中学・高校生コース

無料で体験レッスンと
レベルチェック!


  • 半角英数字6文字以上で設定してください

利用規約」 および「個人情報の取り扱い」 に同意の上、次にお進みください。未成年の場合は保護者の方の同意も得てご登録ください。

レアジョブ英会話
中学・高校生コースが選ばれる理由

効果的な英検®二次試験対策

英検®一次試験に合格したら、二次試験までは約二週間しかありません。
「面接ではどんなことを聞かれるの?」「どんな面接なんだろう?」
学校の授業も部活動もある中、どうやって準備すればいいのか不安になりますよね。
模擬面接を行えれば効果的ですが、面接官を見つけることは容易ではありません。

レアジョブ英会話「中学・高校生コース」なら、 本番同様の試験形式に則った模擬面接を実施できます。
さらに、採点・評価・フィードバックも本番同様なので、効果的な試験対策ができます。

また、教材は「英検®」書ジャンル売上シェアNo.1の旺文社が刊行する『英検二次試験・面接 完全予想問題』に収録されている問題を使用するので、合格に向けてしっかりとした準備ができます。

※トーハンおよび日販オープンネットワーク「WIN」合計約3,700書店調べ(2014年1月~2014年12月の「英検®」対策書出版社別売上に占める旺文社版の割合より)

英検教材2級 英検教材準2級 英検教材3級

24技能強化に特化したカリキュラム

オンライン英会話のマンツーマンレッスンを通じて、4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランス良く強化します。

  • 聞く
    聞く
  • 話す
    話す
  • 読む
    読む
  • 書く
    書く

※「書く」レッスンは、今後の外部試験でのPCによる実施を視野に入れ、PCへのタイピングによって行われます。

レアジョブ中学・高校生コースへの推薦のことば
東京学芸大学 教育学部 外国語・外国文化研究講座 英語科教育学分野
教授 高山 芳樹先生
高山 芳樹先生
現在では、中学校や高校の英語の授業でネイティブスピーカーの指導を受けるのはそんなに珍しいことではなくなってきました。
しかし、1クラスの生徒数は20~40名程度という場合がほとんどで、そのような環境ではひとりひとりの生徒が自分の英語を投げかけ、ネイティブスピーカーと何往復も英語でやり取りすることを期待するのは極めて難しいといえます。
レアジョブのオンラインによる学習環境では、生徒が先生を25分間独り占めし、英語でのコミュニケーションを楽しみながらレッスンを受けることができます。
講師とのリアルタイムなやり取りを通して、英文をすばやく組み立てては投げかけ、講師から投げかけられた会話のボールをキャッチしては、また投げかえすという密度の高いレッスンを受けることができます。
実際に英語の4技能を「使ってみる」機会を日常的に得ることで、英語が通じたときの達成感を味わい、また、通じなかったときには自分の英語学習における課題も明確に捉えることができるはずです。
英語を「日常的に使う」ことが当たり前になる学習環境を、日本の中高生に提供してくれるレアジョブ中学・高校生コースに大いに期待しています。

34技能を強化するグローバル教材「Go for it!」を活用

  • goForIt
  • 今後、英語の試験は4技能試験が一般的になります。
    「Go for it!」は4技能を強化できる教材なので、今後の入試英語の4技能試験対策にも効果を発揮します。

    「Go for it!1」の購入はこちら

    ※ Go for it 1 のペーパーバックのご購入となります。
    ※ リスニングの音源は、教材ページからダウンロードできますが、CDをご希望の場合、ペーパーバックと一緒にご購入頂けます。

    購入後、予習教材が届くまでの間、予習が進められるようGo for it!の6レッスン分をPDFデータでご用意しています。
    ※「Go for it!」の音源、解答もレアジョブ英会話の教材ページからダウンロード頂けます。

4「中学・高校生コース」のための講師陣

TESOLを取得したトレーナーによる中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当します。また、講師は継続的なトレーニングプログラムを受講し、高いクオリティのレッスンを維持しています。

※TESOLとは:英語を外国語として話す者に英語を教える資格

認定講師からのメッセージ
  • Danni先生

    Danni先生

  • I have been teaching English for years and I can say that it is not only a job but a passion. This passion touches the hearts of students to continually motivate them in their English Journey.

    A lot of students are shy to speak in English but here in RareJob, we don’t only teach but we bring out the best from our students to discover their potential as confident English Speakers.

レアジョブ英会話とは

1「わかる」英語から「話せる」英語へ!

効果的に英語を習得するためには、インプット(読む・聞く)とアウトプット(話す・書く)を繰り返すラーニングサイクルをしっかり回すことがポイントとなります。
レアジョブ英会話の中学・高校生コースでは、レッスン受講前に予習を取り入れ、このラーニングサイクルが効率よく回るよう設計しているので、英語の発話量を最大化し、「英語がわかる」だけでなく、「英語を話せる」ようにトレーニングしていきます。
ラーニングサイクルの図

2手軽な価格

1レッスン
317(税抜)

※1か月を31日として算出

everyone

駅前等の高額な教室の賃料・維持コストが不要なことや、過大な広告宣伝費、外国人講師の高額な人件費がかからないため、英会話スクールと比較し、圧倒的に安い価格にてレッスンを提供しています。

3無理なく学習ができる利便性

スキマ時間にレッスンできるので、学校の授業や部活とも両立がカンタン。レッスン代金は毎月のお支払いなので、始めやすく、もし続けられなくても中断・再開がしやすくなっています。


  • 早朝6時~深夜1時

  • 5分前まで予約可能

  • 30分前までキャンセル可能

  • 週末含む毎日開講

  • スマホやタブレットでも

学校法人での導入実績(掲載可能な一部のみ掲載)

大学
東京大学
東大生限定企画応募者の受講
一橋大学国際企業戦略研究科(ICS)
ICS生・修了生企画応募者の受講
長崎純心大学
新入学科生の英会話力向上に活用
中学校・高校
越谷南高等学校
外国語学科生徒向けのグループレッスンに活用
相愛中学校・高等学校
高校3年生の授業での活用
静岡城北高等学校
国際科2年生の留学前プログラム
旭川明成高等学校
高校生向けの授業導入
小学校
佐賀県上峰町
上峰小学校(小6対象)でのICTを活用した、ALT授業(一斉授業)+オンラインレッスン(マンツーマン)の導入

レッスンに必要なもの・ご利用の流れ

  • PC/スマホ/タブレット

    PCかスマホかタブレット

  • Skype

    Skype

  • インターネットのイメージ

    インターネット接続

※ヘッドセットやマイク付きイヤフォンが必要な場合もございます。

  • ① 無料会員登録
    登録フォームイメージ
    ページ上段の登録フォームにお名前やメールアドレスを入力するだけのカンタン登録。
    あとは画面の指示に従うだけで完了します。
  • ② Skype登録
    Skype
    Skypeを使うのが初めて、もしくはアカウントをお持ちでない場合は、登録と設定を行いましょう。
  • ③ 無料体験レッスン
    講師検索画面
    無料で体験レッスンがお試しいただけます。レッスン予約から好きな講師を選び、予約してください。
  • ④ プラン決定
    中学・高校生コース
    毎日25分プラン
    9,800円(税抜)

料金のご案内

毎日話せる基本プラン:
毎日25分プラン 9,800円(税抜)

一般的な中学・高校生向け通学英会話スクールと
レアジョブ英会話「中学・高校生コース」の違い

  レアジョブ英会話 一般的な中学・高校生向け
通学英会話スクール
入学金 ¥0 ¥8,000~
月額 ¥9,800(税抜) ¥10,000~
レッスン日 毎日 週1回
レッスン単価 ¥317(税抜)※1 ¥4,500~
(入会金含む初月支払額)
主要受講形態 マンツーマンレッスン グループレッスン
最小契約単位 1か月単位 3か月~12か月

英会話スクールでは1か月グループレッスンで160分程度しか話せない費用で、
レアジョブ英会話なら5倍近い775分※1※2も、しかもマンツーマンレッスンで話すことが可能です!

レアジョブ英会話なら5倍

※1 1か月を31日として算出
※2 英会話スクールの1レッスンを40分と仮定

よくあるご質問

中学・高校生コースについて、日常英会話コースとの違いは何ですか?
中学・高校生コースは、日常会話コースの内容の他に、今後大学入試で求められる4技能(聞く、話す・読む・書く)の強化や、英検®二次試験対策レッスンが追加されたコースとなります。
また、講師も中学・高校生向けの研修・認定を受けた認定講師が担当します。
中学・高校生コースについて、予習は必ずしないといけませんか?
本コースの専用教材Go for it!を使ったレッスンでは、インプットとアウトプットを繰り返すラーニングサイクルを回すことで、内容理解と、話せる英語力の強化を同時に行います。
学習成果を最大化させるためにも、レッスン前に必ずGo for it!の予習を行って頂く前提でレッスンが構成されています。予習では問題の演習&答え合わせを行い、また、リスニング問題も繰り返し聞く事で、十分なインプットを確保するようにしましょう。
無料体験レッスンで中学・高校生コースの教材を使ったレッスンを受けられますか。
無料体験レッスンではGo for it!を使ったレッスンをご利用いただけます。
英検®二次試験対策レッスンは有料会員として中学・高校生コースに申込後、ご受講いただけます。
中学・高校生コースでは、Go for it!、英検®以外にも教材は選択できますか?
英語力初級~中級の方には、通年教材として4技能強化のためのGo for it!を使ったレッスンを推奨しています。
また、自分の英語力の進捗を見るためにも年3回の英検®二次試験対策レッスンの受講を勧めています。

また、初・中級~中級レベルの方で、より英会話力の強化を目指したい方には、日常英会話教材をお勧めしています。
中級~上級以上の方においては、ディスカッション教材、TOEIC教材、TOEFL教材をお勧めしています。
どの程度の頻度で、レッスンを受講することが望ましいですか?
できる限り毎日受講することが望ましいですが、まずは週3回を目安に受講してみるようにしましょう。話す回数が増えれば増えるほど、英会話力は高まります。
テニスも週1回ボールを打つより、週2回、3回と増やせば上手くなるのと同じです。できるだけ多く話をする機会を持ち、また継続させることが大切です。
スピーキングテストは、受講したほうがいいですか?
自分がどれだけ英語を聞き取れるようになったか、また、話せるようになったかを確認するために、スピーキングテストを定期的に受講することをお勧めします。
6か月に1回、可能であれば3か月に1回程度受講していくことで、自分の成果を点数で確認することが可能となります。
学生の皆さんは定期的に模擬試験等を受けると思いますが、同じ感覚で定期的に受けてみるようにしましょう。
中学・高校生コースの認定講師は通常講師とどう違いますか?
通常講師の中から、 特にレッスン評価が高い講師、中学・高校生の生徒の方々から人気が高い講師を厳選採用しています。
また、中学・高校生向けのレッスンに特化した特別なトレーニングを行い、合格した講師のみ認定講師として選定しております。
中学・高校生コースでは、認定講師以外での予約はできますか?
中学・高校生コースは中高生のレッスン向けに専用のトレーニングを受けた認定講師とのみレッスンをご受講いただけるサービスとなっております。
通常の講師でのレッスン予約ができませんのでご了承ください。

お問い合わせ窓口

サポート受付時間 (安心の"日本語対応")18:00~22:00 ※土日祝日含む
(受付時間外は「メールする」よりご連絡くださいませ)