働く大人が英語学習を続けるために必要な”定期的なテスト”について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
business man make choice on test result form ...

多忙な社会人にとって、毎日の学習時間の捻出は大きな課題です。学生時代には「勉強最優先」の生活を送った経験のある人も多いでしょう。そして、学生には親や先生など、勉強するように促してくれる人がたくさんいます。

一方、社会人は立場が異なります。自分の時間を全て学習に使うことすらできません。親の介護、子どもの世話、仕事上のつき合いなど、勉強より優先度の高いことはたくさんあります。 
今回は、そんな悩み多き大人の英語学習者が成果を出すために大切な”定期的なテスト”についてです。

英語学習の進捗状況は定期的にチェックする

英語学習を続けていると、ふと「英語力が伸びている…!」と感じるときがあります。英語のレポートを読んでいる時に「語彙力がついてきてわからない単語が減ってきた」、英文のメールを書いている時に「単語がスラスラ書けるようになってきた」など、英語力の伸びを実感できる瞬間です。

しかし、ここで大切なことは、自分の感覚だけで英語力の伸びを判断するのではなく、客観的な数値として英語力の伸びを確かめることです。そして、その客観的な数値を得る上で、最も信頼のおける手段はテストを受験することなのです。

テストを受験するといっても、大人は学生に比べて大変です。学生なら学校がテストを準備してくれますし、テスト中やテスト前には「テスト週間」といって、部活動や委員会活動が停止され、勉強に集中する期間を設定してくれます。社会人学習者にとっては羨ましい限りですよね。社会人はテストを自分で申し込むところからスタートです。テスト週間などもちろんありません。また、どのようなテストをどれくらいの頻度で受験すればいいのか困ってしまう方も多いかもしれません。

大人が受験すべき英語のテストとは

現在、日本で受験できる英語のテストは60種類以上といわれていますす。これらの中でも私が考える大人が受験すべきテストは「TOEIC」と「英検」だと思います。

理由はその受験者数にあります。TOEICと英検は共に年間の受験者数は数百万人以上です。受験者数では他のテストを大幅に上回っています。受験者数が多いと、それだけ関連参考書も多く書店に並びます。このことにより、学習者としての立場からは、自分に合った教材を選びやすくなるのです。

「TOEIC」受験のメリット

TOEICは年間10回の公開テストが実施されています。私はできるだけ多くの回数を受験することを勧めています。「1カ月でそれほどスコアも伸びないのでは?」という声をよく耳にするのですが、逆の発想で「1カ月でスコアを伸ばしてみる」ようにするのです。

また、学生の頃を思い出せばよくわかるのですが、どのような立場の人でも「テスト前」が最も学習モチベーションが高まります。つまり、できるだけ多く受験することによって、学習モチベーションが高くなる機会を増やすことができるのです。

「英検」受験のメリット

私が大人の方に「英検」の受験を勧める時に一番多い反応は、「今さら英検?」「英検は学生向きでは?」というものです。確かに英検準2級より下位の級では、受験者の大半は学生です。しかし、英検1級や準1級では受験者の多くは社会人となっています。

私が英検受験を大人にも勧める理由の一つは、その問題の良質さです。日本で手に入れることのできる英語学習素材の中では突出していると言えます。ですので、英検の過去問集などの英文は繰り返し読むことによって、効率の良い英語力の向上が可能になるのです。

具体的には「英検準1級」は大人の英語学習者の目標にピッタリだと思います。出題される英文内容も大人向けのものが非常に多いと言えます。TOEICスコア700から800くらいのレベルで合格できるでしょう。

大人の英語学習者だからこそ、「英検準1級」合格を目指されてみてはいかがでしょうか。

【お知らせ】
今回取り上げたテストの活用法や、今までの自分の「英語学習」体験、学習法をまとめた書籍『英語力はメンタルで決まる』をアルクより上梓する機会をいただきました。どうぞよろしくお願いします。

『英語力はメンタルで決まる』

・著者:西田 大
・発売日:2017/3/10
・出版社:アルク

書籍の刊行を記念し、講演会「自分が変わる英語学習のコツ~TOEIC を味方につけろ!」 が3月23日に紀伊國屋書店新宿本店で開催されます。興味のある方はぜひお越しください!

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英会話は自動車の運転と同じ実技科目。 週1回の英会話スクールで、本当に英語を話せるようになりますか?
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら