日本語つきで安心!初級者からでも読めるおすすめ英字新聞4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語学習者なら、英字新聞を読む姿に一度は憧れたことがある方も多いのではないでしょうか?

しかし「英字新聞って難しそう」と感じてしまい、なかなか手を出せなかったり、手に取ってみたけど英語だらけで断念してしまった、そんな方もおられるかもしれません。でも安心して下さい。初級者からでも読める英語学習者向けの英字新聞があるんです!それが日本語つきで週刊の英字新聞

今回は、英字新聞を読むメリットと、おすすめの4紙を紹介していきます。 

1. メリット盛りだくさんの英字新聞は週刊がおすすめ!

0429_henshubu06
何かとハードルが高い英字新聞。そんな英字新聞を読むことで得られるメリットとは?

実用英語が身に付く【リーディング・語彙】

言うまでもなく新聞は「読み物」なので、リーディングの力がつきます。そして、日々の国内だけでなく世界中で起こるニュースを中心に取り上げているので、英文の内容自体がとても勉強になり、知的好奇心をくすぐるものばかりで、読んでいて楽しさを実感することができるでしょう。

また、日本で発行されている英字新聞は、普段私たちが日本語のニュース番組や新聞で取り入れている話題を取り扱っていることが多く、背景知識や予備知識があるので、少々難しい英語で書かれていても、イメージしながら読み進めることができます

さらに、英字新聞は今まさに世の中で起こっていることを記事にしているので、実用的な英単語に触れられます。最初は政治や経済系の英単語などを難しく感じてしまうかもしれませんが、そのような単語は繰り返し使われていることが多く、読み進めていく内に自然と身に付いていくことでしょう。

「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」へ

多くの英語学習者の勉強は、「英語そのものを学ぶ」ではないでしょうか。もちろん基礎英文法や英単語などを学ぶために、そのようなステップを踏むことは大切ですが、英語を学ぶ目的は「英語を習得したい」ではなく、「英語を習得して何かをしたい」という人がほとんどのはず。そうなるためには、「英語を学ぶ」からステップアップして「英語で学ぶ」に切り替える必要があります。

そのために英字新聞は最高のツールです。英字新聞を読むことでリーディングや語彙などの英語力が鍛えられるだけでなく、今まで知らなかった知識や教養がついたり、多様な価値観に触れることができたりと、英語を通じて何かを学ぶことができます。そして、これを習慣的に行うことが、英語力向上への追い風となります。

0429_henshubu05

週刊なら続けられる!

これまで英字新聞のメリットを紹介してきましたが、それでも英字新聞の前に高い壁を感じてしまっている人は少なくないでしょう。

でも心配はいりません。日本語付きで週に一度の週刊英字新聞であれば、続けることができるはずです。週刊の英字新聞の多くは、英語のレベルを抑えつつ日本語の注釈や解説もバランスよく織り込まれていて、英語学習者向けに作られています。さらに、日刊の英字新聞を毎日読むとなると想像しただけでも拒否反応が出てしまいそうですが、週刊であれば、毎日15分〜1時間といった短時間で少しずつ読み進めることができるので、負担になりません。

英字新聞を読むさいのコツとしては、最初から全ての記事を読んで100%理解しようとしないことです。まずはスポーツやビジネスなど、自分の興味のある記事から読んでいくようにしましょう。また分からない単語があっても、いちいち全てを辞書で調べるのではなく、大意が取れれば問題ないと割り切ることも大切。完璧主義を捨てて、負担にならない程度に、楽しく学習していくことが、継続して習慣化させるコツです

2. RareJob English Lab編集部が選ぶ英字新聞のおすすめ4紙!

The Japan Times ST(初級〜中級)

0429_henshubu03japan

出典:http://www.fujisan.co.jp/product/1281679771/

ジャパンタイムズ発行で、長い間売上トップクラスを誇る英語学習誌。記事は長すぎず短すぎない程よいボリュームとなっています。また日本語の対訳や注釈がついていて、辞書なしでもどんどん読み進めることができるので、初級者には特におすすめです。

全体のおよそ半分は英語学習のためのページなので、日常英語からTOEIC対策、クロスワードなど、英語学習者のことを考えた構成となっています。迷ったらまずはこれ!

公式サイト: The Japan Times ST
 

週刊英和新聞Asahi Weekly(初級〜中級)

0429_henshubu01Asahi

出典:http://www.fujisan.co.jp/product/1281683380/

朝日新聞刊行。“英和”新聞という名前がついていることからも、英語学習者向けというこだわりが感じられますね。初級・中級・上級とレベル別に記事が分かれているので、自分に合ったものから読み進めていくとよいでしょう。全体的に日本語の割合が多く、ニュースの他に星占いコーナーがあったりとエンタメ要素も強く、とっかかりやすい内容となっています。

公式サイト:週刊英和新聞Asahi Weekly
 

Mainichi Weekly(初級〜中級)

0429_henshubu04Mainichi

出典:http://www.fujisan.co.jp/product/1281680611/

毎日新聞社発行。「辞書なしで読める週刊英語学習紙」と謳っているだけあって、英語は易しく読みやすいものが中心で全ページ日本語の注釈つきです。「ドラゴン桜」で英語教師のモデルになった竹岡広信氏や、英語界のカリスマ的存在である安河内哲也氏のコラムなど学習面での充実に加え、エンタメからビジネスまでバラエティーに富んだ内容で、英語学習者から根強い人気がある英字新聞です。

公式サイト:Mainichi Weekly
 

The Japan Times On Sunday(中級〜上級)

0429_henshubu02

出典:http://www.fujisan.co.jp/product/1281680545/

国内外の主要な通信社、新聞社から配信されるニュースを厳選、オリジナル記事と共にバランスよくまとめられています。STと比べて難しく、日本語の補助がほとんどついていないので、中級者〜上級者向け。一つの記事が長い上に、使われている英単語の難度がかなり高いので、TOEICのハイスコア、英検1級取得を目指す人の教材としておすすめです。日刊のThe Japan Timesは負担が大きいという方は、週刊を試してみてはいかがですか?

公式サイト:The Japan Times On Sunday
 

まずは手に取ってみよう

英字新聞と聞いて「そんなの無理!」と毛嫌いするのではなく、まずは手に取って見てみてください。

きっと「これなら読めるかも!」と思えるはずです。オンライン上で、サンプルが読めたり、無料で見本誌を取り寄せることができるものもあるので、ぜひ一度自分の目で見て、そこから自分に合ったものを選んでみてください。そして、気に入ったものを定期購読し、日々の英語学習に取り入れてみてください。

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら