバムを作ることは、「putting / editing pictures in an album」で表わせます。

「put」は手で置くというイメージで、「edit」はパソコンで編集するイメージです。

まとめ

趣味について語れるようになると、英会話はもっと楽しくなります。それだけでなく、趣味について語るフレーズの中には、他のトピックでも使いやすい便利なものがたくさんあります。

「Relaxing at home and ○○(家でゆっくり○○する)」、「find myself wanting to ○○(最近○○したいと思ってるんだ)」、「I’m not that good at ○○(○○はそんなにうまくないよ)」、「I like being surrounded by○○(○○に囲まれた環境が好きだ」」などなど、普段の会話でもきっと役に立つフレーズです。

必ずと言っていいほど、初対面の人とは話題になるのでぜひフレーズを覚えて自分の趣味について語ってみてください。

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら