ビジネス英会話コース

無料登録

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースの特長

日常英会話コースの教材に加え、ビジネス英会話コース専用教材がご利用いただけます。

リスニングスピーキングリーディングライティングの4技能の強化を図れます。

  • 成果にコミットするビジネス認定講師陣

    成果にコミットするビジネス認定講師陣

    約5,000名の在籍講師の中から熱意、指導スキル、コミュニケーションスキルなどの観点から厳選。TESOL(※)保持者による厳しいトレーニングを実施。着実に英語を習得していくことにコミットしたレッスンを提供します。
    ※TESOLとは、Teaching English to Speakers of Other Languageの略で、英語ネイティブではない方に英語を教えるための資格です。

  • 言語習得論に基づいた独自の教材

    言語習得論に基づいた独自の教材

    英語習得に効果的とされる「PCPPモデル」に沿った教材を独自に作成。レッスンごとに設定されたゴールを達成することを目標にレッスンが進められるので、達成感を味わえる設計になっています。

  • パーソナライズドされたフィードバック

    パーソナライズドされたフィードバック

    レッスン中は、間違えた内容について、講師はこまめに指摘、修正、反芻を行います。レッスンの最後に、レッスンゴールの到達度、言語の3要素(語彙、文法、発音)のそれぞれについて細かく個別のフィードバックを行います。

認定講師について

講師イメージ

最優秀講師陣とのレッスンを優先提供しています。

  •  全講師中トップ10%の最優秀講師
  •  厳しい採用基準(英語力、教授法、人物、勤怠、通信環境)にて認定
  •  徹底したエラーコレクションで正しい英語表現を定着させます

フィリピンに拠点を置く「TESOL Asia」と共同で、オンラインレッスン向けのTESOL認定プログラムを開発しました。
レアジョブはこの認定書発行機関にもなっているので、より高い次元で講師育成に向けて取り組んでいます。

レッスンについて

PCPPモデルとは、第二言語習得論研究の中で提唱されている効果的に言語習得に必要となる認知プロセスを促進するモデルです。
「わかる」で終わらず、「できる」ことをゴールにしたレッスンを提供します。

教材サンプル
Presentation:提示
レッスンごとに「できること」が増やせるように、レッスンゴールや場面設定を明確にします。
Comprehension:理解
より詳細な内容について、講師とのロールプレイングなどを通じて、理解を進めます。
Practice:練習
頭で理解するだけではなく、自分の言葉として実際に口から出せるようになるように、繰り返し練習します。
Production:産出
しっかり身につけ、実際のビジネスの場で瞬発的に発言できるようにするための練習を行います。

レッスンゴールに対して4段階で評価します。さらに、語彙/文法/発音に対して、パーソナライズドフィードバックを提供します。

Overall

ビジネス英会話コース専用教材

英語駆使力を身に着ける『実践ビジネス教材』

認定講師のみが対応なビジネス実践力をつけるための専用教材です。

目安レベルとゴール
教材 この教材でできるようになること 対応技能 レッスン数
実践ビジネス
レベル3
ビジネスシーンの中で語彙、文法、発音といった基礎的な内容を習得できる。簡単な語句を使って、自己紹介や仕事内容の紹介など、限られた身近なトピックについて表現できるようになる。 3技能
(リスニング・スピーキング・リーディング)
全30レッスン
実践ビジネス
レベル4
面接や会議など、会話の内容がある程度予測できるシチュエーションにおいて、簡単な語句を使ってトピックについて表現できるようになる。 3技能
(リスニング・スピーキング・リーディング)
全60レッスン
実践ビジネス
レベル5
職場にて他者の自己紹介の内容を理解でき、自分の意見や行動計画を理由を挙げて短く述べることができるようになる。 3技能
(リスニング・スピーキング・リーディング)
全60レッスン
実践ビジネス
レベル6
自分が担当している馴染みのある仕事上のトピックについて、ある程度詳しく表現でき、業務を遂行するための時間管理や簡単な交渉ができるようになる。 4技能
(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)
全60レッスン
実践ビジネス
レベル7
会社の福利厚生の内容等について説明ができ、退職のあいさつなど実業務以外のトピックについても詳細に説明することができるようになる。 4技能
(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)
全60レッスン
実践ビジネス
レベル8
職場にて英語にてチームをリードでき、他者と議論したり、論拠を並べ自分の意見を明確に表現できるようになる。 4技能
(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)
全80レッスン
実践ビジネス
レベル9
新製品の詳細について英語で説明ができ、関連事例や補助的観点を加えながら、自分の意見を明確に表現できるようになる。また英語を用いてリーダーシップを発揮できるようになる。 4技能
(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)
全80レッスン
実践ビジネス
レベル10
役立つ表現や語彙を用いて実践的なビジネス知識を学びながら、様々なシチュエーションで、自分の考えや意見を明確にかつ理論的に表現できるようになる。また派生的問題にも立ち入って詳しく論じることができるようになる。 4技能
(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)
全70レッスン
  • ※ 実践ビジネス教材・カリキュラムはレアジョブレベル3以上の方を対象としています。
  • ※ ライティングのレッスン(レベル6以上)は、パソコンでのご受講をお願いします。
  • ※ ご自身のレベルにあった教材・カリキュラムからスタートできます。
  • ※ 実践ビジネス教材・カリキュラムはビジネス認定講師のみ対応しております。

ビジネス英会話コース開発責任者コメント

近年英語の習得に迫られている「シリアス・ラーナー」の受講生が増えてきています。このような状況を受け、シリアス・ラーナー向けに、1レッスン25分間の中で毎回ゴールを達成していくことで、明確な成果につながるプログラムを開発しました。

オンライン英会話レッスンでは、一般的な英会話学校での週1回のレッスン受講とは異なり、最低週2~3回受講していただくことで、「Fluency(流暢性)」の向上は多くの受講生の皆様にご実感いただいておりました。

今回は新たに、レッスン中の講師からのパーソナライズされたエラーコレクションを数多く受けていただくことで、「Accuracy(正確性)」の向上も強化しています。この「Fluency × Accuracy」の向上により高い学習成果を実現していきます。

Profile

下又健
Chief Quality Officer/最高品質責任者 執行役員 クオリティ管理部 部長 下又健

日本にて中・高の英語教員免許を取得後、マレーシアにて教育機関を立ち上げ、13年間代表取締役として運営を行う。2004年、日本の大手教育機関に売却後、日本に帰国。

帰国後は株式会社バンダイへ入社し、英会話教材の開発等に従事。2011年、ベルリッツ・ジャパンへ入社後、ビジネスパーソン向け事業部でのプログラム開発、キッズ・ティーン向け事業部の運営を行う。

2014年10月より当社へ入社。

ビジネス英会話コース

毎日25分プラン月額 9,800円(税抜)

無料体験レッスン

お問い合わせ窓口

※Skypeが立ち上がらない場合は【live:rarejob.customer.support】をSkype上で検索してください