Suchは「そのような」だけだと思ってない?Suchを上手に使って英語で表現力豊かな会話を楽しもう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Such”という単語は「そのような」という意味で訳されるのがほとんどですよね?しかし、”Such”を名詞や形容詞とうまく組み合わせたり、イディオムを用いたりすることで的確に強調でき、文章の表現を豊かにする役割があります。今回は”Such”の基本的な意味から応用表現までご紹介します。

suchを使った基本表現

「なんて…のような」強調の意味で使うsuch

「なんて…のような」の意味で用いられるsuchとは、基本的に会話に登場する名詞や事柄を強調して表現したい時に付け加えるのが一般的です。文法的には少し相違がありますが、very やsoなどのように強意表現として効果的に使うことができます。

He is such a nice guy.
(彼はなんて親切なの。)

She was such a thoughtful person.
(彼女はなんて思いやりのある人なの。)

This was such a good movie.
(なんていい映画だったんだ。)

「…のわけで、ような」理由の意味で使うsuch

理由の意味で使うsuchとは、以前に登場している話題や「いわゆるこのような場合」という一般常識や仮定、認知しうる状況を踏まえて使う方法です。会話の中ではすでに登場した人物や事柄、状況や物事など繰り返しを省いてニュアンスを伝えるために使用されることが多いといえます。

He looked so nervous.I guess he is such a person.
(彼すごく緊張してたわ。きっとそういう人なのね。)

I immediately ran out from the bar when I heard the sound like a gun. I had to react fast in such a situation.
(銃声のような音を聞いたから、早急にバーから逃げ出したわよ。そういう状況じゃ素早く行動しないとね。)

I am a vegetarian. I am sorry that I cannot eat at your restaurant for such a reason.
(私ベジタリアンなのよね。申し訳ないけど、そういうわけであなたのレストランで食事できないわ。)

応用編!ネイティブもよく使うsuch+●の表現

前述では名詞や形容詞の前にsuchを追加するだけで、強調したり類似することを説明したりする表現を紹介しました。応用編では、ネイティブの会話でもよく使われるイディオムについてご紹介します。

「such as +単語」で例えを言うフレーズ

suchはasとペアで使用することで、どうして「…ような」になるのか理由や例を挙げてlikeと同じような意味で使うことができます。日本語の「例えば」のような使い方と同じ認識でいいでしょう。では、実際にsuch asの後に単語を付け加えて表現するパターンを紹介します。

I want to try some exotic food tonight such as Vietnamese food or Mexican food.
(今晩はエキゾチックな食べ物がいいなあ。例えばベトナム料理とかメキシコ料理とか。)

Do you want to live in the country side such as Tohoku area or Hokkaido?
(地方に住んでみたいと思う?例えば東北とか北海道とか?)

Are you good at some sports such as tennis or golf?
(あなたはテニスとかゴルフっていったスポーツ得意?)

「such that+文章」で強調したいことを説明するフレーズ

Such thatを使ったフレーズはthat のあとに文章を付けることで、さらに状況を詳しく説明することができます。日本語で訳すと「とても○○なので…」や「○○のために…」というように強調したい事柄が「どうしてそうだったのか、そうなのか?」というまとまった文章を作ることができます。

The concert was such crowded that I couldn’t move.
(コンサートでは凄い人ごみで、動けなかったわ。)

The lady was speaking such a loud voice that everybody was looking at her so funny.
(女の人が凄い大声でしゃべっているもんだから、みんなが彼女を変な目でみてたわ。)

It was such a cold afternoon that we stopped playing.
(とても寒い午後だったから、外で遊ぶのはやめたよ。)

自然な会話を楽しめる!suchを含んだイディオム

Suchは決まりきったイディオムで特定のことを表現する方法があります。ネイティブもよく使うフレーズを覚えておくことで、より自然な会話が楽しめるようになりますよ。

「such a thing」で総称するフレーズ

「such a thing」はひとまとまりで「そんなこと」という意味で使われます。特に一言で説明しにくい「…なもの」「…なような」を総称して、代名詞的に使用できるのが特徴です。否定的やネガティブな事柄であっても繰り返さずに「そんなこと」と言ってしまえばことが足りますので、会話の中で非常によく使用されるフレーズといえるでしょう。

Why do you say such a thing?
(なんでそんなこと言うの?)

I will never do such a thing again.
(そんなことは二度としません。)

Such a thing takes time and effort.
(そういうことは時間と努力がかかるよ。)

「such as it is」で謙遜を表現するフレーズ

「such as it is」は「そんなようなありのままのもの」という意味です。日本語なら「たいしたことないけど」や「そんなに大げさじゃないけど」といった謙遜気味に物事を表現する場合に用いられます。他にも初めてのことや未知の経験で、相手が気負いすぎないための気遣い表現としても使われます。

You are welcome to join us for lunch such as it is. we are having just soup and bread.
(ランチに参加してくださるのは大歓迎ですよ!大したものないんですけど。スープとパンの食事です。)

You can use my bicycle, such as it is.
(僕の自転車使ってください。大したものじゃないですけど。)

「such and such」で忘れたことを表現するフレーズ

「such and such」は、名前は思い出せないものを「あんなもの、こんなもの」と指して言いたい時に便利なフレーズです。具体的なモノやできごとなどを例えのように羅列して、簡略的に会話を進められるとても重宝するフレーズと言えます。

Professor smith told me to bring some tools and such and such for the next exam.
(スミス教授が次の試験の時にツールとこれこれ、何々を持ってきてと言っていた。)

Ted said such and such will come to the party. I forgot who will come.
(デッドが”誰か”がパーティに来るって言ってたわね。誰が来るか忘れちゃった。)

If that store does not have such and such, you got to try another shop.
(その店にそれとそれがなかったら、他の店をあたってみなきゃ。)

まとめ

バラエティに富んだSuchの表現をフレーズとともにご紹介しました。suchは基本的に強調や加減の大小を表現するのに非常に便利な単語です。会話でよく使用されますのでまずは、「such a beautiful flower」「such a nice person」など簡単名詞を使って誇張表現に慣れてみてください。文章の中で慣用句として使用できる「such a thing」「such and such」はネイティブの日常会話にも頻繁に登場しますので、注意して聞いてみると自身の会話にも活用できるようになりますよ。

メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する

レアジョブ英会話はこちら レアジョブ英会話はこちら