新年の抱負を英語で言うとこうなる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます! 今年もRareJob English Labをよろしくお願いいたします。

さて、日本では「一年の計は元旦にあり」とあり、元旦や仕事始めなどに一年の計画や目標を立てる人が多いものです。海外でも新年の抱負(New Year’s resolution)を立てて、その年の方向性や目標を決める人は多く、新聞や雑誌などのメディアにも新年の抱負ランキングが毎年掲載されます。

今回は、そんな新年の抱負の英語フレーズをいくつかご紹介します。

定番の抱負

・Lose weight

体重を減らす

・Quit smoking

タバコをやめる

・Drink less

お酒の量を減らす

・Eat healthier and diet

健康的な食生活をする

・Be less stressed

ストレスをなくす

・Save money and Get out of debt

お金を貯める、借金から抜け出す

・Spend more time with family

家族との時間を増やす

・Learn something new

新しい習い事をする

現代人風な抱負

イギリスのタブロイド新聞「Mirror」において2013年末に掲載された現代人らしい新年の抱負も、いくつかご紹介します。

・Spend less time on Facebook / Twitter

フェイスブックやツイッターに費やす時間を減らす

・Watch more news and documentaries

ニュース番組やドキュメンタリー番組をもっと観る

・Dump partner(and find better one)

彼氏(彼女)を捨てる(そしてもっとステキな人を見つける)

・Stop watching trashy reality TV

どうでもいいリアリティ番組を観るのを止める

・Swear less

罵り言葉を減らす

・Break a world record

世界新記録を破る

・Learn how to use the technology properly(iPad, social media etc.)

iPadやSNSなどの使い方を習う

 

いかがでしたでしょうか?

今年は、英語で新年の抱負を書いてみませんか?

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。