オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話 レッスンを受けて、レッスンをつなげる。Lesson Relay

レアジョブ英会話

レッスンを受けて、レッスンをつなぐ

あなたのレッスン受講が寄付となって、フィリピンの学生の大学通学支援に

 "Lesson Relay"プロジェクトご報告

¥707,818 を寄付致します。
たくさんのレッスン受講ありがとうございました。

(プロジェクト期間中のレッスン数:353,909(お客様都合のキャンセル数除く))
※無料会員様および有料会員様が期間中に受講された累計レッスン数と同額を寄付します。また、同額を株式会社レアジョブよりも寄付します。

“Lesson Relay”プロジェクトとは
~レッスンを受けて、レッスンをつなげる。Lesson Relay~

みなさんがレアジョブ英会話1レッスンを受けるたびに「1円」を寄付するプロジェクトです。寄付先は、フィリピンの大学進学支援を行う団体PARASAIYOが支援する現地NPO*になります。
また、別途同額をレアジョブからもNPOに寄付します。

レアジョブはフィリピンととても縁のある会社です。なぜならレアジョブ英会話の講師はみんなフィリピン人だからです。フィリピンなしではレアジョブ英会話の事業は成り立ちません。

そこでレアジョブが創立8年を迎えるのを機に、フィリピンに恩返しをしたいと思います。

それは、レッスンを提供してくれたフィリピンにレッスン(大学教育)の機会を提供すること。私たちができることは限られていますが、少しでも大学教育を受けられる子供を増やしたいと思います。大学で教育を受けた子供たちが、レアジョブ英会話の講師のように近い将来社会で活躍することを願って。

*フィリピンで養護施設を運営するNPO団体であるCMSP。PARASAIYOの支援先。正式名称は、Christian Mission Service in Philippine。

Lesson Relayのサイクル

 プロジェクト期間

2015年10月16日(金)~2015年11月15日(日)

※無料会員様および有料会員様が期間中に受講された累計レッスン数と同額を寄付します。また、同額を株式会社レアジョブよりも寄付します。

レッスン受講ありがとうございました

“Lesson Relay”プロジェクトでできること

レアジョブ英会話のレッスンを受けるたびに、「1円」をフィリピンの大学進学支援を行う団体PARASAIYOが支援する、現地NPO*に寄付を行います。

フィリピンにおける大学への進学率は34%**と言われています。子供たちが就労の機会を得ること、社会で活躍すること、ひいてはフィリピン社会全体の発展には教育が重要なのは言うまでもありません。

レアジョブ英会話の講師も大学教育を経て、各自のスキルを活かしてレアジョブ英会話で活躍しています。

フィリピンでは1年間の大学のレッスン(授業)数は612とされています。みなさんがレッスンを受ければ、受けるほどフィリピンの学生のレッスン(大学の授業)を生み出します。 レッスンを受けて、レッスンをつなげよう。

*フィリピンで養護施設を運営するNPO団体であるCMSP。PARASAIYOの支援先。正式名称は、Christian Mission Service in Philippine。
**出典:UNESCO

レアジョブ英会話とは

Skypeを使って、早朝6時~深夜1時までオンラインで英会話が楽しめるサービスです。25分間のマンツーマンレッスンが、いつものデバイスで、最短5分後から受けられます。

レアジョブ英会話の詳細はこちら

レッスン受講ありがとうございました

 SNS

 寄付先

CMSP

CMSP is a child caring institution promoting the interest and welfare of orphaned, abandoned, neglected and deprived children through holistic development; and strengthening the children’s ministry and advocacies of local churches in remote areas.
CMSPはフィリピンの恵まれない子どもたちを保護する児童養護団体です。カヴィテ州の養護施設では、幼児期から大学進学前まで一貫したサポートを行ってます。

 協力団体

PARASAIYO

PARASAIYOはフィリピンの貧しい子どもたちの自立支援を行うチャリティ団体です。団体名はフィリピンの言葉で「for you」を意味します。ユニークなチャリティイベントを開催し、売上から経費を除いた全額を子どもたちの大学進学資金としてフィリピンの児童養護施設を運営するNPO法人「CMSP」に寄付しています。

 よくある質問

Q. 寄付金の使用用途を教えてください
A. フィリピンの大学通学支援に実績のあるPARASAIYOが支援する、現地NPO*に寄付されます。現地NPOが大学通学支援を行います。 (*フィリピンで養護施設を運営するNPO団体であるCMSP。PARASAIYOの支援先。正式名は、Christian Mission Service in Philippine。)
Q. フィリピンのどこの大学に通学することになりますか?
A. 以下の私立大学になります。
AMG Skilled Hands Technological College (ASHTEC) in Bulacan(http://www.amgskilledhands.org/