スマホで英会話! ポイントと注意点は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150424_ogp

オンライン英会話のレッスン、皆さんはパソコンでしていますでしょうか?
僕も、メインはパソコンを使っていますが、たまにスマホを使ってすることがあります。

フジテレビの『とくダネ!』でも先生に夜桜を見せてレッスンを受けている姿を放映していただいたのですが、放送後にいただいたお声から、スマホやタブレットでオンライン英会話ができることが思ったより知られていない、もしくはやったことのある人がそれほど多くないと感じましたので、今回は「スマホで英会話」をテーマに、書かせていただきます。まずは、よくある質問から。

スマホでのオンライン英会話についてよくある質問

質問1 電波は大丈夫?

ポケットWi-Fiがあれば安心ですが、3Gでも概ね問題ないです。場所によっては、時々不安定になることもありますが、レッスンに支障が出るほどではない、という印象です。

質問2 カメラは使える?

問題なく使えます。これもWi-Fiなら安心ですが、3Gでも場所によっては、問題なくビデオ通話できます。スマホのカメラは解像度が高いので、古めのWebカメラより綺麗に映せますしね。

質問3 テキストチャットや、Webの辞書は使える?

これは、使おうとすれば使えますが、あまりおすすめはしない…ということになります。
スマホで、英語を話しながら画面を切り替えて、文字を打って、というのは、パソコンでやるより随分手間なので、せっかくスマホでやるなら、音声と、あとは映像の表情のみで英会話をするほうがいいと思います。理由は後ほど説明します。

スマホでのオンライン英会話のメリットは?

よく言われるのは、手軽でいいね、どこでもできていいね、ということ。 ですが、それだけだともったいないです。目的をはっきりさせると、さらにいいことがあります。
ここでは、僕自身の実際の経験、そして周りの学習者の方々を見てきてわかったことを、3つご紹介します。

メリット1 先生を楽しませられる、自分も楽しい

いつもと違うシチュエーションでレッスンをすることは、先生にとっても面白いはずです。例えば、今回の記事の冒頭の写真のように、お花見感覚で桜を見せてあげたり。(周りの視線には耐えてくださいね)例えば、冬に、雪を見せてあげたり。(風邪には注意してくださいね)

オンライン英会話の先生の多くが住んでいるフィリピンには、春の桜、冬の雪がありませんから、先生はとても喜んでくれます。また、自分ではなんとも思わないような普段の一場面や近所の風景も、先生にとっては、メディアで紹介されない日本の自然や建物、交通機関などは、大変興味深く、身近に感じてもらえるはずです。仲のいい先生であればなおさらですね。

さらには、例えばDisney LandやApple Storeなど、先生も知っているようなグローバルに有名な行列スポットで並びながら、その様子を実況中継しても、面白いですよね。まさに、行列で英会話。ですね。

ban03

ただ、周りの人の迷惑にならないよう、またご自身のためにも、安全な場所を確保し、充分注意して行うようにしましょう。

メリット2 音声だけで、電話対応の練習ができる

僕はパソコンでオンライン英会話をする時には、ブラウザで英和和英辞書のWeblioを必ず開いています。これがないと、不安で不安でたまりません。ですが、スマホ英会話だと、Webの辞書を立ち上げたり、テキストチャットをしたりは、なんとかできないことはないものの、せっかくなら電話感覚で、もしくは相手の映像だけ見て、あとは音声だけで伝える練習をしましょう。

今まではわからない言葉を辞書で調べていたのを、知っている言葉で代替になるものに、頭の中で瞬時に置き換えたり。今まで聴き取れない単語をテキストチャットで打ってもらっていたのを、どんな意味なのかわかるよう、言い換えを口頭でお願いしたり。
そんなふうに、今まで補助輪のように使っていたサポートツールを外してみて初めて、得られる力もあると感じます。

仕事で英語を話したり聴いたりしている時には、ほとんどの場合、辞書で調べている時間はないです。また、電話で英語を話す際は、相手の声が途切れたり、こもったりと、必ずしも良好な音声でやりとりができるとは限りません。
スマホ英会話は、それらのいい予行演習になります。また、周りの人から見れば、あなたは英語の電話をしている人にしか見えませんから、堂々と颯爽と会話をしてみましょう。

メリット3 ガイドの練習ができる

あることについて英語で描写して相手に説明するのは、とてもいい英会話のトレーニングになります。スマホのカメラで対象を映しながらそれをすれば、臨場感が増し、より楽しいレッスンになります。

またこの方法は、通訳ガイドをしたい人にとって、とても実践的な練習になります。カメラで先生に風景を映しながら、それに関連する日本の風習や文化、例えば前述の桜を見ながら花見のことを説明したり。勤務先の近くの高層ビルをバックに、日本の企業や経済について説明したり。お正月に初詣をしながら、神社を映したり、おみくじを引いて実況中継をしながら、先生にそれらの意味を説明したり。

TOEICテストやTOEIC SWテストの写真描写問題の3D版を、自分たちが主役になってできるような感じで、面白いですよね。

最後に、もう一度注意点を。

繰り返しになりますが、外でスマホ英会話をする時には、周りの人の迷惑にならないように、またご自身の安全を確保するよう、くれぐれも注意してくださいね。

こちらの記事も人気です



メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

iPhone mania
レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら