猫カフェなど、動物と触れ合うときの英語表現<かわいい動物フォトつき>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お茶を飲みながら動物たちとの触れ合いを楽しむことができるanimal cafe(動物カフェ)。最近は犬や猫に限らず、ハリネズミやカワウソといった珍しい動物に出会うことができるところもあります。海外にはこういった場所はあまりないことから、日本で動物カフェを訪れるのを楽しみにしている外国人観光客も。そこで今回は、外国人に動物カフェを紹介するための英語をお教えします。

動物と接するための基本的な英単語

dog(犬)、cat(猫)といった言葉はすぐに出てくるとしても、「ハリネズミ」って英語で何というか、ご存じでしょうか。ほかにも、人間とは異なる、動物特有の体の部位を表す単語をご紹介します。

変わった動物を表す英単語

hedgehog(ハリネズミ)
発音は「ヘッジホッグ」。例えば、「ハリネズミカフェ」をhedgehog cafeと呼びます。
owl(フクロウ)
発音は「アウル」
otter(カワウソ)
flying squirrel(モモンガ)
squirrel(スクワーラル)は「リス」のこと。
reptile(爬虫類)
lizard(トカゲ)

動物の体を表す英単語

paw(手)
発音は「ポー」。leg(脚)の先にある部分。footでもhandでもなく、pawを使います。
paw pad(肉球)
toe(指)
発音は「トウ」。人間の場合、「つま先(足の指)」のこと。
爪(claw)
発音は「クロー」。人間の「爪」はnail。
whisker(ひげ)
beak(くちばし)
wing(翼)
feather(羽)
feather(羽)がついているのがwing(翼)。a feather(1本の羽)と数えられます、

動物の動きを表す英単語

crawl(這う)
のろのろ歩く感じ。普通にwalkやrunも使います。
slither(するすると這う)
ヘビやトカゲが這う様子。ハリー・ポッターの寮名Slytherin(スリザリン)はこの語から来ています。
bark(ほえる)
犬がほえる様子。
whine(クンクン鳴く)
発音は「ワイン」。人間が「愚痴る」というときにも使われます。
growl(うなる)
bow wow(ワンワン)
犬がほえる声。発音は「バウワウ」。
mew(ニャー/猫が鳴く)
猫の鳴き声。発音は「ミュー」。A cat is mewing.(猫が鳴いている)のように、動詞としても使います。

動物カフェで、外国人と交流するための英語フレーズ

動物カフェは台湾が発祥の地とされ、日本のほかアメリカやイギリスなどに広まっていますが、日本のように、これだけさまざまな動物がいるカフェが多数存在するというわけではないようです。動物カフェに増えつつある外国人観光客と接する機会があったら、例えばこんな表現を使ってみてください。

動物と触れ合うときの英語フレーズ

You can touch the hedgehog.
(ハリネズミに触ってもいいですよ)

Stroke gently.
(やさしくなでてください)

strokeは「なでる、さする」で、赤ん坊に対しても使います。

Pat her/his back.
(背中を軽くたたいてあげてください)

patは「手のひらで軽くたたく」

Hold her/him in your arms.
(抱いてあげてください)

Put her/him on your laps.
(膝に乗せてあげてください)

lapは「脚のももの部分」のことで、パソコンのlaptop(ラップトップ)は、「膝に乗るような」ということ。

It’s time to feed.
(エサの時間です)

feedだけで「エサをやる」という意味になります。give her/him some food(食べ物をあげる)という言い方もします。

動物に触れ合ってみた感想を英語で言う

They’re so adorable!
(なんてかわいらしい!)

adorableは、「愛らしい、かわいらしい」。cuteと言っても大丈夫です。

They’re so friendly!
(人懐っこいですね!)

friendlyは人が「感じがいい」という意味でも使えます。

Feels so good!
(気持ちいい!)

触ったりなでたりしたときの感想です。

It’s so relaxing.
(癒されますね)

relaxは「リラックスする、ほっとする」ということで、日本語の「癒される」に近いニュアンス。

まとめ

温泉に入るサルがいる長野のSnow Monkey Park(地獄谷野猿公苑)、700匹以上の野生のうさぎと遊べる広島のRabbit Island(うさぎ島)など、日本は「動物にもやさしい国」として知られるようになってきました。

欧米では犬を家族の一員のように飼う人が多く、自分の犬を連れて入ることができるカフェなどがあります。日本に来て、知らない動物と触れ合う機会を楽しみにしている人もいるはず。動物にまつわる英語フレーズを身につけて、外国人と一緒に動物の話ができるようになりましょう。

\1レッスン129円~毎日受けられるオンライン英会話/
英会話を話せるようになりたいなら、英語を話す環境を作り出す必要がありますよね。レアジョブの「日常会話コース」では、25分のマンツーマンレッスンが毎日受けられて1回129円~。厳しい審査のもと採用された優秀な講師陣があなたの英会話学習をサポートしていきます。
レアジョブ英会話をチェックする

Please SHARE this article.

英語に関する最新記事を
メルマガでチェックしよう!

メールマガジンを購読する

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。