【今すぐ活かせる!】英語学習で目標達成する人の3つの共通点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語を使えるようになるためにも、仕事を効果的にするためにも、目標設定はとても大切です。それがないと、どこに向かって、何を優先して、どれぐらいのレベルを目指して進んでいけばいいのかが不明確になりますし、結果の良し悪しも判断しにくくなるためです。

新年、月初、期初など、節目節目に目標を立てる方は多いです。その中で、目標を達成していく人たちには、共通点があります。それらを、順番に見ていきましょう。

1.目標は、考え切って、納得して決める

まず、設定する目標自体を、自分自身が心から望む、納得感のある目標にしていることが肝心です。きっかけは自分自身から出たものでも、他の人からのアドバイスでも、会社が定める基準でもよく、その違いはあまり関係ありません。

大事なのは、なんとなく「これぐらいでいいかな」と決めるのではなく、じっくり考え切って決めることです。例えば、TOEICで800点を目指すにしても、周りから言われてノリや形式上だけで決めるのと、自分がやりたいことのために本当にこのレベルが必要だと実感して決めるのとでは、達成までの行動に使えるエネルギー量が、全く違ってきます。

前者の場合は、目標自体を忘れてしまうことさえあります。年初にやる気満々で抱負・目標を立てたのに、忙しさに追われ、春頃には記憶から薄れてしまったという経験をお持ちの方も、少なくないのではないでしょうか。そうならないために、まずは設定の段階で、本気で達成したいものに決めましょう。

2.目標達成を最優先事項にして、毎日意識する

本当に達成したい目標であれば、毎日こつこつ行動を積み重ねないと、実現は難しいものです。そうでない場合は、目標設定のレベルが低く、到達してもそれほどの喜びや満足感は得られにくいと言えます。

例えば、今年こそは体型を引き締めると決めて、週末だけジムでハードな運動をしても、平日に全然行かなければなかなか達成は難しいですよね。仕事でも、目標達成を毎日意識している人は、今月中にタスクをいくつ終わらせなければいけなくて、今の進捗はどうなのかを考えて、動くことができます。目の前の仕事に追われ、空いた時間にだけ目標のことを思い出すのでは、達成が遠のきます。

英語学習の目標達成も同じです。週末だけ大量に英語学習をしても、平日の学習時間がゼロであれば、英語はなかなか身につきません。時間ができた時にやる、という優先度だと、どんどん後回しにされてしまいます。

目標達成を毎日意識して行動するために必要なのは、それを最優先事項に昇格してあげることです。仕事、家庭、友人との付き合い、生活、いろいろ大切なことはありますが、忙しいのは皆同じです。その中で、「この期間は英語学習を最優先にする」と周囲や自分の予定を調整できる人が、目標を達成していきます。

3.目標の見直しを、適切にかける

目標を一度設定したら、それをずっと変えない方がいいと思う方も、いらっしゃるかも知れません。ですが、最初に立てた目標が高すぎたのであれば達成までの納期を延ばし、当初想定した地点までにはどれぐらい達成しておくべきかという距離の調整をしたり、逆に目標が低すぎたのであればより高い目標を設定したり、別の目標が自分にとってより大事だと気づいた場合に内容を変更したりという見直しは、必要なことです。企業の業績の目標も、上方修正や下方修正が行われることがありますが、適切と判断されれば、問題ありませんからね。

例えば、現在TOEICのスコアが500点の人が、「今から半年後に、初めて観る洋画を字幕なしで理解できるようになる」という目標を立て、それから一ヵ月後に、それはTOEIC900点の人でも難しいという、達成レベルについての情報を知ったとします。その時に、「意地でも最初に立てた目標を達成する」と頑張ることも否定はしませんが、目標達成は難しくなります。「洋画を字幕なしで観ることがTOEIC900点でも難しいのであれば、まず最初の半年にはTOEIC700点の力をつける」といった具合に調整することで、その先にある目標の達成も、現実的になっていきます。

あまりころころ目標を変えすぎると、目指すべきところがぶれてしまい、結果として本当に達成したいことの実現自体も難しくなりますが、適切に見直しをかけることは大事です。その変更が適切かどうかは、「レベルを落としたから目標達成した」と感じてしまうものではなく、その定義づけに自分自身が納得できるものになっているかどうかを、判断基準にしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。以上の内容は、小さな行動としてアウトプットすることで、すぐに活かしていただくことができます。もし今、目標設定や達成がうまくいかないと感じている方は、毎日の生活の中にぜひ取り入れてみてください。

今回の記事は以上です。
ご参考にしていただけたら、大変幸いです。

★Facebookのイイネやシェア、Twitterのツイートやリツイート等をしていただけると、大変励みになります★

Please SHARE this article.

レアジョブ英会話 レアジョブ英会話 RareJob English LabはNo.1オンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」が運営しています。
英語を「話せる」ようになるにはくり返しアウトプットする機会が必要です。 レアジョブ英会話なら1レッスン129円で每日外国人講師と話せます。
メールマガジンで新着記事や、あなたの英語学習をサポートする情報をお届けします。

購読する