自宅で実践!英語でヨガにチャレンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨガの指導者には外国人も多く、「英語でヨガを習ってみたい」と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。まずは試しに自宅で、英語でつぶやきながらヨガのポーズを取ってみましょう。心身をリラックスさせることができると同時に、体と動作にまつわるさまざまな表現を覚えることができます。

ヨガで使える英語表現を覚えよう

ヨガ(Yoga)とはそもそも、古代インドで生まれた精神修養です。ポーズ(pose)を取って体を動かすだけでなく、呼吸法(breathing techniques)や瞑想(meditation)と組み合わせ、心と体の安らぎ(relief)を得ます。以下に、ヨガを実践する際に使える表現をご紹介します。自分で体を動かしながら声に出して言ってみましょう。

姿勢のとり方

Stand straight with your feet together.
(足を合わせてまっすぐ立つ)
Stand with legs 50 cm apart.
(脚を50センチ広げて立つ)
Lie on your back/stomach.
(仰向け/うつぶせに寝る)
Hold for 30 seconds.
(30秒静止)

feet(足)、leg(脚)など、体の部位にまつわる表現に注意してください。toe(足の指)、ankle(足首)、heel(かかと)なども知っておくと便利です。ちなみに「足の裏」は英語ではsoleといい、体の柔らかい人はsit down and put your soles together(座って足の裏を合わせる)なんていうことができるかもしれませんね。

手・腕の動き

Raise your arms overhead, elbows straight.
(腕を頭上に上げる、ひじはまっすぐ)
Extend your arms out to the sides, palms down.
(腕を横に広げ、手のひらを下に向ける)
Lift your left arm straight up parallel to the floor.
(左腕を床と平行に上げる)
Put your palms facing each other.
(手のひらを合わせる)

きちんとした文を組み立てるのが難しかったら、まずはup(上に)、down(下に)、forward(前に)、back(後ろに)といった簡単な単語で体の動きを表現してもいいと思います。parallel to ~(~と平行に)、facing each other(向かい合わせに)といった言い方も覚えておくと便利でしょう。

体と足の動き

Bend your right knee 90 degrees.
(右足を90度曲げる)
Turn your abdomen to the right.
(お腹を右に回す)
Stretch your legs as far as possible.
(脚をできるだけ大きく広げる)
Lean forward and put your hands on the floor.
(前かがみになって、手を床の上に置く)

bend(曲げる)、turn(回す)、stretch(伸ばす)、lean(かがむ)といった動詞を覚えておきましょう。abdomenはおへそ(belly)の周囲の「腹部」を指します。

呼吸

Inhale./Breathe in.
(息を吸う)
Exhale./Breathe out.
(息を吐く)
Take a deep breath.
(深呼吸する)

breathe[ブリーズ] は「呼吸する」という動詞で、名詞がbreath [ブレス](息)です。例えば「鼻から息を吸って口から吐く」は、Inhale through your nose and exhale out of your mouth.となります。

基本的な表現が身についてきたら、YouTubeなどにアップされているヨガの動画を参考に、自分の動きを英語で表現しながらポーズを取ってみましょう。英語の動画ではExtend your arms…(腕を伸ばして…)といったように話しながら体を動かしているので、聞き取りの練習にもなります。

最後に、ヨガを終えて快適、という気分英語で表現するとしたら、例えばこのような言い方があります。

快適な気分を表す言い方

I feel so refreshing!
(スッキリした!)
This so soothing.
(癒されるなあ)

体を動かしながら覚えると、文字を見ているだけのときより記憶に残りやすいといいます。心と体の健康と、英語力向上のために、ぜひ”英語でヨガ”を試してみてください!

Please SHARE this article.

お金をあまりかけずに英語を話せるように
するならオンライン英会話が有効です

英語を学んできたのに、いざ話そうとなると全く言葉が出てこない、その原因は圧倒的にアウトプット量が不足していることにあります。
英会話の経験量を増やしたいなら断然オンライン英会話がおすすめ。1日25分だけ英語を話す習慣が鍵を握っています。高いお金を払って海外留学する必要はないのです。

無料登録しておくとお得な情報が届きます

今すぐ無料体験する

最適な学習サイクルが
レアジョブ英会話ひとつで完結

レアジョブ英会話の新しい学習体験 レアジョブ英会話の新しい学習体験

レアジョブ英会話なら、会話量を増やせるレッスンはもちろんのこと、確実に英語を聞き取れるようにするトレーニングコンテンツ『ソロトレ』や一歩一歩英語力を積み上げられるオリジナル教材など、オンライン英会話市場で長年培ってできた優れたコンテンツを豊富に取り揃えています。(追加料金なし/教材は誰でも無料!)苦手を克服したいなら使うべき選りすぐりのコンテンツです。

今すぐ無料体験する

※「ソロトレ」は有料会員様のみご利用いただけます

利用者インタビュー

無料登録~7日以内なら
初月半額ではじめられます

今すぐ無料体験する

編集部おすすめ記事

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する