英語を読むのが苦手?それなら漫画から始めるのがおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、英語を読むのは得意ですか?好きですか?

リーディングが英語上達のために必要とわかっていても、英語を読むのってかなりストレス…。そんな方におすすめしたいのが、英語で書かれた漫画を読むことです。漫画と聞くと、遊んでいるような少し子供っぽい気がして抵抗感があるかもしれませんが、セリフ中心の漫画は日常会話の宝庫なので実はかなり使えるアイテムなのです。

今回は、そんな英語漫画の魅力から、無料で読めるWebサービスまでご紹介したいと思います。

1. 好きこそものの上手なれ!漫画で英会話が自然と身に付く?

0322_henshubu03
英語を読むと一口に言っても、洋書、海外ニュースサイト、SNSで英語の投稿を読むなど方法はさまざまです。また、英検やTOEICなどのリーディング問題に日々触れているという方も多いでしょう。もちろんそれらは、それぞれに素晴らしいメリットがある英語学習法です。しかし、「英会話」という視点で考えると、それらの学習の効果はあまり期待できないかもしれません。

漫画の英語はリアルな英会話

洋書の小説を例に考えてみると、小説は場面背景や人物描写に関する記述が多く、その合間にセリフが入っています。またビジネス書やニュース記事などでも、セリフはほとんどなく、なおかつ小難しい単語や表現が使われていることが少なくありません。よって、「話す」という視点で見ると、日常的に使う英会話にはあまり触れることができません。

一方で当然ながら、漫画はセリフ中心です。さらに漫画に出てくる英語は、主語が省略されていたり、難しい単語を使わずに、put on「〜を身につける」やget over「〜を乗り越える」のような簡単な単語を組み合わせた句動詞(Phrasal Verb)が多く使われていたりと、リアルな英会話にかなり近い英語が使われています。

そして一つ一つのセリフ(英文)も比較的短いので、リーディングに慣れていない人でもストレスなく読むことができるでしょう。

楽しいから続けられる

海外に留学に行って日本語ペラペラの外国人に出会って驚いた、知り合いに日本語ペラペラの外国人がいる、なんて人も多いのではないでしょうか?

日本人で英語がペラペラの人にどうやって勉強したのかを聞くと、「昔、海外に住んでいた」「長期間、海外留学に行っていた」などと返ってくることがほとんどです。しかし反対に、日本語ペラペラの外国人に同じ質問をすると、「漫画やアニメで覚えた」と返ってくることが少なくありません。日本のアニメや漫画は海外でも大人気で、それらがきっかけで日本語を学習し始めた人、日本語が話せるようになった人はたくさんいます。また、日本の漫画を日本語のニュアンスのまま読みたい、いち早く読みたい(翻訳の期間をあるので海外版は発売が遅れるそう)との理由や動機で、日本語をストレスなく自然な状態で習得していく人も多いようです。

みなさんの中にも、「本は読まないけど、漫画だったら習慣的に読んでいる」とう人は多いのではないでしょうか?好きだったり、楽しければ無理なく続けることができます。「好きこそものの上手なれ」ということわざがあるように、英語上達への近道は、英語を好きになって楽しむことです。日本語で読んだことのあるタイトルを英語版で読んでみると、内容を理解しているぶん、英語も吸収しやすいことでしょう。

2. 英語で漫画を読む方法あれこれ

これまで英語で漫画を読むことのメリットを紹介してきましたが、具体的にどのように学習していけばいいのでしょうか。紙媒体とWebサービスをいくつか紹介していきます。
0322_henshubu02

初心者にはバイリンガル版がおすすめ!

まずは紙媒体からです。今では『ドラゴンボール』『ワンピース』『名探偵コナン』など多くの漫画の英語版を購入することができます。日本語で読んだことがあったり、ある程度リーディングに慣れている人であれば、英語コミックの中から好きなタイトルを選んで、どんどん読んでいきましょう。

一方、まだリーディングに慣れていない人や、英語を始めたばかりで単語を知らないといった英語初心者の方には、バイリンガル版の英語コミックがおすすめです。バイリンガル版とは、基本的な構成は通常の英語コミックと同じで、イラストと吹き出しがあり、そこに英語でセリフが書かれていますが、それに加えて、欄外に日本語訳のセリフがついているもののことです。

吹き出しの英語セリフからは離れたところに、小さい文字で記載されているので煩わしくなく、英語で読んでみて意味が取れない時だけ日本語訳を確認するというやり方もいいかもしれません。なんとなく読んでしまうのでは効果が薄いので、意味やニュアンスを掴みながら読み進めていってください。

無料で読めるWebサービス

0322_henshubu04
出典:Comic Walker

KADOKAWAが運営している『Comic Walker』では、日本語の漫画をはじめ、英語版や中国語版の漫画も無料で読むことができます。サイト右上にある「Language」をクリックして言語を選択すれば、『新世紀エヴァンゲリオン』や『機動戦士ガンダム』などの有名どころも英語で読むことができ、スマホアプリもリリースされています

【Comic Walker】

・ホームページはこちら
・iOSアプリはこちら 
・Androidアプリはこちら

またDeNAが運営する『マンガボックス』でも、『進撃の巨人』などの有名タイトルの英語版を、無料アプリをダウンロードして読むことができます。

【マンガボックス】

・iOSアプリはこちら
・Androidアプリはこちら

漫画を有効活用

漫画は娯楽である一方、立派な英語学習ツールにもなります。リーディングや英会話への入り口として漫画を取り入れてみてはいかがでしょうか?

また、すでに英語がある程度できるという方も、息抜きがてら漫画を英語で読んでみると、また違った観点から英語を楽しめるかもしれません。

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する