中級者用文法教材

無料登録

文法文法教材 中級

文法教材 中級
Level
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

レッスン目安時間

198レッスン分(99ユニット)※1ユニット1~2レッスン分

  • 英会話レベル中級の方が英文法をやり直すのに最適です。
  • レッスンで実際に講師と文法表現を口に出して使いますので、使える英文法が自然と身につきます。
  • 基本文型を理解するだけでなく、使いこなせるようになります。
  • その日に勉強する文法の基本的な説明がついています。
  • 1ユニット1文法項目ですので、「この文法項目だけやりたい!」などピンポイントな学習が可能です。
    「表現パターン」を読んでマスターしたい表現を選んでください。

この教材でできるようになること

  • 文法のルールや表現パターンを理解するだけでなく、会話の中で使えるようになります。
  • 話せる表現の幅が広がります。

テキストPDF一覧

チャプター1:準動詞を使った表現をマスターしたい(動名詞、分詞、不定詞)

No表現パターン例文
1 ~すること 「英語を学ぶことは難しいです」
2 ~することを…する 「今日の新聞を読み終えましたか?」
3 …が~すること 「彼がタバコを吸うのを気にしません」
4 ~している… 「あれはつまらない授業でした」
5 ~しながら、… 「笑いながら、彼はこちらへ来ました」
6 ~されて、… 「代表に選ばれ、私はより働きました」
7 ~するために/すること 「彼は本を読んでいるふりをしました」
8 ~しないことを… 「二度と嘘をつかないと約束します」
9 …が~するのをーする 「私は男が通りを横切るのを見ました」

チャプター2:文の要素と基本の文型を確認したい

No表現パターン例文
10 (品詞) 「おお!彼にはアメリカ留学する計画があるんですね」
11 私は…(補語)です 「私の母は教師です」
12 (他動詞と自動詞) 「生徒は答えを推測しました」
13 …(時/場所)にいる 「彼女はオフィスにいます」
14 …(形容詞)です 「彼はまだ若いです」
15 …(名詞)です 「私は20年間学生でした」
16 …(形容詞)に~する 「そのケーキはおいしそうに見えます」
17 …(名詞)に~する 「ジョンはピアニストになりました」
18 ~する 「彼らはもうすぐ到着するでしょう」
19 …(直接目的語)に~する 「私はたくさんの本を買いました」
20 ー(間接目的語)に…(直接目的語)を~する 「ヘレンは彼に手紙を送りました」
21 …(直接目的語)がー(形容詞)だと~する 「私は彼女が知的だと思います」
22 …(直接目的語)がー(名詞)だと~する 「私は彼女を親友だと考えています」

チャプター3:代名詞を使った表現や関係節をマスターしたい

No表現パターン例文
23 私/あなたを/彼の/彼女のもの 「これらの写真は彼女のものです」
24 私自身/あなた自身/彼ら自身 「私は自分自身を傷つけました」
25 誰か/それぞれ/みんな 「誰かがそのクッキーを食べました」
26 両方の/少しの/たくさんの 「両方の子供が遅刻しました」
27 全部の/大部分の/いくらかの 「友達の大半はお酒を飲みます」
28 ~する人(関係代名詞who) 「私は約束を守れる人が好きです」
29 ~する人を(関係代名詞whom) 「私が雇った女性はよく働きます」
30 ~する人は誰でも 「試合に勝った人は誰でも幸運です」
31 …の~する人(関係代名詞whose) 「彼女は昨日車を盗まれた女性です」
32 ~するもの(関係代名詞that) 「私たちが乗った電車は満員でした」
33 ~するもの(関係代名詞which) 「私は母がくれたバッグが好きです」
34 ~するもの(関係代名詞what) 「人生で重要なのは金ではありません」
35 ~するものは何でも/どれでも 「私は彼女が望むことは何でもします」
36 ~する…(場所/時/理由/方法) 「これは私が育った町です」
37 ~するところはどこでも/~するときはいつでも 「悲しいときはいつも映画を見ます」
38 何/誰/いつ/なぜ~すべきか 「私は何を言うべきかわかりません」
39 …かを~する 「彼は私に旅行がいくらか尋ねました」

チャプター4:前置詞や接続詞を使って細かい表現をしたい

No表現パターン例文
40 ~に/のあとで/のために/の前に 「マリーは今空港にいます」
41 ~の間に/を除いて/によって 「私達以外に誰が招かれていますか?」
42 ~でできた/の外へ/と一緒に 「ワインはブドウから作られます」
43 …に~(自動詞)する 「私は彼女に同意します」
44 …にーを~(他動詞)する 「本を買ってくれて感謝します」
45 …に~(形容詞)だ 「彼は自分の人生に満足です」
46 ~によると/に関して/のために 「ニュースによれば、明日は雨です」
47 と/または/だが/というのは 「バスは便利ですが、高いです」
48 ~する間 「働く間、彼はコーヒーを飲みます」
49 非常に~なので… 「その本はとても面白かったので3回読みました」
50 ~してから/だけれども/して以来 「卒業して以来、彼は変わりました」
51 ~も…も/~ばかりでなく…も 「アナもリンダも両方とも美しいです」
52 ~か…かどちらか/~も…もない 「彼か私かどちらかを選んでください」
53 ~もそうです 「彼は勉強が好きで、私もそうです」
54 ~もまた/~もまた…ない 「彼は英語の勉強が好きで、私もです」

チャプター5:語句を修飾する語の使い方に慣れたい(形容詞、副詞)

No表現パターン例文
55 多くの/少しの/いくらかの 「浜辺にたくさんの旅行者がいました」
56 多くの(特定)/もっと多くの 「以前より多くの人が英語を話します」
57 いくらかの/どんな~でも 「その家で何人かの男性に会いました」
58 たくさんの/ほとんど~ない 「あまり時間がありません」
59 いつも/たいてい/めったに 「彼は週末にはたいてい家にいます」
60 ~もまた 「彼女もまた料理が上手です」
61 ずっと/そんなに~ない 「彼は妻よりずっと年上です」
62 いくぶん/かなり 「リサのケーキはかなり甘かったです」
63 本当に/完全に/ある程度 「英語を学ぶことは本当に楽しいです」
64 運良く/しかしながら 「運良く、私は試験に合格しました」

チャプター6:複数の節が含まれる文をマスターしたい

No表現パターン例文
65 ~するなら 「もし彼女が来たら知らせてください」
66 ~するとき 「彼女が若いときに父親が死にました」
67 ~するので 「私は疲れていたので間違えました」
68 ~するように 「ドアを開けるために鍵が必要です」
69 ~するところに 「彼は自分のいるところに満足です」
70 ~のように 「彼はまるで幽霊をみたかのようです」
71 私の知る限り~ 「ご存知の通り、私は結婚しています」
72 ~という点で/を除いて 「エアコンが壊れていることを除いてその車は大丈夫です」
73 もし…なら~だろう 「もし晴れたら、散歩に行くでしょう」
74 もし今…なら~だろうに 「もし電車で行けば、もっと速くそこに着くのですが」
75 もしあの時…なら~だったのに 「もし私があなただったら、その申し出を受けたのですが」
76 もし…なら~だったのに 「もしあなたが私をもっと知っていれば あなたはそう言わなかったのですが」
77 ~であればいいのに 「英語が話せたらいいのですが」
78 もう~してもよい時間だ 「もう寝てもよい時間です」
79 むしろ~したい/した方がよい 「彼女がむしろ幸せならいいのですが」

チャプター7:英語の決まった表現をマスターしたい

No表現パターン例文
80 ~してもよい/かもしれない/しなければならない 「そのニュースは本当かもしれません」
81 ~しなければならない(have to) 「私はそこに行かなければなりません」
82 ~する必要はない 「あなたは心配する必要はありません」
83 よく~したものだ 「以前はよく切手を集めたものでした」
84 あえて~する勇気がある 「そこから飛び降りられるなら、やってみてください」
85 ~した方がよい 「この本を持っていった方がいいです」
86 ~するべき 「あなたは医者に行くべきです」
87 あまりに~なので…できない 「その車はあまりに高すぎて私には買えません」
88 充分~なので…できる 「私は充分早く着いたので良い席がとれました」
89 ~することは…(形容詞)だ 「英語を学び続けることは重要です」
90 ~することになっている 「人々は本来正直なものです」
91 …と同じくらい~ 「彼は彼の父親と同じくらい立派です」
92 だんだん~ 「波はだんだん荒れてきています」
93 たったの/多くても/多くの/少なくとも 「彼はたった10通しか手紙を書きませんでした」

チャプター8:英文法のルールを確認したい

No表現パターン例文
94 (限定詞) 「人生とはゲームのようなものです」
95 (主語と動詞の関係1) 「彼女は私のクラスで一番の生徒です」
96 (主語と動詞の関係2) 「誰もが英語を学びたがっています」
97 (時制の一致1) 「母が嘘をついたと彼は思っています」
98 (時制の一致2) 「彼らは東京滞在中に浅草を訪れておきたかったです」
99 (間接話法) 「『あなたは英語を話しますか?』と彼は私に言いました」

お問い合わせ窓口

※Skypeが立ち上がらない場合は【live:rarejob.customer.support】をSkype上で検索してください

ページの先頭へ